高嶺の花5話ロケ地・撮影場所!月島家や峯田とキスした温室他をご紹介します!

高嶺の花

8月8日22時から日テレ系で放送される石原さとみさん主演「高嶺の花」第5話。

もも(石原さとみ)とぷうさん(峯田和伸)が結ばれて、物語が大きく前進しましたね!

5話の舞台となる豪邸月島家やぷうさんとキスした温室は、どこで撮影されたのでしょうか。ロケ地や撮影場所をご紹介していきます!

スポンサードリンク

月島家はどこ?

月島家は、埼玉県にある、「公益財団法人 遠山記念館」でした。高嶺の花の他に、「ウロボロス」の撮影でも使われていました。

すでに聖地巡礼している方もいらっしゃいますね!

 

アクセス

公益財団法人 遠山記念館

埼玉県比企郡川島町白井沼675


スポンサードリンク

ぷうさんとももがキスした温室は?

ぷうさんとももがキスしたこちらのシーンで使われた温室は神奈川県小田原市にある、「小田原フラワーガーデン」でした。

季節ごとに色とりどりの花が咲き乱れるとっても綺麗な場所です。

アクセス

小田原フラワーガーデン

〒250-0055 神奈川県小田原市久野3798−5

スポンサードリンク

龍一とももが写真を撮った建物は?

3話でももが、龍一に腰に手を回されて写真を撮られていた場所は、SHIGENO河口湖ハウスでした。

こちらのロケ地は、2018年4月期に放送されていた「崖っぷちホテル」にも使われていました。最近のドラマなので気付いた方も多いのでは!?

アクセス

SHIGENO河口湖ハウス

山梨県南都留郡富士河口湖町長浜2328

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。