ラブリランの隼人役は市川知宏!実は高学歴のジュノンボーイだった!?

ラブリラン

毎週木曜よる11時59分から放送中のドラマ「ラブリラン」2話に登場する見知らぬ青年・藤崎隼人役の市川知宏さんについてご紹介します。ジュノンボーイコンテスト出身の高学歴ですが、色々と変わった方のようです。

スポンサードリンク

藤崎隼人役の市川知宏さん

市川知宏さん公式ツイッターに投稿された写真です。シュッとしてますね!


市川 知宏(いちかわ ともひろ)
1991年9月6日(26歳)
東京都出身
身長186cm

2008年、第21回『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』でグランプリ受賞(当時17歳)。
グランプリ受賞時のニュースで、「チュートリアルの徳井義実似」と紹介されたが、本人は「それ程似ているとは思っていない」と雑誌の取材で話している。

22009年、テレビドラマ『カイドク〜都市伝説の暗号ミステリー〜』で俳優デビュー。

22009年12月、早稲田大学社会科学部社会科学科に全国自己推薦入試で合格。

3留していたが、2017年、Twitter上で7年生で卒業したことを明らかにした。

2趣味はボウリングで、アベレージは約150。
「喜怒哀楽」で一番占めているのは「哀」。また、自身の性格について「気遣い屋のマイペース」と評している。
「熱しやすく冷めにくくなりたい。鉄系を目指す!」と語っている。

引用元:Wiki
スポンサードリンク

市川知宏さんのアウトな素顔

2016年に放送されたバラエティ番組「アウト×デラックス」(木曜23時)に出演した市川知宏さんは、「足が臭い」「大学7年生、友達0人」などジュノンボーイとは思えない“アウト”な一面を嬉しそうに披露し、お茶の間を驚かせました。

市川知宏さんは「足が臭いジュノンボーイ」という衝撃のキャッチコピーで登場し、「僕の売りにしたい。」と言っていました。

また、2016年当時市川さんは、早稲田大学の「7年生」で「3留中」であることも公表されました。
留年の理由は、「1~2年の時、芸能活動始めた頃で調子のって、サボったりして」だそうです。さらには中学時代、サッカー部で球拾いだった市川さんは、練習試合にボールを持っていかなければならないことが不服だったために「自分のチームに負けて欲しくて、心の中ではいつも相手チームを応援してた。たまに練習試合だと自分が副審をできるので、相手に有利な判定とかして(笑)」と振り返るクズっぷりを披露し、スタジオを驚かせていました。

足が臭いとか、自分のチームに不利な審判をするとか、ちょっと聞きたくない話でしたね。

まとめ

ジュノンボーイらしからぬ汚れキャラを前面に打ち出している市川さんですが、映画「曇天に笑う」や「プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜」(2018年公開予定)など、劇場公開作品も控えており演技のお仕事は順調そうです。

足が臭いと思うと出演作品を鑑賞する際に気が散ってしましますが、これからも頑張って欲しいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。