dele第5話ロケ地・撮影場所をご紹介!圭司と明奈が会っていたカフェは?

dele

山田孝之さんと菅田将暉さんW主演の話題作「dele」第5話(8月24日放送)

依頼人と連絡がとれなくなり、死亡確認に行った祐太郎(菅田将暉)は、依頼人の婚約者の楠瀬百合子(橋本愛)と出会います。依頼人は事故にあい、意識不明の状態でした。百合子のために、祐太郎は一緒に思い出の場所を散策をします。

一方圭司(山田孝之)は、元恋人の沢渡明奈(柴咲コウ)と会っていました。

菅田さんのツイッターよると、5話は「赤みがかった5話」だそうです。どんな展開になるのでしょうか?楽しみですね

5話に登場するロケ地・撮影場所をご紹介します!

 

スポンサーリンク

圭司と明奈が会っていたカフェ

圭司と明奈が逢ってたいたカフェは、横浜にあるノートルダム横浜みなとみらいのカフェで撮影されました。

このカフェは、「逃げるは恥だが役に立つ」第5話でもロケ地として使われていました。

アクセス

ノートルダム横浜みなとみらい

横浜市中区北仲通6丁目101

スポンサーリンク

圭司と明奈が歩いていた公園

圭司と明奈が歩いていた公園は、横浜市の山下公園です。

https://twitter.com/masha_koh_love/status/1031891150737571841

アクセス

山下公園

神奈川県横浜市中区山下町279

 

祐一と百合子が思い出巡りに訪れた場所

 

公園

百合子がブランコに乗っていた公園は、千葉県の南流山かえる公園で撮影されました。

View this post on Instagram

山田菅田と橋本さん #dele

A post shared by 山田菅田 dele (@yamadasuda) on

 

アクセス

南流山3号公園(かえる公園)

千葉県流山市南流山1-16

河川敷

祐太郎と百合子が歩いていた河川敷は、葛飾区の堀切水辺公園です。

アクセス

堀切水辺公園

葛飾区堀切1丁目

バッティングセンター

二人がいたバッティングセンターは、スウィングスタジアム千葉みなとでした。

アクセス

スウィングスタジアム千葉みなと

千葉県千葉市美浜区新港86-2

学校

二人がいた訪れた学校は、昭島市立拝島第四小学校でした。

アクセス

昭島市立拝島第四小学校

東京都昭島市拝島町5丁目6-30

 

スポンサーリンク

dele第5話ロケ地・撮影場所のまとめ

以上、dele5話に登場するロケ地・撮影場所をご紹介しました!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です