グッド・ドクター2話ゲスト妊娠した女子高生・菅原唯菜役は山田杏奈!

グッドドクター

グッド・ドクター第2話のゲストは、若手女優の山田杏奈(やまだ・あんな)さんです!

山田杏奈さんは、学校で破水して緊急出産することになった女子高生・菅原唯菜(すがわら・ゆいな)を演じます。

この難しい役に挑戦する山田杏奈さんはいったいどんな女優さんでしょうか!?

プロフィールをご紹介します!

 

スポンサーリンク

ドラマ「グッド・ドクター」2話ゲスト山田杏奈さんプロフィール

グッド・ドクター第2話で緊急出産する女子高生を演じているのは山田杏奈(やまだ・あんな)さんです!

山田杏奈プロフィール

山田 杏奈
生年月日:2001年1月8日
出身地:埼玉県
身長:159cm
足のサイズ:24.5cm
特技:習字

引用元:http://artist.amuse.co.jp/artist/yamada_anna/

2011年の少女漫画雑誌ちゃおの「ちゃおガール☆2011オーディション」でグランプリを受賞し芸能界デビュー。
2015年、まいた菜穂原作の漫画『12歳。』の実写ドラマで初主演を果たし、2016年には長瀬智也さんが鬼になって話題になった映画『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』に出演しました!

山田杏奈初主演映画・ミスミソウ

2018年には、『ミスミソウ』で映画初主演します。
映画『ミスミソウ』では同級生から陰惨なイジメを受けて復讐を行う少女を演じました。

山田杏奈初主演TVドラマ・幸色のワンルーム

初のTVドラマ主演作「幸色のワンルーム」では、両親からの虐待と学校でのイジメに行き場を失った少女を体当たりで演じて話題になっています。


 

スポンサーリンク

グッド・ドクターで出産した女子高生・菅原唯菜(すがわら・ゆいな)はどんな役?

学校で破水して緊急出産するまで、一度も検診を受けていなかった女子高生・菅原唯菜。
産まれてきた赤ん坊は、低出生体重児で、腸のほとんどが壊死してしまっている状態で、唯菜と赤ちゃんは主人公・新堂湊(山崎)が勤める東郷記念病院に入院することになる。

赤ん坊の父親がどこにいるか分からない状態でした・・・

菅原唯菜は母子家庭で、ノイローゼ気味の母親との関係は悪く、妊娠を誰にも相談できなかったんです。

View this post on Instagram

#幸色のワンルーム

A post shared by 山田杏奈 (@anna_yamada_) on

 

グッド・ドクターで出産した高校生菅原唯菜役の山田杏奈さんまとめ

山田杏奈さんはちゃおのモデルオーディションをきっかけに、大手芸能事務所アミューズに所属し2018年には映画にドラマに大活躍の人気若手女優さんです!

これからの活躍が楽しみですね。

グッド・ドクター2話の無料動画はこちら!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です