ドラマ「ブラックスキャンダル」あらすじ、キャスト紹介!恐ろしすぎる復讐劇!

日本テレビ系列で10月4日スタート、毎週の木曜、夜11:59より

山口紗弥加さん初主演ドラマ「ブラックスキャンダル」が始まります!

このドラマのテーマは「復讐」です。

女優生命を絶たれた女が、自分をどん底へと追いやった、ゲス達に復讐・・・

公式HPを見るだけでも恐ろしい復讐劇が待っていそうです。

山口紗弥加さんが復讐する相手は誰なのか!?

気になるあらすじ、キャストをご紹介します!

スポンサーリンク

ドラマ「ブラックスキャンダル」あらすじ

まずは公式インスタグラムに投稿されている、PRスポットをご覧ください!

 

フローライトに所属している、トップ女優の藤崎紗羅(松本まりか)

所属事務所の社長の息子、勅使河原 純矢(安藤政信)との結婚も控えており、

公私ともに順風満帆だった。

しかしある日突然、紗羅の不倫報道が週刊誌にスクープされたのだ。

紗羅は根も葉もない偽りの不倫報道を払拭すべく、釈明会見を開くことに。

釈明し、身の潔白を晴らすはずの紗羅だったが、週刊誌で紗羅の不倫相手とされていた

柳城 健二郎(波岡一喜)が突然釈明会見に登場し、不倫を認めたのだ。

紗羅は世間から、大バッシングを受け芸能界から失脚する羽目になった。

婚約者の純矢とは破局し、紗羅の母親は娘のスキャンダルを苦に自ら命を絶ってしまう。

全てを一気に失った紗羅はその5年後、衝撃の事実を知る。

不倫相手とされていた、柳城 健二郎が

フローライトに金を積まれて嘘のスキャンダルを演じていたというのだ。

全てを知った紗羅は人生の全てを復讐にささげるため、顔を整形し、

名前を『矢神 亜梨沙』(山口紗弥加)として、かつて所属していたフローライトにマネージャーとして潜入。

自分を底辺へと追いやったゲス達に復讐するためにマネージャーとしてのし上がっていくー。

 

公式HPには最後に

復讐の先には、誰も想像だにしない衝撃の事実が隠されていた・・・!

とあります。衝撃の事実とはいったい何なのでしょうか!?

スポンサーリンク

キャスト紹介

 

豪華なキャスト勢をご紹介します!

