Heaven?~ご苦楽レストラン~ドラマ原作ネタバレとキャスト!石原さとみがレストランオーナー!

Heaven

Heaven?~ご苦楽レストラン~ドラマ原作ネタバレとキャスト!石原さとみがレストランオーナー!

2019年7月スタートのTBS火曜10時ドラマ「Heaven?~ご苦楽レストラン~」

石原さとみさんが、超変わり者のフレンチレストランのオーナー役を演じる至極のフレンチレストランコメディー!

原作は週刊スピリッツで連載された、ヒットメーカー・佐々木倫子さんの同名コミックスです。

今回は、「Heaven?~ご苦楽レストラン~」の原作漫画から結末ネタバレやドラマの豪華キャストをご紹介します!

スポンサーリンク

Heaven?~ご苦楽レストラン~ 原作漫画

「Heaven?~ご苦楽レストラン~」の原作は、1999年から2003年まで週刊スピリッツで連載された佐々木倫子(ささきのりこ)さんによる同名漫画です。

佐々木倫子さんは、「動物のお医者さん」「おたんこナース」「チャンネルはそのまま!」など人気作の多いヒットメーカー漫画家。

個性豊かな登場人物や思わず声を出して笑ってしまうシュールでぶっ飛んだ空気感が読者の人気を集めています。

スポンサーリンク

Heaven?~ご苦楽レストラン~ ドラマあらすじ・ネタバレ

「Heaven?~ご苦楽レストラン~」ドラマあらすじは?

フレンチレストランで働いていた伊賀観(福士蒼汰)は、真面目で融通が利かず、営業スマイルもできない堅物のせいで、仲間からも客からもまったく評価されていなかった。
しかしそんな彼を高く評価する女性が現れる。その謎の女性は黒須仮名子(石原さとみ)。彼女は近々オープンするという自分のフレンチレストランに伊賀をスカウトする。
「スタッフに必要なのはオリジナリティー。あなたはいいサービスマンになるわ。きっと」
その言葉に心を打たれ、彼女の店で働くことを決意する伊賀。
だがそのレストランは駅からも繁華街からも住宅地からも遠く離れた墓地の中に佇む店で、しかも彼女が集めた従業員は、元・美容師見習いの無邪気なコミドラン・川合太一(志尊淳)、牛丼屋の店長を5年務めていた店長・堤計太郎(勝村政信)、在籍した店が次々に潰れる不運の天才シェフ・小澤幸應(段田安則)、資格取得が趣味の元・銀行役員ソムリエ・山縣重臣(岸部一徳)と、小澤以外はフレンチ未経験の素人ばかり。
仮名子はなぜそんな彼らを集めたのか? はたして店は無事にオープンできるのか? かつてない、“至極のフレンチレストランコメディー”の幕が開く!

引用元:https://www.tbs.co.jp/Heaven_tbs/

「Heaven?~ご苦楽レストラン~」ドラマネタバレ

原作漫画の結末を調べてみました。ネタバレになるので、ご注意ください!

「ロワン・ディシー」の常連客も増え、順調に営業をしていたある日、老舗の和菓子屋「招福堂」が「この場所に和風喫茶を開店したい」と申し出に訪れます。

 

お墓の中という立地から、お墓参りや葬儀場に来た人たちが喫茶に立ち寄るため、レストランより喫茶の方が利益が上げられると。

 

オーナーの加名子は、自宅マンションからレストランが遠くなると移転を反対しますが、移転先の近くに自分が引越せばよいと考え直し、「ロワン・ディシー」の移転を決定。

 

しかし、従業員たちは墓の中にある「ロワン・ディシー」への思いが強く、この場に残って、和風喫茶をオープンすることを決めます。

 

「お酒が飲めないお店なんていらない」と言い切る加名子と、「それならお店を辞める」という伊賀が言い争っている中、「ロワン・ディシー」の屋根に雷が落ちます。

 

それを見て、加名子は「ロワンディシー、本日にて閉店」と宣言。

 

伊賀は長崎の実家に「ロワン・ディシー」を移転し、従業員たちと一緒に営業を続けました。

その後店の移転を繰り返し、40年後・・・。

 

ダンディーなおじさまになった伊賀は、バリで「ロワン・ディシー」を営業していました。

そこへ「あなたが立派なサービスマンになったかどうか、見に来た」と加名子が現れます。

堅物で客からも同僚からも評価されていなかった伊賀が、一流のサービスマンとなり、自分の「Heaven」を見つけたという素敵な結末でした。

Heaven?~ご苦楽レストラン~ 原作とドラマの違いは?

