チアダンで木田隆役を演じるのは岐洲匠(きずたくみ)!ジュノンボーイ出身だった!

チア☆ダン

2018年7月にドラマ「チアダン」がスタートします。TBS系で毎週金曜日の夜10時から放送されます。

2018年3月に映画「チアダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」が公開され、大ヒットしました。映画の主演は広瀬すずさんでした。

今回のドラマでは土屋太鳳さんが主演です。ドラマの舞台は映画の数年後だそうです。

映画を見た人も見なかった人も楽しめそうですね。そんな「チアダン」で木田隆役を演じるのは岐洲匠(きずたくみ)さんです。

 

 

スポンサーリンク

「チアダン」木田隆役、岐洲匠のプロフィール

ジュノンボーイ出身、岐洲匠(きずたくみ)さんとはどんな人でしょうか?見ていきましょう。

  • 本名:田中 涼(たなか りょう)
  • 生年月日:1997年4月13日(現在21歳)
  • 出身地:愛知県長久手市
  • 身長:184cm
  • 血液型:A型
  • 趣味:美容とネイル
  • 特技:水泳
 

2014年の第27回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで明色美顔ボーイ賞を受賞しました。誰もが認めるイケメンですね!

ジュノンボーイ・岐洲匠のエピソード

ジュノンボーイとなり芸能界からの勧誘があった岐洲匠さんですが、その時の勧誘は断っていたそうです。その頃美容師を目指していたため、芸能界入りする気持ちはなかったようですね。

中学時代は学校に行かず、ゲームばかりやっていたそうです。そんな岐洲さんの将来を心配し、お母様が美容系の専門学校を岐洲さんに奨めました。

高校時代はダブルスクールで普通科高校と美容専門学校に通っていたそうです。普通の高校に通うだけでも大変なのに、もう一つ学校に通っていたなんてすごいガッツですよね。

それだけ頑張っていたら、美容師になるために芸能界入りを断るのも頷けます。

岐洲匠さんが芸能界に入ったきっかけ

岐洲さんは、もともと戦隊系やライダー系のヒーローものが好きだったそうです。

高校生になっても観ていたそうで、同じコンテストに出ていた仲間たちが出演していることに衝撃を受けたそうです。

専門学校で尊敬していた先輩に相談し、「ヒーローになるには今しかない!」と思ったそうです。一度断ったスカウトを受けられるように頼み込み、芸能界入りすることができたそうです。

事務所に入りレッスンを受けて3ヶ月後、「宇宙戦隊キュウレンジャー」のオーディションを受けました。

すると見事、主演のシシレッドのラッキー役に抜擢されました。憧れの戦隊系の役で、しかも主演のレッド役。岐洲さんは友達にテンション高く報告するくらい嬉しかったそうです。

しかし、撮影では怒られっぱなしの毎日。ラッキーはものすごく明るく元気な役柄でしたが、全く元気が出ないくらいに落ち込んだそうです。

辛い毎日でしたが辞めたいとは思わず、持ち前のガッツで乗り越えてきたそうです。「お前、なんとなく現場に来てるだろう」という言葉をきっかけに周りのことを見て考えられるようになり、少しずつ怒られることも少なくなったそうです。

「自分じゃないとラッキーはできない」と思い込むようにしていたのが、だんだん自信を持って「自分にしかできない」と思えるようになりました。

役のラッキーと共に岐洲さんも成長していったようです。今ではとても楽しく、俳優になって後悔はないと語っています。

岐洲匠さんまとめ

「チアダン」木田隆役の岐洲匠さんを一言で表すと、「努力の人」ですよね。

中学時代までは夢を見つけられず希望を見出せませんでした。しかし高校時代に「美容師」という夢を見つけ、俳優という夢を見つけながらも美容師の免許は取得しています。

夢を見つけてからの岐洲さんは中途半端に諦めるのではなく、しっかり最後まで貫き通して目標達成していますよね。役だけでなく、岐洲さんもヒーローのような人ですね。

これからの活躍も楽しみです。ドラマ「チアダン」の他、2018年8月1日に公開の映画「青夏 きみに恋した30日」にも出演するようなので、そちらも要チェックですね!

https://twitter.com/aonatsu_movie/status/1006295193333579777

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です