ニッポンノワールとジョーカー許されざる捜査官の繋がりを考察!宮城の秘密がここに!?

ニッポンノワールは ジョーカー許されざる捜査官とも繋がっている!?

ニッポンノワールとジョーカー許されざる捜査官に繋がり!宮城あすかが母親!?

「ニッポンノワール」の脚本家・武藤さんのツイッターに気になる呟きが…。

そこで彼の過去脚本作品を見返してみると「ジョーカー許されざる捜査官」という作品に気になるワードが。

今回は、「ニッポンノワール」と「ジョーカー許されざる捜査官」の繋がりと、宮城の過去について考察していきます!

 

▼この内容についてはYoutubeチャンネルでも考察しています▼

皆さんの考察もお聞かせください!ぜひ、チャンネル登録お願いします!

スポンサーリンク

ニッポンノワール脚本家武藤さんのツイッター内容

気になっていた武藤さんのツイッターのつぶやきがこちら!

「分かれば本筋の深水が増す!」ということは、知らなくてもストーリーはできあがっているんだけど、きっと何か驚くような仕掛けがあるんだろうな~と思って、ずっと情報を探していたんです。

すると、考察ツイッターからこのような情報が!

この「ジョーカー許されざる捜査官」というドラマは、堺雅人さんと錦戸亮さんが出演されていた刑事ドラマなのですが、このドラマの中に「神隠し」というキーワードが出てくるんです!

さらに調べてみると、このドラマ内で堺雅人さん演じる伊達一義は、当時強行犯係4班へ赴任した新人女性刑事・宮城あすかの指導係でもあったのですが…

もしかして、ここで宮城という名前が出てきたのには繋がりがある!?

スポンサーリンク

ジョーカー許されざる捜査官の内容は?

「ジョーカー 許されざる捜査官」のあらすじをご紹介します。

伊達一義(堺雅人)は神奈川県警捜査一課警部。

 

昼は、温厚な人柄と物腰の柔らかさから「仏の伊達さん」と呼ばれ、癒やしの笑顔と天然ボケのせいで部下にもいじられる存在だが、事件の捜査では被害者のために事件の解決に全力を尽くす。

 

しかし、夜は一転して、冷酷な“無法の番人”として、凶悪犯に怒りの鉄槌を下す制裁者へと変貌する。

 

彼の下す裁きは殺人ではなく、犯人を麻酔弾で眠らせた後、船でどこかへ連れて行き、ある独房に閉じ込め、被害者たちと同じ苦しみを味わわせる終身刑に近いもの。

 

裁きは三上(大杉漣)と分業体制で行っており、伊達は犯人を三上の下に連れて行く役割を担っている。

 

また一連の所業は5年前から始まり、巷では「神隠し」と噂されており、元々は三上が刑事時代から単独で行っていたが、彼に誘われ参加したのだった。

このドラマには、じつは「ニッポンノワール」に通じる点がたくさんあります。

 

「神隠し」をスタートさせた三上。

この三上は元刑事で、現在はバーのマスターをしているんです。

ニッポンノワールにも、そんな人物がいますよね…。

 

そして、三上が「神隠し」をスタートしたのは、警察OBから「UNDERGROUND V」という警察の「裏の組織」と「ジョーカー」という計画を知らされ、その組織へと属し計画に加担することを決めたのです。

ここにも、「ニッポンノワール」に通じる「裏の組織」「計画」というワードがありますね!

 

三上がその計画に加担するきっかけとなったのが、25年前に妻子を殺されたことでした。

25年前に妻子を殺した容疑者は、かつて三上に逮捕されたことに怨みを持って犯行を行ったのですが、決定的な証拠がないため法で裁かれず、時効を迎えてしまいます。

警察や法の矛盾さに疑問や憤りを感じているときに、三上は警察の「裏の組織」と「ジョーカー」という計画を知ったのです。

 

そこで三上は、最初のターゲットに妻子を殺害した容疑者を選びます。

任務を遂行していく中で「被害者遺族の救いになる」と思い始め、刑事を辞めた後は5年前から一人で行っていましたが、3年前に正体を明かした上で伊達を誘ってからは、伊達と共同で行うことに。

入院していた被疑者を退院させたり、所轄の署長を動かせたり、闇医者と通じていたりと、強力なコネクションを築いており、それを使って伊達を補助することもありました。

しかしその一方で、「ジョーカー」の全貌を明らかにしようとしていた刑事・宮城夏樹や、ルポライターの片桐冴子を独断で殺害しており、最終的には伊達の部下・宮城あすかによって逮捕されるのでした…。

 

ここで、三上によって殺害された刑事の宮城夏樹ですが、宮城あすかとは兄妹関係にあります。

兄を殺害した人物を逮捕するために、あすかは刑事になったのです。

宮城役の細田よしひこがジョーカー2話に出演!

なんと、宮城役の細田よしひこさんは「ジョーカー許されざる捜査官」の1話に検事の息子・木内亨役で出演していました。

木内亨は、子供殺害事件の被疑者として逮捕され、”神隠し”にあっています。

さらに「ニッポンノワール」でも、宮城は過去に殺人を犯していると碓氷政明の口から語られました。

ということは、宮城が過去に起こした事件が「ジョーカー」で描かれていて、それを更生させるために人体事件の被験者となったとすれば…話が繋がってきますね!

スポンサーリンク

宮城遼一の両親は夏樹かあすかにすり替えられた!?

「ジョーカー 許されざる捜査官」のことを調べていて、さらに「宮城」という名前が出てきたことが非常に驚きでした!

「ジョーカー」の話の流れのままいくと、宮城の本名は「木内亨」ということになります。

しかし、現在は宮城遼一として生活しています。

となると…宮城遼一は「ジョーカー」に出演していた宮城夏樹もしくは宮城あすかの息子という設定に変更された!?

そうなってくると、ますます「ニッポンノワール」が面白くなってくるのですが…。

 

宮城は記憶をすり替えられ、父と母のことは「事故で亡くなった」という風に思っていました。

しかし、7話のエンディングの叔父との会話から、それすらも間違った記憶である可能性がでてきたので、今後それが明かされていくものと思われます。

ニッポンノワールの見逃し配信や動画情報

『ニッポンノワール』は日本テレビで放送されています。

放送後1週間はTverで無料配信されていますが、日テレ公式動画配信サイトのHuluを利用すると、1話~最新話まですべてが無料で見放題になります!こちらがおすすめですよ♪

今回のエンディングムービーの内容も全て見ることができます!

私はいつも、Huluで見直して考察を楽しんでいます♪

今すぐクリック!

→Hulu公式サイトをチェック!

▼もっと詳しく説明を知りたい方はこちら▼

ニッポンノワール ニッポンノワール7話動画を無料視聴する方法!あらすじ感想も紹介!(11月24日放送)

ニッポンノワールとジョーカー許されざる捜査官の繋がりまとめ

「ニッポンノワール」と「ジョーカー許されざる捜査官」の繋がりについてまとめ考察してきました。

「ニッポンノワール」では「3年A組」の内容や出演者もかなり出演していたり、「仮面ライダービルド」絡みの内容も多いことから、武藤さんの過去作品が他にも出てきてもおかしくはないですよね。

「ニッポンノワール」は、武藤さん作品の色んな要素をつなぎあわせた集大成のようなドラマかもしれません。

ますます考察が盛り上がってきましたね!また何か情報がありましたら、追記していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です