dele7話ロケ地・撮影場所をご紹介!圭司が謎の美女にキスをされた場所は?

dele

山田孝之さん・菅田将暉さんW主演の話題作「dele」第7話(9月7日放送 )

ドラマはいよいよクライマックスへ突入です!

依頼人が自殺した後、死後削除を依頼されていたファイルに、ある事件の真犯人をとらえた映像があることが判明。その事件で犯人として収監され、無実を訴えながらも死刑囚となったのは、依頼人の父笹本清一(塚本晋也)でした。

圭司(山田孝之)と祐太郎(菅田将暉)は事件の真相を調べ始めますが、圭司は謎の美女にキス&平手打ちというエキセントリックな展開に。

注目の第7話のロケ地・撮影場所をご紹介します!

 

スポンサーリンク

8年前毒物混入事件が起きたバザー会場

笹本清一が容疑者として逮捕された8年前の毒物混入事件は、バザー会場で起きました。

撮影場所はまだわかりません。判明次第追記します!

 

スポンサーリンク

dele.LIFEがあるビル

「dele.LIFE」があるビルの外観は、東京日本橋人形町にある三星本社ビルが使用されています。

https://twitter.com/carmilla_ao4/status/1036647149432320001

アクセス

三星本社ビル

東京都中央区日本橋人形町2-14-9

 

祐太郎が話を聞きにいった洋食店

祐太郎が事件の真相を調べるため、聞き込みに訪れた洋食店。

写真のバックに「BISTORY PREMIER」とありますが、場所は調査中です。

わかり次第追記します。

 

スポンサーリンク

市議会議員・宮川新次郎の家

事件を調べていくうち、映像に写っていたのは市会議員の宮川新次郎(千葉哲也)だと判明。圭司は宮川の家へ話を聞きに行きます。

圭司が謎の美女(仁村紗和)に激しいキスをされたのも、同じ場所でしょうか。

立派な邸宅のようですが、場所がわかり次第追記します。

 

圭司と祐太郎がいた丘

とても見晴らしの良い丘のようです。場所が分かり次第追記します。

 

dele7話ロケ地・撮影場所をご紹介!まとめ

以上、dele7話に登場するロケ地・撮影場所をご紹介しました。

不明な個所は随時追記していくので、また見ていただけるとうれしいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です