あなたの番です 菜奈は殺人犯で赤池幸子は協力者!?大胆考察!

あなたの番です考察

あなたの番です 菜奈は殺人犯で赤池幸子は協力者!?大胆考察!

「あなたの番です」10話ラストで殺害されてしまった菜奈。
その菜奈が実は殺人を犯していたとしたら?

そしてなぜか生かされた赤池幸子…。

赤池夫妻殺害犯が菜奈で、協力者が赤池幸子あるとして考察します。

「あなたの番です」最初の笑顔の殺人について大胆考察していきます!

かなり大胆でぶっ飛んだ考察なので、苦手なかたはごめんなさい!

スポンサーリンク

あなたの番です 菜奈の目的

交換殺人ゲームの紙交換が行われた当初、菜奈は決してゲームに乗り気ではありませんでした。

実際に殺人が行われるとも思っていなかったでしょう。

そんな菜奈の心境の変化を見ながら考察していきます。

菜奈は細川朝男を殺したかった?

管理人・山際・タナカと殺害されていき、交換殺人ゲームは着々と進んでいきました。

それを見ていた菜奈の気持ちが次第に変化していったとしたら?
このままゲームを進め、細川朝男を殺してもらおうと考えるようになったのでは!?

「細川朝男」と名前を書いた当初は、本気で殺害を計画していたわけではなかったでしょう。
死んでもらえれば、翔太と円満に結婚できるのに…そう思っていたかもしれませんが。

しかし、実際に殺人は遂行されてれていきます。

菜奈はそれを好機とし、自らも交換殺人ゲームを進めてやろうと思ったのではないでしょうか?

交換殺人ゲームのルールが有利に働く

菜奈が赤池夫妻を殺害したとしたら、いくつもの伏線が回収されるように思えます。

例えば、後述しますが、

  • ジャージをプレゼントしたこと
  • 夫妻を笑わせることができた人物の1人であること
  • 菜奈が赤池夫妻殺害の凶器を持っていること

これらが、後の考察に必要な伏線なのです。

菜奈に赤池夫妻を殺害する動機はありません。
しかし、交換殺人という形であれば、動機は必要ありません。

むしろ、動機がない方が好都合なのです。

動機がなければ、自分の犯行であることがバレませんもんね。
それがそもそもの交換殺人ゲームの在り方ですね。

菜奈が赤池家をターゲットに選んだ理由

菜奈は浮田が「赤池美里」と書き、「赤池幸子」を引いたことを知りました。

交換殺人ゲームとして、この2人のいずれかを殺害することで、ゲームを進めることができると思ったとしても矛盾はありません。

菜奈は赤池美里の紙も赤池幸子の紙も引いていません。

ルール上はナシなのかもしれませんが、引いた紙の人物を殺害しなくてもゲームは成立するのです。
別に順番を守る必要もないのです。

 

この時点で菜奈が把握していた紙の名前は、自分のものを除くと赤池美里・赤池幸子・児嶋佳世しかいないのではないでしょうか?

それで菜奈は、関わりやすそうな赤池家をターゲットに選んだ。
赤池家は外ヅラがよく、取り入りやすいと思ったのかもしれません。

あるいは、人目につきにくそうな5階の住民である赤池家を選んだのかもしれません。

スポンサーリンク

あなたの番です 菜奈が犯人であるという根拠

謎の多い赤池夫妻殺害事件ですが、ひとつずつ順を追っていけば何かが見えてくるかもしれません。

菜奈が犯人であるという根拠を考察していきましょう。

遺体を笑わせることができた人物

内山が赤池夫妻を殺害したという告白は、どことなく不自然なものでした。
もし内山が赤池夫妻を殺害していなかったとしたら…。

いずれにせよ、翔太たちが現場に踏み込んだ際、赤池夫妻の遺体は笑っていないように見えました。

となると、遺体を笑わせることができたのは、あの時現場にいた人物…。
翔太・菜奈・早苗・藤井のうちの誰かになります。

藤井は通報のために部屋を飛び出し、早苗はネームプレートを持って部屋を出ました。

その間、室内にいたのは翔太と菜奈…。

菜奈が翔太の目を盗んで遺体の口角を上げること、それは不可能ではないように思えるのです。

菜奈がプレゼントしたジャージ

菜奈は赤池美里と赤池幸子にジャージをプレゼントしました。

そのジャージは菜奈がデザインしたもので、蛍光作用のある生地が使われていました。
それは、暗闇で美里と幸子を見分けることができるようにするため、ではないでしょうか。