矢神 亜梨沙 (藤崎紗羅)/山口紗弥加

芸能プロダクション「フローライト」の敏腕マネージャー。

元は『藤崎紗羅』という名前の「フローライト」に所属する女優だったが、

嘘の不倫報道により芸能界から抹殺されることに。

5年後『実はあのスキャンダルは仕組まれたものだった』という事実を知る。

復讐のために整形し、名前を『矢神亜梨沙』とし、復讐の対象となる人物の前に姿を現す。

全ては、自分を嵌めたゲス達をねじ伏せ、完膚なきまでに謝罪させるために…。

藤崎 紗羅 (矢神亜梨沙)/松本まりか

「フローライト」に所属していた元女優。

嘘の不倫報道により、婚約者の勅使河原純矢友と破局し、芸能界から抹消された。

その後は整形し、『矢神亜梨沙』としてフローライトに潜入し、マネージャーとなる。

勅使河原 純矢/安藤政信

フローライト芸能1部のチーフマネージャーで亜梨沙の元婚約者。

フローライトの社長勅使河原 友和(片岡鶴太郎)の1人息子。

阿久津 唯菜/松井玲奈

フローライトの芸能1部所属のトップ女優。

亜梨沙の正体を知る1人。

憧れだった亜梨沙のスキャンダルが捏造されたものと知り、亜梨沙に協力する。

さらに自身にも復讐に加担する別の目的があった。

勅使河原 友和/片岡鶴太郎

フローライトの代表取締役社長で純矢の父親。

タレントに愛情を注ぎ、父親のように慕われている。

しかし亜梨沙のスキャンダルを捏造した1人と思われている。

花園 由祐子/平岩紙

亜梨沙(紗羅)の当時の現場マネージャーで、スキャンダルを捏造したと思われる1人。

タレントを売るためには手段を選ばず、利用価値がなくなれば切り捨てる。

テレビプロデューサーの五色沼を相手に、若手女優に枕営業をさせ仕事をとっている。

巻田 健吾/片桐仁

亜梨沙(紗羅)のスキャンダルをスクープした「週間星流」の記者。

亜梨沙が『藤崎紗羅』だと気づきゆすりにかかる。

柳城 健二郎/波岡一喜

元フローライト所属の俳優。

捏造された亜梨沙の不倫相手として報道された男。

現在は父親の大御所俳優の事務所に移籍して活動。

水谷 快人/若葉竜也

フローライトの新人マネージャーで人一倍の熱意を持っている。
入社した亜梨沙と行動を共にして成長していく。

犬飼 遊真/森田甘路

フローライト芸能2部マネージャーで4人組ユニット「ミルキーロード」を担当。
努力が実って大ブレイク、メンバーのリーダー「ミカ」と長い間秘密の交際を続けている。

長谷川 浩文/谷川昭一朗

フローライト芸能2部のマネージャー。

田澤 美樹/野村麻純

フローライト芸能2部のマネージャー。

小嶋 夏恋/小川紗良

芸能2部所属の若手女優でチャンスを逃し続けてきた。
亜梨沙が担当することになって甘い考えを捨て、頭角を表わしていく。

矢神 亜梨沙 (藤崎紗羅)の不倫をでっち上げた人物は!?

真相はまだはっきり分かりませんが、公式HPで疑わしい人物はこの人たちです!

  • 勅使河原 友和(片岡鶴太郎)芸能プロダクション「フローライト」社長。
  • 花園 由祐子(平岩紙)   山口紗弥加さん演じる亜梨沙(紗羅)の女優時代の元現場担当マネージャー。
  • 柳城 健二郎 ( 波岡一喜) 元フローライト所属の俳優で捏造された亜梨沙の不倫相手として報道された男。
  • 巻田 健吾(片桐仁)亜梨沙(紗羅)のスキャンダルを掲載した写真週刊誌「週刊星流」の記者。

一応週刊誌の記者もグルの可能性があるので載せておきます。

ネタ欲しさに加担したとか?

でも人気絶頂の女優を芸能界から抹消するのという計画となると、

もっと多くの復讐対象が出てきそうですね!

さらに裏で手を引いているとんでもない裏切りものもいそうです・・。

実際「ブラックスキャンダル」1話で復讐の対象となるのはこの方だそうです!

1話ゲスト袴田吉彦さん

今回、袴田さんが演じるのは、亜梨沙の復讐劇の1人目のターゲットとなるテレビプロデューサー・五色沼仁

五色沼は、フローライトの社長・勅使河原友和(片岡鶴太郎)やマネージャーの花園由祐子(平岩紙)と結託し、

5年前の沙羅のねつ造スキャンダルを印象操作し、謝罪会見を仕切ってテレビ中継して、

評価を得たテレビプロデューサー。五色沼はその後、フローライトと蜜月な関係となり、

若いタレントに「枕営業」を強要して食い物にしているという悪辣な人物。

このとびきり“ゲス”な役どころを袴田がどのように演じ、

山口演じる亜梨沙にどのような形で復讐されるのかが、第1話の大きな見どころとなる。

引用元:https://realsound.jp/movie/2018/09/post-252059.html

スポンサーリンク

SNSでの皆さん反応は!?

https://twitter.com/cm8ASLAN/status/1040264096304779265

https://twitter.com/pearl3939/status/1041990140082642945

最後までご覧いただきありがとうございました!

ドロドロの復讐劇のドラマ「ブラックスキャンダル」の放送を楽しみにしてみましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です