わたし旦那をシェアしてた 黒幕発覚!まさかのあの人が恭平殺害を依頼!?

わたし旦那をシェアしてた

「わたし旦那をシェアしてた」黒幕発覚!まさかのあの人が恭平殺害を依頼!

3人のシングルマザーたちと事実婚をしていた天谷恭平が森たちによって殺害されましたが、これまでその依頼をした人物の存在がわからないままでした。

ですが!ついに8話でその疑わしき女性の存在が発覚!

今回は、「わたし旦那をシェアしてた」の黒幕についてネタバレしていきます。

スポンサーリンク

わたし旦那をシェアしてた 黒幕はあの女!

7話で、恭平を殺害した実行犯である森を殺害してしまった秀明。

その秀明が、警察にて恭平が殺害された当日のことを自供しました。

恭平に暴行をした後、もしかしたら生きているかもしれない?と思った秀明は、現場へと引き換えします。

そこで、恭平から指輪の鑑定書を受け取ったのですが、その時物音が聞こえ、その場を立ち去ります。

その時、秀明が見かけたのは赤いワンピースを着た女。

そして、その赤いワンピースを持っている女性は…藤宮茜(岡本玲)だったのです!!

でも、他のみんなも赤いワンピースなら持ってそうじゃない!?本当に茜?

スポンサーリンク

わたし旦那をシェアしてた 本当に黒幕なの!?

まさかの、茜が黒幕ということでしたが…

私は、茜が恭平殺害の依頼をしたとは、どうしても考えにくいのです。

というか、3人の妻たちの中には黒幕はいないとずっと思っていました。

この事件には、まだ何か裏があるような気がするのですが…

 

ですが、次回予告動画を見て見ると茜の裏の顔のようなものも描かれていて…

茜が殺害依頼をしていたとしたら、やっぱり子供たちのことが関係している?

わたし旦那をシェアしてた黒幕まとめ

「わたし旦那をシェアしてた」8話で、恭平の殺害依頼の書き込みをしたのは藤宮茜が疑わしいということが発覚しました!

これまで恭平のことを思って協力しあってきた3人の妻たち。

この3人の関係も崩れ去ってしまうのでしょうか?

そして、9話でわかる衝撃の事実とは!?来週の放送は見逃せません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です