インハンド2話あらすじとゲストキャスト!ハートランドウイルスの原因は?(4月19日)

インハンド

4月19日放送の『インハンド』2話のあらすじ、ゲストキャストをご紹介します!

1話では「シャーガス病」感染症の謎に迫り、紐倉が活躍しました。2話はどんなことが待ち受けているのでしょうか?

では、4月19日放送の『インハンド』2話のあらすじ、ゲストキャストを見ていきましょう!

 

【インハンド】1話動画を無料で見る方法はこちら

インハンド インハンド1話見逃し動画を無料視聴する方法!youtube,pandoraでも見れる?(4月12日放送)

スポンサーリンク

インハンド|2話のあらすじ

『インハンド』2話のあらすじをチェックしましょう!

変わり者だが、天才的な頭脳を持つ寄生虫学者・紐倉哲(山下智久)は、巨大な植物園を改造した自宅兼研究室に引きこもり、気のむくままに好きな寄生虫の研究をしている。
一方、医者としての道を断たれて紐倉の助手になったお人好しの高家春馬(濱田岳)は、早速ドSな紐倉からいいように使われていた。

ある日、病院から紐倉の元に感染症の疑いがある意識不明の女性について、調べてほしいという依頼が来る。紐倉がその女性の血液を調べてみると、“ハートランドウイルス”という日本ではまだ発見例のないウイルスが検出された。紐倉と高家は感染ルートを調べることに。感染女性の自宅を訪ねてみると、出てきたのは9歳の息子・渉(込江大牙)だった。母親について話を聞くが、渉には心当たりはないようで……。

そんな中、新たな感染者が出たという連絡が入る。情報を聞きつけた内閣官房サイエンス・メディカル対策室の牧野巴(菜々緒)が、紐倉たちの元へ飛んでくる。紐倉、高家、牧野は、再び3人で力を合わせて問題解決に挑んでいく。だが調べを進める中で、予想外の事実が明らかになり……。

引用元:http://www.tbs.co.jp/inhand/story/

スポンサーリンク

インハンド|2話ゲストキャスト

『インハンド』2話のゲストキャストをご紹介!

金井渉役/込江大牙

『インハンド』2話のゲストキャストは、込江大牙くん。

紐倉博士のロボットハンドに興味を持ち、触ろうと必死に追いかける姿がとってもかわいい10歳の子役さんです。

2話では、込江大牙くんの母親が「ハートランドウイルス」という謎のウイルスに感染してしまいます。

お母さんに泣きながら必死に声をかける、大牙くんの演技は引き込まれるものがありますよ!

込江大牙(こみえ・たいが)プロフィール

生年月日:2009年1月5日

出身地:埼玉県

身長:135㎝

所属:ヒラタオフィス

 

過去出演作

  • 『信長協奏曲-ノブナガコンツェルト-』第4・8・9話 力丸役
  • 『Chef~三ツ星の給食~』
  • 『透明なゆりかご』第5回 北野明役
  • 『コンフィデンスマンJP』第4話
  • 『仮面ライダージオウ』EP26~28 少年飛流役

込江大牙くんには、海翔くんというお兄さんがいてお兄さんも子役として活躍しています。

込江(こみえ)さんという変わった苗字なので、人の記憶に残りそうですね!

大牙くんの迫真の演技に、ぜひ注目してください!!

インハンド|2話あらすじ・ゲストキャストまとめ

『インハンド』2話のあらすじ・ゲストキャストをご紹介しました!

新しい情報がわかり次第更新しますので、また見に来ていただけると嬉しいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です