船越英一郎殺人事件あらすじネタバレキャスト!犯人は誰?崖のロケ地はどこ?

2018年8月24日(金曜)19時57分〜放送のスペシャルドラマ「芸能生活35周年特別企画・船越英一郎殺人事件」のあらすじネタバレキャストをご紹介します!

これまで35年の芸能生活の中で、2時間サスペンスの主演は100本以上!まさにサスペンスの帝王と呼ばれる船越英一郎さん。

私生活でいろいろ大変そうでしたが、こうして芸能生活35周年記念のスペシャルドラマがゴールデンタイムに放送されるなんですごいですよね!!

船越英一郎殺人事件はオリジナル脚本のようで、ネタバレを難しいですが、あらすじネタバレキャストをご紹介していきます!

 

スポンサーリンク

船越英一郎殺人事件あらすじ

あらすじ

船越英一郎(船越英一郎)芸能生活35周年記念企画の2時間サスペンス『独身貴族探偵・桜小路優』の撮影が世田谷撮影所で行われていた。

撮影現場セットでは、桜小路役の船越が事件のあったカラクリ屋敷について推理をしている。すると開かないはずの扉が開き、そこからテレビプロデューサーの遺体が倒れ込んできた。

悲鳴が飛び交う撮影現場。スタジオは一般人が出入りできない密室と同じことから、容疑者は撮影関係者・スタッフ・出演者と考えられ、船越自身も容疑者の一人となっていく。

ドラマの撮影は中止に、ネットには殺人事件のあらましが詳細に報じられ、船越が殺人犯なのではという憶測が広まっていく。

まさしく崖っぷちに絶たされた船越は、長年経験した2時間サスペンスで得た膨大な知識を総動員し難事件に立ち向かう。

引用元:https://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2018/180801-i282.html

 

スポンサーリンク

船越英一郎殺人事件の崖のロケ地はどこ?

こんな風に企画でロケ地を当てるって面白いですね!

  1. 静岡県城ヶ崎海岸
  2. 福井県東尋坊
  3. 千葉県屏風ヶ浦
  4. 和歌山県三段壁

どの崖もかなり切り立った崖ですので迫力満点です!!

正解は、千葉県銚子市にある「 屏風ヶ浦 」の崖でした!

 

キャスト

2時間サスペンスでおなじみのメンバーが本人役で出演されています!

山村紅葉(本人役)

https://twitter.com/aino_tvasahi/status/903622358300221440

内藤剛志(本人役)

吉田鋼太郎(本人役)

https://twitter.com/ossans_love/status/1022640807050768384

 

萬田久子(本人役)

桜庭彩乃/夏菜

柳万奈美/内山理名

源田孝介/木下ほうか

花巻裕也/桐山漣

 

北大路欣也(本人)

 

スポンサーリンク

船越英一郎殺人事件の犯人は?

犯人は、撮影所近くの喫茶店のマスター「ゲンさん」(木下ほうか)でした!

第1の被害者であるプロデューサーに娘で女優志望の京花アスカ(美山加恋)を弄ばれ、さらに娘のアスカは第2の被害者海老原(河合我聞)のことを本気で愛していたのに、当の海老原は自分の出世のためにプロデューサーへ差し出していたという衝撃の事実が!

海老原に捨てられて自殺未遂したアスカの敵討ちのような形で2人を殺したんです。

 

船越英一郎さんと豪華俳優陣との共演!何がフィクションで、何がリアルなのか?新感覚2時間サスペンス「船越英一郎殺人事件」お楽しみに!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です