高嶺の花8話ロケ地を紹介!ももとななの姉妹対決の場所は?

高嶺の花

石原さとみさん主演・日本テレビ系ドラマ「高嶺の花」第8話(8月29日放送)は、

ついに月島もも(石原さとみ)と妹のなな(芳根京子)が次期家元をかけて対決します。

果たして対決の結果は?

二人の父親で家元の市松(小日向文世)が裏で手をまわしているようですが、市松の本当の狙いも気になりますね!

注目の第8話のロケ地・撮影場所をご紹介します!

 

スポンサーリンク

ももとなな姉妹対決の会場

どちらが次期元にふさわしいのか、「俎上の日」にももとななが姉妹対決をした会場は、東京中野区にある梅若能楽院会館で撮影されました。

第1話で、ももが詩を読んでいたシーンにも登場しました。

能楽堂で華道?と思いますが、実際に能の舞台で、華道家が生け花を披露するショーがあるようです。

アクセス

梅若能楽院会館

東京都中野区東中野2丁目6-14

 

スポンサーリンク

ぷうさんが生け花の本を探していた図書館

もものことを理解するため、ぷうさんが生け花の本を探していたのは、福生市にある福生市立中央図書館です。ぷうさんと千秋が出会うきっかけになった図書館ですね。

アクセス

福生市立中央図書館 

福生市熊川850-1

 

ぷうさんと千秋が食事をしていた喫茶店

ぷうさんと千秋が食事をしていた喫茶店は、東京都荒川区にあるダンススナックボンソワールです。ももとぷうさんがよく仲間たちと集まっていた喫茶店です。レトロで懐かしい雰囲気のお店ですね。

アクセス

ダンススナックボンソワール

東京都荒川区町屋2-9

 

スポンサーリンク

兵馬のマンション

俎上の日が近づいても、納得いく生け方ができず悩むももは、「恋愛感情のない相手と結ばれる」ため兵馬(大貫勇輔)のもとへ向かいます。兵馬のマンションには住友不動産六本木グランドタワーがロケ地として使われました。

アクセス

住友不動産六本木グランドタワー

東京都港区六本木3-2-1

 

高嶺の花8話ロケ地を紹介!まとめ

以上、高嶺の花第8話に登場するロケ地・撮影場所をご紹介しました。

ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です