高嶺の花で神宮流家元候補の兵馬は大貫勇輔!世界的ダンサー俳優だった!

高嶺の花

2018年夏ドラマ「高嶺の花」で華道の名門・神宮流の時期家元「兵馬」を演じる大貫勇輔(おおぬき ゆうすけ)さんをご紹介します!
端正な顔立ちと抜群のスタイルを持つ大貫勇輔さんは只者ではないオーラ発していますが、それもそのはず!世界的なダンサーで、芸能に秀でた家系出身のサラブレッドだったんです!

そんな大貫勇輔(おおぬき ゆうすけ)さんを早速ご紹介します!!

ももにお湯をかけていた美少年は誰?

石原さとみ高嶺の花7話衣装記事はこちら!

 

スポンサーリンク

大貫勇輔プロフィール

大貫 勇輔(おおぬき ゆうすけ)
生年月日 1988年8月31日(29歳)
出生地 神奈川県座間市
身長 180 cm
職業 ダンサー・俳優
事務所 ホリプロ
趣味 旅行、映画観賞

大貫 勇輔さんは、祖父は、オリンピックの体操種目に出場、叔母や母も元体操選手という生粋のサラブレッドなんです!

 

スポンサーリンク

大貫 勇輔(おおぬき ゆうすけ)は世界が認めたダンサー

コンテンポラリーダンスの巨匠マシュー・ボーン演出の作品にも大抜擢されています。

『ドリアン・グレイ』2013年主演

ミュージカル『メリー・ポピンズ』バート役

舞台「キャバレー」で藤原紀香の相手役に抜擢

2012年には、藤原紀香さん主演の舞台キャバレーで相手役に抜擢された大貫 勇輔さん。

6年前の写真はやっぱり若いですね!おでこを隠していた方がイケメンかも!!

 

スポンサーリンク

高嶺の花の神宮兵馬はどんな役?

神宮兵馬は、ももが迷いを抱えていることを即座に見抜いたことで、ももから華道家として圧倒的な敬意を抱かれる存在です。

そして、龍一の素性をよく知る人物でもあるんですね!

ももは兵馬から龍一の何を知らされるのでしょうか!?

ももが兵馬と恋の落ちるパターンもあるのかな?隆一大ピンチ!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です