サバイバルウェディング4話あらすじ・ネタバレ感想!さやかの号泣の理由は?

サバイバル・ウェディング

土曜夜22時から放送のドラマ「サバイバル・ウェディング」4話のあらすじ・ネタバレとなります。

ランチに誘われて嬉しさ満点のさやか!でも待ち受けていたのは……そんな感じで始まる第4話です。

前回がハッピーだった故に今回はちょっと心配です……。

ドラマ「サバイバル・ウェディング」4話のあらすじ・ネタバレ・感想をご紹介します!

 

スポンサーリンク

サバイバル・ウェディングの4話あらすじ

まずは、4話の予告をcheck☆!!

サバイバル・ウェディング4話公式あらすじ

祐一(吉沢亮)にランチに誘われてときめくさやか(波瑠)だったが、そこには祐一に絶賛アプローチ中の愛され系女子・美里(奈緒)の姿も!自分を巡る女の戦いが繰り広げられていることに気付く気配のない祐一の鈍感さを嘆きつつ、美里との女子力勝負を受けて立つことに!…無論、結果は完敗。しかも、話の流れでつい「27歳」だと祐一にウソをついてしまう!

しかし、実際には30歳の誕生日のカウントダウン真っただ中のさやか。結婚までのタイムリミットも4か月しかなくなってしまった。そんなさやかに宇佐美(伊勢谷友介)が命じたのは「出会う男の数を増やす」こと。環境の変化に柔軟に対応して成長を遂げたハイブランドのように、さやかも“男が消極的な時代”に合わせて行動するべきだと説く宇佐美は、スペックは高いが受け身の男性を狙って自分から声をかけるようさやかにアドバイスを送る。

宇佐美の言葉を受けて、20代の最後を“出会いの修業期間”に定めたさやかは、多香子(高橋メアリージュン)と一緒に片っ端から合コンに参加。すると、学生時代の友人・健太郎(渋谷謙人)に頼み込んでセッティングしてもらった合コンに、なんと祐一が現れた!思わぬビッグチャンスが到来!?…かと思いきや、健太郎のおせっかいで事態は思わぬ方向に…。
ついに30歳の誕生日を迎えたさやか。誕生日を祝ってくれる相手もおらず、仕事でもミスをしてしまい落ち込んでいるところに、思いがけない相手から電話がきて…!?

引用元:https://www.ntv.co.jp/survival-wedding/story/4.htm

 

スポンサーリンク

サバイバル・ウェディングの4話ゲストキャスト

健太郎(渋谷謙人)

さやかの学生時代の友人で、よだれ王子が現れる合コンをセッティングしてくれたのが健太郎(渋谷謙人)です。

子役時代から活躍している俳優さんで、今もいろんな作品にご出演されています。

サバイバル・ウェディングの4話ではどんな演技を見せてくれるか楽しみですね!

 

サバイバル・ウェディングの4話を視聴してのあらすじ

 今回で一緒の打ち合わせも最後という時に祐一(吉沢亮)からランチへ誘われて気分は高揚一直線のさやか(波瑠)。そこには祐一に絶賛アプローチ中の愛され系女子・美里(奈緒)も一緒でした。お前もいるんかーい!祐一の思わぬ鈍感さにさやかは戸惑いながらもランチへ向かいます。祐一をめぐる攻防が繰り広げられましたが、美里に出し抜かれチャンスを逃してしまいます……。しかも、「27歳」だと嘘をついてしまったおまけつきです。

しょんぼり気味のさやかに宇佐美編集長から「出会う男の数を増やすこと」という指示を出されます。誕生日までの期間に多香子(高橋メアリージュン)とともに合コンに精を出していきます。多香子は張り切って週末を毎回合コンを開いてくれます。しかし、その数週間いい出会いはありませんでした……。さやかの同級生:健太郎(渋谷謙人)との合コンにまさかの祐一が登場!思わぬ再会にさやかは距離を縮めようとしますが、何を話していいのか困ってしまいます。この間のバスの事を謝り、あの手であるミント作戦を実行します!そしたらいい具合にふと祐一と距離を縮めますが、健太郎から悪夢の誕生日ケーキサプライズをされ、さやかは真っ青に。

ついに迎えた三十路の誕生日。多香子から送られた動画。そこには笑顔で拍手をする祐一の姿。さやかは祐一へこの前の飲み会のお礼と遅くまで仕事なのかを添えたメッセージを送りました。返ってきた返事は「こちらも楽しかったです。今日は製薬会社と飲みですよ」この返事をみたさやかは美里も一緒なのではないかと冷や汗。

さやかは帰り道にご飯を買うため寄り道をします。そっと30代向けのサプリメントを買って……。そこへ宇佐美編集長から着信。クライアントの仕事をうっかりミスしてしまい、編集長から怒られてしまいます。さやかにとって、ついていない誕生日。やるせない気持ちを胸にためこみ、とぼとぼと歩いていると和也から着信がきます。誕生日ぐらい何かさせて欲しいと言う和也に仕方なく付き合うさやか。その後、ブーケが届いたことを話す和也。受け取って欲しいので、家に来て欲しいと言われます。このまま家までついていってももちろんいい事はありません。ひとまず、ブーケを取りに行くだけ……そう思い和也宅へ。そこにはカオリが出迎えて修羅場になってしまいます。さやかの荷物を強引に押し付けられ、和也はあなたを追いかけませんとピシャリ。自宅へ帰ってきたさやかは涙を流してしまいます。祐一からの遅れた誕生日のお祝いメッセージにさやかは重ねて涙を流しました。

 

スポンサーリンク

サバイバル・ウェディングの4話の感想

まさに予想通りではありました!ハッピー展開からのどん底へ突き落としてくる今回の話でしたね……。

自業自得ではありましたが、誕生日にこれは耐えられません。さやかの気持ちがぐさっと伝わってきて共感を誘ってきます。

確かに、このような酷い目にあってしまったら元彼に頼ってしまうのも無理はなかったのかもしれません。

だがしかし!悪いことが起きたあとはいいことが起きましたね!そう、祐一からの誕生日祝いメッセージです。このまま後味が悪いままで終わってしまうのかと思ったのですが、よい最後でしめくくってくれました。ひと安心です。

次回はついに行動をはじめるさやかとよからぬ予感がする祐一に注目です!

 

サバイバル・ウェディングの4話Twitterの反響

twitterではどのような感想が出ているでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です