さらに、赤池家を訪れることで、家の中の構造を把握することができます。

しかし、それであるならば、紙に書かれていた人物である美里と幸子の両名を殺害したらよかったのでは?
せっかく2人が見分けがつくジャージを着ていたのですから。

交換殺人ゲームが進まなかった時の保険として、一方だけを殺害することに決めたのでしょうか?

いいえ、菜奈は赤池幸子の協力を得ていたのです。

あなたの番です 赤池夫妻殺害の流れ

菜奈が赤池夫妻殺害犯であり、赤池幸子が協力者であるとして、事件の流れを考察していきます。

菜奈は赤池幸子と共謀していた?

菜奈は赤池幸子と共謀しており、玄関のカギを開けておいてもらっていたのではないでしょうか?

犯人はケーキのネームプレートを用意しているので、赤池美里の誕生日に殺害を実行することを計画していなければなりません。

赤池幸子から、誕生日について聞いていたのではないでしょうか。

決行当日の流れ

ネームプレートと凶器を持参し、菜奈は赤池家に玄関から侵入します。

電気が消えるタイミングで計画を実行します。

幸子を被害者に見せるため、顔を覆い、美里を殺害。

吾朗まで殺害したのは、初めから巻き添えにするつもりだったのかもしれませんね…。
その場にいたなら、邪魔にしかなりませんから。

ネームプレートを取り替え、CDを爆音にしてセットして…。

ジュリアに傷心、オーマイジュリア

早苗は「上から大きな音がした」と言いました。
藤井は「声がした」と言いました。

その正体は、菜奈が時間差で作動するようにしておいたCDの音なのではないでしょうか。

その時間差を利用し、玄関から逃走すればいいのです。

スポンサーリンク

あなたの番です その後につながる伏線

菜奈が赤池夫妻を殺害していたとすると、後につながる伏線になる部分があります。

その部分について、言及しておきましょう。

赤池夫妻殺害時の凶器

菜奈が赤池夫妻を殺害した凶器は、この時点では見つかっていません。

その凶器は、後に殺害される神谷刑事の胸ポケットから見つかります。

筆者は、神谷刑事が手塚夫婦の口を封じようと菜奈を殺害した説を別の記事で述べようと考えているので、ここにつながりを見出しています。

遺体を笑顔にした理由

この考察をした場合、最大の疑問は遺体を笑顔にさせた理由かもしれません。
完全に想像することしかできませんが、考察してみましょう。

菜奈は、猟奇殺人犯でも、殺人衝動のある殺人鬼でもありません。

良心の呵責…それに襲われ、咄嗟に遺体を笑わせた?

いずれにせよ、ここで赤池夫妻が笑っていたことで、後の殺人においても犯人が遺体を笑わせたという伏線になったかもしれません。

笑顔に大きな意味がなかったとしたら…それはそれで衝撃ですよね…。

赤池幸子は認知症のフリをしていた

赤池幸子は、認知症になったフリをしています。

後の翔太に対する行動で、それが明らかになりました。

あの事件で精神的におかしくなったというのも、全て幸子の芝居なのではないでしょうか?

あなたの番です 菜奈は殺人犯!?赤池幸子は協力者!?まとめ

まさかの1章ラストで殺害された主人公の1人、菜奈。
その菜奈が殺人を犯しているとしたら…そんな大胆な考察でした。

赤池夫妻殺害事件にはとにかく謎が多く、色々と勘ぐってしまいます。

笑顔の殺人が全て同一犯の連続殺人ではない可能性や、すでに死亡している人物が犯人である可能性を大胆に考察してみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です