あなたの番です 高知県の4人が怪しい!田宮の大事な本番発言が気になる!

あなたの番です考察

あなたの番です 高知県の4人が怪しい!田宮の大事な本番発言が気になる!

終盤に突如として浮上した、高知県というキーワードを中心に考察していきます。

「あなたの番です」も残すところあと2話!
いよいよ黒幕候補も絞られてきたように見えますが、真相はいかに!?

「あなたの番です」黒幕は高知県関係者なのでしょうか?
人物、事件ごとに考察していきましょう。

スポンサーリンク

あなたの番です 高知県で起きた事件とは

「あなたの番です」終盤で急浮上した、高知県で起きた事件について考察していきます。
事件の犯人は未だわかりませんが、この事件の関係者は一連の連続殺人に深い関わりがあることでしょう。

事件についてまとめながら、関係者を見ていきましょう。

高知県で起きた穂香ちゃん殺害事件

2014年8月2日、南雅和の娘である穂香ちゃんが行方不明になりました。
その後、台風による悪天候で捜索ができず、天候が回復した2日後には殺害された状態で発見されました。

死因は頚動脈を切断されたことによる失血性ショック。

そして、その遺体は笑っていました。

5年も前から、不気味な事件は起きていたのです。

穂香ちゃんと赤池夫妻の殺害方法が同じ

頚動脈を切られて死に、遺体が笑っているというのは、赤池夫妻の殺害状況に酷似しています。

このふたつの事件に、関連性がないと言う方がおかしいでしょう。

赤池夫妻を殺害した凶器であるナイフは、全身にビスを打たれて殺害された神谷刑事の胸ポケットに入っていました。

神谷の遺体から凶器が出てくるということは、神谷を殺害した(ように見える)内山達生が関係していることは明確ですよね。

 

笑顔の殺人の犯人は、内山なのか。
それとも、内山を上手く使っている別の誰かなのか。

まだまだ謎は深まるばかりです。

南がマンションに引っ越してきた理由

南がマンションに引っ越してきた理由は、表向きは「事故物件住んでみた芸人」であるからでした。

実際に、売れないYoutuberであるのは確かなので、嘘ではありませんが…。
もちろんそれだけが理由ではありませんでした。

南がマンションに引っ越して来た真の理由は、赤池夫妻の事件を知り、犯人の手がかりを得ようとしたからです。

穂香ちゃんと同じような状態で死んでいた赤池夫妻…恐らくはこのふたつの事件は同一犯でしょう。
まさか模倣犯!?ということは考えにくいのではないでしょうか?

 

そして、そのマンションには同時期に高知県に住んでいた田宮と黒島がいる…。

南はこの2人を調査対象に選んだのです。

ふたつの事件が同一犯だとするとどうなるのか?

高知県で起きた事件と、赤池夫妻の事件、そのふたつが同一犯だとしましょう。
そうすると、犯人は5年前に高知県香南市にいた人物ということになりますよね。

そして、恐らくはマンション内に住んでいる人物が実行犯あるいは協力者であることは確実でしょう。

なぜなら、赤池夫妻殺害事件で、犯人は玄関から入り玄関から立ち去っているからです。

これは、住民の手引きなしには遂行できそうにない事件なのです。

さて、それはいったい誰なのでしょう?

スポンサーリンク

あなたの番です 黒幕は黒島?

「あなたの番です」において、黒幕最有力候補は、黒島沙和です。

黒島は、ストーカー内山達生と共に高知県香南市の高校に通っていました。

南雅和の娘、穂香ちゃん殺人事件に関わっているのは黒島なのか?
怪しい黒島について考察していきましょう。

内山と1番近しいのは黒島

まず第1に、数々の殺人を自供した内山達生は、黒島のストーカーでした。
しかし内山の自供には穴があり、誰かに利用されていることは明らかです。

内山が誰かに殺人を指示されて、それを素直に受け入れるとしたら、それは黒島に関係している人物なのではないでしょうか。

黒島本人に協力しているのか、黒島に危害を加えると脅されているのか。
いずれにせよ、黒島に関係していることは間違いないと思います。

穂香ちゃん事件の際の黒島と内山のアリバイは?

黒島は、一連の連続殺人発生時全てにアリバイがある人物です。

では、穂香ちゃん殺害時の黒島のアリバイはどうでしょう?

これも例に漏れず、黒島にはアリバイがあるようです。
黒島のアリバイは、南が黒島の母親に聞きました。

母親の証言で今のところやや信ぴょう性に欠けるものの、豪雨で帰宅できなくなった停電の中、家庭教師の松井先生と朝まで勉強していた、とのことです。

ちょっと無理矢理な感がありますが…果たして?

 

内山のアリバイも同様に南が内山を脅し、内山の母親に電話をさせることで聞き出しました。
内山の母親によると、その日は広島の祖父の家に行っていたとのこと。

こちらも母親の証言で信用できない面もありますが、内山が県外にいたとしたら、犯行は不可能ですよね。

しかしやはり黒島のアリバイは怪しいような気がします。
つついてみたい点ですね!

