高嶺の花でももにお湯をかけていた謎の美少年は?山中柔太朗だった!

高嶺の花

高嶺の花8話でもも(石原さとみ)にお湯をかけていた謎の美少年は誰?
気になりましたよね!今回は謎の美少年、山中柔太朗(やまなか・じゅうたろう)さんをご紹介します。

 

スポンサーリンク

山中柔太朗(やまなか・じゅうたろう)プロフィール

生年月日:2001年12月23日
出身地:栃木県
趣味:動画鑑賞
特技:サッカー(5歳より10年間・栃木県選抜)

 

所属するスターダストのyoutubeチャンネルでは、山中柔太朗さんの可愛い姿がたくさん見られます。

 

スポンサーリンク

ボーカルダンスユニット「M!LK」に加入

2018年8月28日もともと、4人組だっだM!LKのメンバーに山中柔太朗さん含む3名が追加加入しました。

板垣瑞生(17)
佐野勇斗(20)
塩崎太智(17)
吉田仁人(18)

<新メンバー>
山中柔太朗(16)
曽野舜太(16)
琉弥(りゅうび、14)

 

山中柔太朗が高嶺の花で演じる謎の美少年とは?

兵馬さんのお付きの美少年を演じる山中柔太朗さん、まるで戦国時代のお小姓みたいですね。

兵馬の家へやってきたももをバラ風呂に入れて、背中にお湯をかけるという衝撃のシーンがありました。

高2の山中柔太朗さんにこんなことさせて大丈夫なの?と見ているでけでもヒヤヒヤしてしまいますね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です