原作漫画には恋愛の様子がほとんどありませんが、主演の石原さとみさんをはじめ人気俳優・福士蒼汰さん、志尊淳さんが出演されるということで、恋愛の要素が追加されるのではないでしょうか?

TBSの火曜10時枠と言えば、「逃げ恥」や「はじ恋」などラブコメディーも多いですからね。

石原さとみさんと福士蒼汰さんのムズキュンシーンが見たいです!

スポンサーリンク

Heaven?~ご苦楽レストラン~ ドラマキャスト

黒須加名子/石原さとみ

https://twitter.com/heaven_tbs/status/1134595234858319872

フレンチレストラン「ロワン・ディシー」のオーナー。精神的にも体力的にも強く、常に前向き。一見傍若無人でワガママな性格だが、裏表がなく本質を突く発言が従業員の心をつかむ。

伊賀観/福士蒼汰

https://twitter.com/heaven_tbs/status/1134591090235850752

「ロワン・ディシー」のシェフドラン(上級ウェイター)。真面目で融通が利かず、営業スマイルもできない。前の店に客としてやって来た加名子にスカウトされ、「ロワン・ディシー」へ転職。個性的な従業員たちをまとめるのに苦労しつつも、皆に必要とされることに喜びを感じるように。

川合太一/志尊淳

「ロワン・ディシー」のコミドラン(ウェイターアシスタント)。美容師見習いをしていたが飽きたため、経験ゼロのレストランへ転職。明るくていつも笑顔だが、物覚えが悪く、仕事はできない。憎めない性格で皆に好かれている。伊賀のことが大好き。

堤計太郎/勝村政信

View this post on Instagram

「平成のお礼は「令和」に! 」 俳優の勝村政信さんとの⚽️でベルギー・ドイツのお土産をプレゼントして参りました。 久々にお会いできて楽しかったです。 ありがとうございました。 #サッカー #勝村政信 さん #俳優 さん #ベルギー #シントトロイデン #ドイツ #フランクフルト #お土産 #プレゼント #タオマフ #キャップ #めっちゃ #似合ってます #素敵 #長谷部誠 選手ではなく#アナザー長谷部 #ニセべ #いつも #賑やかし を担当させて貰ってます笑 #感謝 #ものまね #やめへんで #アシスト #ゴール も決めました #もっと上手くなりたい #向上心 あります。#令和初 蹴りでした #7月 からの#tbs #新ドラマ も楽しみにしております。

A post shared by Kazuhiko Suzuki (@kszk.nsb.inst) on

「ロワン・ディシー」の店長。前職は牛丼屋で、フレンチ経験はない。思いつきで行動する加名子に振り回され、お店の運営に悪戦苦闘する。小心者でトラブルが起こるたび伊賀に頼る。

 

小澤幸應/段田安則

「ロワン・ディシー」のシェフ。三ツ星レストランに勤めたこともあるが、なぜか勤めている店が潰れてしまう不運の天才シェフ。「小澤が来ると店が潰れる。縁起が悪い」と噂され誰も雇いたがらなかったが、加名子は「掘り出し物」だとスカウトした。

山縣重臣/岸部一徳

https://twitter.com/shiroikyotou_ex/status/1131786959259443200

「ロワン・ディシー」のソムリエ。銀行役員を定年退職後、ソムリエの資格を取るため店で働き始める。人をうまく使い楽をする、老獪かつお茶目な性格。老人に弱い伊賀に、あの手この手で仕事を押し付ける。

Heaven?~ご苦楽レストラン~ ドラマスタッフ

「Heaven?~ご苦楽レストラン~」のドラマスタッフにはヒットメーカーが揃いました!

脚本:吉田恵里香(「ヒロイン失格」「花のち晴れ~花男 Next Season~」など)

 

プロデュース:瀬戸口克陽(「花より男子」「華麗なる一族」など)

 

演出:木村ひさし(「SPEC」「99.9-刑事専門弁護士」など)

松木彩(「グッドワイフ」「下町ロケット」など)

村尾嘉昭(「Nのために」「リバース」など)

Heaven?~ご苦楽レストラン~ まとめ

以上、「Heaven?~ご苦楽レストラン~」の原作あらすじやキャストをご紹介しました。

火曜の夜にふさわしい、クスッと笑える予測不可能のコメディーです。放送が待ち遠しいですね!

「Heaven?~ご苦楽レストラン~」は、2019年7月夜10時からスタートです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です