あなたの番です 高知関係者で怪しい田宮

次に、高知県関係者でもう1人の怪しい人物、田宮淳一郎に焦点を当ててみましょう。

黒幕は田宮だ!と宣言するのは、ちょっと首を傾げてしまうかもしれません。

しかし、田宮には怪しい点がたくさんあるのです。
田宮の怪しい言動を追いながら、考察していきましょう。

田宮の自首

ついに田宮は、警察に自首をしに行きました。
自分でマンション中にとりつけた防犯カメラの映像データを持参して。

警察に行く前に、「大事な本番」と言っていましたが、果たしてその意味とは?

田宮がしきりに「時間がない」と言い、演劇に明け暮れたのは、この時のためだったのでしょうか?

過去の罪を告白するといいながら、壮大な嘘をつくための田宮劇場開幕!ということなのでしょうか?

それは何のために?
罪の告白をしに行くのに嘘をつく理由は、誰かをかばうため?守るため?

 

果たして、水城刑事の前に座る田宮の顔は、不気味に微笑んでいました。

歪んだ笑顔…田宮のあんな表情は初めて見ましたよね…なんだか怖い…。

田宮は甲野殺害犯について目星がついている

田宮は職場の後輩に、甲野殺害犯について「目星がついている」と言い、「報いを受けてもらう」とも言いました。

田宮が犯人に辿り着くことなんて、あるのでしょうか?

考えられるとしたら、交換殺人ゲームにおいて「こうのたかふみ」の紙を引いた菜奈が犯人だと思っているのではないでしょうか?

そうなると、田宮が菜奈を殺害したのではないかという疑念も生じてしまいます。

あるいは、高知県に住んでいた頃に黒島か内山と面識があって、今回の事件で思い当たることがあったのでしょうか?

そもそも、甲野を殺害したのは内山で確定でいいのでしょうか。

菜奈を殺害したのはまさか田宮!?

塩化カリウムの注射や、菜奈の死ぬ直前のビデオの件はひとまず脇に置いて…。

田宮は交換殺人ゲームにおいて、「こうのたかふみ」と書きました。
そしてその紙を菜奈が引いたことを知っています。

甲野が殺害されて真っ先に疑うのは菜奈であるのは当然ですよね。

田宮が302号室に問い詰めに行こうとしてやめる描写もありました。

田宮が菜奈に報復をしたとするなら、とても自然な流れだとは思えませんか?

交換殺人ゲームで田宮が引いた紙

田宮は、交換殺人ゲームで引いた紙の名前を偽りました。

田宮が引いた紙は、石崎の「石崎洋子」あるいは黒島の「早川教授」なのではと、二階堂たちが尋ねに行きましたよね。

田宮は早川教授という名前に心当たりがなさそうなので、石崎の紙を引いたのだろうと二階堂たちは解釈しました。

しかし、田宮が引いた紙は、黒島の書いた紙だったのではないでしょうか?
すなわち、黒島は「早川教授」とは書いていないのではないでしょうか。

黒島が書いた名前は、元カレにしてDV彼氏、「波止陽樹」ではないでしょうか?

田宮は防犯カメラで何を見たのか?

田宮が交換殺人ゲームで引いた紙が波止陽樹」だと仮定します。

そうだとすると、田宮が防犯カメラで見てしまったものが波止によるDVの場面であり、田宮が犯した罪は波止を殺害したことであろうという考察が成り立ちます。

寝込んでしまい住民会を欠席し、復帰したかと思えば急に住民会への意欲を失い、演劇に熱を上げるようになったタイミングとも合致するのです。

いつか罪がバレる、あるいは告白をするその時にまで、上手く嘘がつけるように演劇を極めようと思ったのでしょう。

だから「時間がない」
そして、「大事な本番」

 

いったい、映像には何が記録されているというのでしょうか?

そして田宮が隠したいこととは?
その嘘とは、なんなのでしょうか。

高知県に住んでいた頃にも何らかの犯罪に手を染めていたのでしょうか?

あるいは犯人に手を貸していた?

スポンサーリンク

あなたの番ですの見逃し配信や動画情報

日テレ公式動画配信サイトのHuluを利用すると、1話~すべて2週間無料で見放題になります!

「扉の向こう」の内容もすごくおもしろいし、本編より先にヒントもあったりするよ!

私はいつも、Huluで見直して考察を楽しんでいます♪

今すぐクリック!

→Hulu公式サイトをチェック!

あなたの番です 高知県関係者が怪しすぎる!まとめ

「あなたの番です」において重要な意味を持ちそうな高知県関係者を中心に考察してみました。

全ての始まりは5年前の穂香ちゃん事件だったのでしょうか。

肝心の犯人がわからず、モヤモヤした気持ちで日曜日を待っている視聴者が多いのではないでしょうか?

この記事が犯人考察の一助となれたなら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です