緊急取調室3ドラマあらすじキャスト相関図!大杉漣も出演&後任新メンバーは塚地武雅!

緊急取調室3

緊急取調室3ドラマあらすじキャスト相関図!大杉漣も出演&後任新メンバーは塚地武雅!

天海祐希さん主演の人気ドラマ「緊急取調室」通称”キントリ”のシリーズ3作目が2019年4月11日(木)からスタート!

取調室という密室で、妥協を許さない調査官・真壁有希子が狡猾な被疑者と心理戦を繰り広げます。

過去2作品でレギュラー出演されていた大杉連さんも回想シーンで登場!そして大杉さんの代わりに新レギュラーとなったのはドランクドラゴンの塚地武雅さん。

新しくなったキントリチームの活躍に期待しましょう!

「緊急取調室3」のあらすじ・キャスト相関図をご紹介します。

スポンサーリンク

緊急取調室3 ドラマあらすじ

全取り調べの完全可視化が実行される日を数カ月後に控えた警視庁では、各署の幹部を集め、被疑者への接し方を穏やかにするよう、極端な指導が行われていた。ところが幹部たちが見学する中、「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」の取調官・真壁有希子(天海祐希)は反省の色がまったく見られない被疑者を、激しい剣幕で一喝。警視庁初の女性刑事部参事官・菊池玲子(浅野温子)から、しばらく取り調べを控え、新任の教育係に専念するよう命じられてしまう。
その矢先、傷害致死・死体遺棄事件で懲役12年の判決が確定し、護送中だった受刑者・野本雄太(淵上泰史)が逃走。主婦・藤沢さおり(市川由衣)を人質にして民家に立てこもった野本は、なぜか交渉役に玲子を指名する。しかも、この事件は期せずして、警視庁を揺るがす事態へと発展! なんと、たったひとりで家内に突入した玲子が、野本に対して発砲し、死なせてしまったのだ。
人質救出のためにはやむなし…との見方が世間に広がる中、キントリは事件の経緯を記録するため、玲子の取り調べを開始する。キントリの面々が目を光らせる中、終始落ち着いた様子で応じる玲子。殺害時の状況に関する証言もさおりのものと一致しており、職務執行法に抵触する点は見受けられない。だが、彼女が交渉役に指名された理由はもちろん、突入から発砲までの時間の短さが、どうも引っかかる有希子たち。しかも、玲子はどういうわけか威嚇射撃は行わず、2発も発砲して…!?

引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/kintori/story/0001/

スポンサーリンク

緊急取調室3 ドラマキャスト・相関図

真壁有希子/天海祐希

警視庁捜査一課「緊急事案対応取調班(通称:キントリ)」の刑事。女性初のSIT長として活躍していたがある事件で犯人との交渉に失敗し、キントリに配属された。被疑者を「マル裸にする」を信条にしている。

梶山勝利/田中哲司

キントリの管理官。警察組織のしがらみに苦労している中間管理職。優れた決断力で部下を引っ張る。キントリメンバーに絶大な信頼を寄せている。

小石川春夫/小日向文世

キントリの刑事。チームきっての頭脳派で、被疑者にはソフトに接するが、持ち前の洞察力で追い込んでいく。いつも笑顔を絶やさないが、チームのメンバーは本心は笑っていないと思っている。

磐城和久/大倉孝二

警視庁刑事部部長。警察批判を払しょくするため「開かれた警察」をモットーにしている。梶山勝利をライバル視しており、キントリチームの活躍を面白く思っていない。

菱本進/でんでん

キントリの刑事。刑事人生の大半をマル暴で過ごしたため、振る舞いはまるでヤクザ。時に脅したり取引をもちかけて、被疑者を落とす。有希子のことを「おばはん」と呼んでいるが、能力は認めている。

玉垣松夫/塚地武雅

https://twitter.com/kintori_tvasahi/status/1109229946512113664

キントリの刑事。中田善次郎が退職したことから、キントリに異動してきた。「映像から分かることは肉眼をはるかに上回る」と信じている画像から心理状態などを読み取る”画像解析のエキスパート”

監物大二郎/鈴木浩介

警視庁捜査一課の殺人捜査第一係長。部下の渡辺鉄次とコンビを組んでいる。自分たちが検挙した犯人を横取りするキントリに対して敵意を抱いている。「俺たちはパシリじゃなねぇ」が口癖。

渡辺鉄次/速水もこみち

警視庁捜査一課一係、殺人捜査第一係の刑事。監物大二郎と合わせて周りから「もつなべコンビ」と呼ばれている。上司の監物の命令は何があっても従う優秀な刑事。

緊急取調室3相関図

緊急取調室3

引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/kintori/cast/

緊急取調室3 大杉漣も出演!

2018年2月に急性心不全で亡くなった大杉漣さんは、シリーズ1作目からキントリチームの一員として出演されていました。

主演の天海さんは大杉さんのことをとても慕っていて、いつも撮影現場で楽しくおしゃべりをしていたそうです。そんな天海さんのことを大杉さんは「いつも祐希ちゃんから元気をもらえるよ」と言っていたとか。

大杉さんが亡くなった時、天海さんはとても落ち込んだそうですが、2018年公開の大杉さん初プロデュース映画「教誨師」を見て、「大杉さんは今も作品の中で生きている」と感じたそうです。

そして大杉さんも大好きだった「緊急取調室」で”もう一度大杉さんと共演したい”とスタッフへ直訴し、今回の回想シーンでの出演が実現したそうです。

緊急取調室ファンにはうれしいサプライズ演出ですね。

スポンサーリンク

緊急取調室3 ドラマ脚本・演出は?

緊急取調室3の脚本は?

「緊急取調室3」の脚本は前作に引き続き脚本家の井上由美子さんが担当されます。

井上由美子さんは、「GOOD LUCK!!」「白い巨塔」「14才の母」「昼顔」などヒット作を多数手掛けてきた人気脚本家です。

緊急取調室3の演出は?

「緊急取調室3」の演出も引き続き常廣 丈太さんと本橋圭太さんです。

<常廣 丈太さん過去作品>

「BG~身辺警護人~」「Wの悲劇」「dele」

<本橋圭太さん過去作品>

「DOCTORS~最強の名医」「民王」「健康で文化的な最低限度の生活」

同じスタッフが揃った「緊急取調室」シリーズ3作目も面白くなること間違いなしです!

 

▼キントリ3の主題歌情報はこちら▼

緊急取調室3 緊急取調室3の主題歌は家入レオ「Prime Numbers」!歌詞や発売日とアルバム情報!

緊急取調室3 ネットの反応は?

緊急取調室のファンからが新シリーズ開始は嬉しいものの、大杉漣さんがいないことが悲しいという声が多かったです。今シリーズから新レギュラーとなった塚地武雅さんへの期待する人も多数ありました!

緊急取調室3ドラマあらすじキャスト相関図まとめ

以上、「緊急取調室3」のあらすじ、キャスト相関図をご紹介しました。

過去シリーズは全話二ケタ視聴率をマークした人気作「緊急取調室」待望の新シリーズは、2019年4月11日木曜日夜9時スタートです!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です