カンテレ・フジテレビ系でドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」が7月より放送されます。主演は吉岡里帆さん。

原作は柏木ハルコさんの同名漫画で、安定を求めて公務員になった主人公・義経えみるが、“生活保護受給者を支援するケースワーカー”として戸惑いながらも成長していくヒューマンストーリーです。注目のキャストとあらすじをご紹介します!

スポンサードリンク

健康で文化的な最低限度の生活の原作は?

原作はビックコミックスピリッツにて、2014年から始まった「健康で文化的な最低限度の生活」で、現在も連載中です。長いタイトルですが、作者の柏木ハルコさん曰く、「思い付きでつけたもの」だそうです。

「人権をどうとらえるのか。問いかけを投げかけるような作品にしたい。生活保護制度に否定的な考えをもっている方にこそ読んでほしい」とコメントされています。

徹底した取材をもとに、リアリティを追求した作品なので、現役のケースワーカーや福祉関係者の方からも高い評価を受けているそうです。

スポンサードリンク

健康で文化的な最低限度の生活のあらすじは?

区職員となった義経えみるは、生活保護を取り扱う福祉保険部生活課(福祉現業)に配属されます。社会福祉制度に全く知識のないえみるは配属先に不安を覚えますが、先輩ケースワーカーの半田から110世帯の担当を任されてしまいます。

半田に助けられながら必死に仕事に取組みますが、生活保護を受けていた男性の自殺精神的に追い詰められた女性からの罵詈雑言など衝撃的な体験を経験します。

半田から「人の住まいを見る=人の暮らしを見る」と教えられたえみるは、ケースワーカーとしての自覚を深め、生活に困窮している人々に寄り添おうと奮闘します。

なかなかヘビーな内容ですね。社会問題になっている、生活保護の問題にリアルに深く切り込んだ作品になっています!

スポンサードリンク

健康で文化的な最低限度の生活のキャストは?

・義経えみる・・・吉岡里帆

新人ケースワーカー。ひたむきで一生懸命な性格。

・半田明信・・・井浦新

えみるを支える指導係の先輩ケースワーカー。

・京極大輝・・・田中圭

えみるの上司。「金を出せるか、出せないか」を冷静に判断。

・阿久沢正男・・・遠藤憲一

えみるが深く 関わることになる生活保護受給者。

・栗橋千奈・・・川栄李奈

えみるの同僚。頭脳明晰でクールな才女

・七条竜一・・・山田裕貴

えみるの同僚。熱血マザコン公務員

山田さんは2018年の連ドラに出ずっぱりです!ホリデイラブで人妻を誘惑するバーテン、特捜9の新米刑事、そして今作では熱血マザコン公務員!

そんな山田裕貴さんのプロフィールはこちら

2017年ブレイク女優ランキング1位で、多数のCMに出演されている吉岡さん。

「アンナチュラル」の中堂役で大人気になった井浦さん。

「おっさんずラブ」で日本のみならず、アジアで人気が急上昇した田中圭さん。

今話題のキャストが勢ぞろいですね!

宝島社の「このマンガがすごい!2015」では、オトコ編の第10位に選ばれた人気作品のドラマ化、「健康で文化的な最低限度の生活」は7月より火曜21時放送です!

お楽しみに!

スポンサードリンク