絶対零度ポスタービジュアル解禁!注目のキャストとあらすじ紹介!

絶対零度

沢村一樹さんが主演、7月9日スタートの月9ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」沢村さんも「絶対自信作!」と太鼓判を押す、ビジュアルポスターが解禁されました!個性豊かなキャストが勢ぞろいなので、どんな展開のストーリーになるのか、今から待ち遠しいですね!注目のキャストやあらすじをご紹介します!

スポンサードリンク

「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」のあらすじ

「絶対零度」シリーズのシーズン1では“未解決事件”を、シーズン2では“潜入捜査”をテーマに、新人女性刑事・桜木泉(上戸彩)の成長を描いてきました。

7月から始まる「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」では、未来の犯罪を予測し、未然に犯罪を防ぐ捜査チーム“ミハン”の活躍を描きます。

元公安のエリート刑事・井沢範人(沢村一樹)は、ある事件をおこしたことで総務部・資料課の室長に転属しました。この資料室は“警視庁の吹き溜まり”と言われている部署で、どの部署からも厄介払いされた警視庁のトラブルメーカーが集められていました。

そんな資料課ですが、実は極秘裏に「未然犯罪捜査システム=ミハンシステム」の実用化プロジェクトの任務を託されていたのです。それは日本国民の個人情報や監視カメラの映像などをAIを使って解析し、これから起こる重大犯罪を犯す可能性の高い人物を割り出し、事件を未然に防ぐというものです。

しかし現時点では彼らの捜査は違法のため、ミハンメンバーは表向きでは資料課として活動し、秘密裏に捜査しなければいけません。データが示すのは危険人物だけで、「どこで?なぜ?誰が殺されようとしているのか?」について、潜入捜査で捜査していくことになります。

スポンサードリンク

「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」のキャストは?

井沢範人(いざわのりと)・・・沢村一樹

ひょうひょうとしてつかみどころのない男だが、実は元公安のエリート。普段は明るく振る舞っているが、時に心の闇をのぞかせることも。

桜木泉・・・上戸彩


新米刑事から一流の捜査官に成長したものの、ある事件の捜査中に失踪し、消息を絶っている。

内山徹・・・横山裕

特殊捜査班で桜木とバディを組んでいたが、桜木の失踪により捜査一課に異動。独自に桜木を探していたが、手詰まりとなった苛立ちから上司を殴り、資料室に異動。ミハンチームの一員となる。

小田切唯(おだぎりゆい)・・・本田翼

元生活課の女性警官だったが、痴漢で逃走した犯人への行き過ぎた暴行により、資料室へ異動。ドSで男に冷たいが、その原因は過去のトラウマ。

東堂定春・・・伊藤淳史

警察キャリアの出世コースを歩んできたエリート。ミハンシステムプロジェクトのリーダーで野心家。

スポンサードリンク

「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」主題歌は?

主題歌は家入レオさんの新曲「もし君を許せたら」です。

切ないメロディーと「もし君を許せたら また誰かを愛せるかな?」というフレーズが印象的な曲に仕上がっているそうです。

8月1日リリースですが、一足先にドラマで聞くことができますね!

「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」は7月9日月曜夜9時からスタートです!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。