坂口健太郎テレビドラマ初主演『シグナル 長期未解決事件捜査班』がスタートしました。初回から見所たっぷりで、坂口健太郎さんの学生服姿にも萌えたのですが、何と言っても真犯人を演じる長谷川京子さんが強烈に怖かったですね!

ドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』を配信中!

坂口健太郎の初主演テレビドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』の動画は、FODで配信中!

▼『シグナル 長期未解決事件捜査班』の見逃し配信はFOD!

シグナル1話真犯人・吉本圭子

シグナル公式ツイッターに掲載された長谷川京子さんです。

本編とは関係ないところですが、あれ?長谷川京子さんって、こんな唇してたかな?というのがシンプルに違和感を感じたところ。

坂口健太郎さんが演じる、主人公の三枝の脳裏に焼付く真犯人の姿は雨の中、傘をさして赤い口紅に赤いパンプスを着用した女でしたが、時効直近の現在、15年の歳を重ねた真犯人の顔は、都市伝説の口裂け女バリに不自然な口元で笑う。真犯人・吉本圭子にゾゾゾゾゾ!
長谷川京子さん、若い頃めちゃくちゃ可愛かったのに…ツルッツルにつっぱった肌と不自然に膨らんだ唇いろんな意味で怖い怖い。

これからサイコパス役のオファーいっぱいくるかもと、大きなお世話を考えてしまいました。

▼『シグナル 長期未解決事件捜査班』の見逃し配信はFOD!

坂口健太郎vs長谷川京子

まずは、次回第2話の予告をご覧ください!

時効まであと20分と迫る中、真犯人・吉本圭子(長谷川京子)と独学でプロファイリングを身につけた警官・三枝健人(坂口健太郎)の真っ向勝負となります。
自分のせいで、女の子を死なせてしまったと考えている三枝健人としては、絶対に自白させたいところ。絶対に自白させたい警官vs自己顕示欲を満たして快感を得ているサイコ女。

さて、どちらに軍配が上がるのでしょうか。

シグナルは韓国ドラマのリメイク作品なのですが、事件のベースが韓国で実際に起きた未解決事件!というところで怖さ倍増です。

これからどんな展開になっていくのでしょうか、坂口健太郎さんの爽やかで甘いマスクだからこそ、怖くなりすぎずに楽しめている気がします。今期、1番面白いかも!次回が楽しみです。

▼『シグナル 長期未解決事件捜査班』の見逃し配信はFOD!