高嶺の花7話ロケ地紹介!ぷうさんと千秋が出会った図書館はどこ?

高嶺の花

石原さとみさん主演ドラマ「高嶺の花」第7話(8月22日放送)

結婚式の途中で裏切った自分を見て、笑っていたぷうさんの顔が忘れられないもも(石原さとみ)。

一方ぷうさん(峯田和伸)は、図書館で千秋(香里奈)という女性と顔見知りになります。

そしてなな(芳根京子)はついに龍一(千葉雄大)と母親ルリ子(戸田菜穂)が密会しているところを目撃してしまうようです。

第2章に突入し、ますます目が離せなくなってきましたね!

そんな第7話のロケ地・撮影場所をご紹介します!

 

スポンサーリンク

ぷうさんと千秋が知り合う図書館のロケ地はどこ?

図書館で偶然同じ本を取ろうとして出会ったぷうさんと千秋。その撮影が行われたのは福生市にある福生市立中央図書館です。

この図書館は第4話でぷうさんが本を借りるシーンでも登場しました。

アクセス

福生市立中央図書館

東京都福生市熊川850-1

 

スポンサーリンク

ぷうさんと千秋が話をしていた食堂のロケ地は?

ぷうさんと千秋が話をしていたシーンは、相模原市にある鳥居原ふれあいの館内にある食堂で撮影されました。

景色のとてもきれいなところですね。ドライブやツーリングをする方に人気のスポットです!

アクセス

鳥居原ふれあいの館

神奈川県相模原市緑区鳥屋1674

 

坂東が搬送された病院は?

宗太(舘秀々輝)から坂東(博多華丸)が倒れたと連絡を受けて、ぷうさんが駆け付けた病院は、相模原にある森田病院がロケ地となりました。

この病院は桐谷美玲さん主演ドラマ「好きな人がいること」第7話にも登場しています!

アクセス

森田病院

神奈川県相模原市緑区三ヶ木627

 

スポンサーリンク

兵馬がクレーンゲームをしていた場所は?

兵馬(大貫勇輔)がクレーンゲームをしていた場所は、渋谷区渋谷にあるハイテクランドセガ渋谷店です。

アクセス

東京都渋谷区渋谷1-14-14

 

高嶺の花7話ロケ地紹介!まとめ

以上、高嶺の花第7話のロケ地と撮影場所のご紹介でした。

ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です