dele2話のロケ地はどこ?ガールズバー,コムアイのマンションの場所は?

dele

2018年8月3日(金)に放送された菅田将暉さん・山田孝之さん主演のドラマ「dele(ディーリー)」2話のロケ地、撮影場所についてご紹介していきます!

「dele(ディーリー)」とは、デリートの意味で、デジタルデバイスに残されたデータを依頼人が死んでから消すという仕事が描かれています。

山田さんと菅田さんのテンポのいい掛け合いに注目です!!

スポンサードリンク

dele2話詩織(コムアイ)マンション

2話で依頼人の詩織(コムアイ)が倒れていたマンションです。祐太郎(菅田将暉)が弟になりすましてマンションのセキュリティーを破っていました!

実は、亡くなっている演技中、コムアイさんがじっとしていられずに何回かNGを出し、菅田将暉さんに真剣に怒られたそうですw

マンション

引用元:https://smocca.jp/

アクセス

京浜急行電鉄本線/仲木戸 徒歩9分

神奈川県横浜市神奈川区星野町10

map

 

スポンサードリンク

dele2話ガールズバーはダーツバー「B’FLATT(ビー・フラット)」

春田沙也加(石橋静河)が営んでいたガールズバーは、葛西駅からすぐの場所にあるダーツバーでした。沙也加と詩織のバンド「The mints」の聖地だったり、詩織が生前葬を行ったりと、物語の鍵を握る大切な場所でした。

 

BFLATT

引用元:https://www.hotpepper.jp/strJ001042626/appearance/

 

アクセス
葛西駅西口を出て徒歩3分。
東京都江戸川区中葛西5-32-2ボア葛西1F

map

 

スポンサードリンク

まとめ

3話のロケ地についても調査していきます!

deleは東京、千葉、神奈川をメインにロケをしているようです。

2話のロケ地についてもわかり次第更新していきます。

スポンサードリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。