凪のお暇 ドラマ原作あらすじキャスト!黒木華主演の人生リセットコメディ!

凪のお暇

黒木華さん主演の金曜ドラマ『凪のお暇』(なぎのおいとま)が2019年7月19日よりTBSで放送されます!

仕事も恋も全て捨てて人生のリセットをはかる28歳OLと、元彼演じる高橋一生さん、隣人演じる中村倫也さん三角関係?!

いったいどんなお話なのか、原作・あらすじ・キャストについてまとめていきます。

スポンサーリンク

凪のお暇 ドラマ原作

原作はコナリミサトさんによる同名漫画で、月刊誌 「Elegance イブ」(秋田書店) で連載中です。

2017年に発売されると累計250万部を突破。「anan マンガ大賞」受賞をはじめ、多くの賞を受賞しています。

コナリミサトさんは過去作に「珈琲いかがでしょう」「ヘチマミルク」「宅飲み残念乙女ズ」「恋する二日酔い」など女性が共感出来る作品を多く出されています。

そんな今話題の作品『凪のお暇』が待望の実写化ということで楽しみにしている方も多いはず。今から原作をチェックするのも良いですね!

原作者 コナリミサトさん コメント

ふわりとした雰囲気の中に凛とした何かを感じて目が離せない…。と以前から思っていた黒木華さんが凪を演じてくださるとお聞きしたときはうれしくて拳を握りしめました。そしてビジュアル第1弾を見せていただいたとき 「凪だ!黒木華さんが !!」 とその拳を空高く掲げました。ドラマ放送日が本当に本当にたのしみです。

引用元:https://www.tbs.co.jp/NAGI_NO_OITOMA/about/

スポンサーリンク

凪のお暇 ドラマあらすじ

まずは「凪のお暇」のあらすじ動画をチェック!

都内にある家電メーカーで働くサラサラストレートヘアが特徴的な28歳の 大島凪 (黒木華) は、日々何事もなく平穏に過ごすために常に場の空気を読み 「わかる!」 と周りに同調することで自分の平和を保っていた。

しかし、いつもニコニコ、ビクビク、人の顔色を伺う凪の様子に同僚からは、いじり、“良い意味で” のダメ出し、そして理不尽な仕事をふられ放題の毎日。そんな 「なんだかなぁ〜」 な生活を送っていたある日、付き合っていた彼氏・我聞慎二 (高橋一生) からの一言がきっかけで心が折れてしまう。それをきっかけに 「わたしの人生、これでいいのだろうか…」 と見つめ直した結果、凪は人生のリセットを決意する。

会社を辞め、家も引き払い、交際していた彼氏もろとも知り合いとの連絡を絶ち、SNS をやめ、携帯も解約。幸せになるために人生のリセットを図った。そして東京郊外の何もない六畳一間のボロアパートに引っ越した凪。コンプレックスの天然パーマを隠すため毎朝1時間かけてアイロンをかけていたサラサラストレートヘアもやめて、そのままに生きることを決意する。

仕事もこれまでのつながりも予定もない、誰にも縛られない楽しいはずの自由な生活。しかし、やはり人の目を気にしてしまう凪は空気を読んでしまいそうになる…。凪を追いかけてきた慎二やアパートの隣人・ゴン (中村倫也)、そして新しく出会った人たちに囲まれながら、凪の人生リセットストーリーが始まる。

引用元:https://www.tbs.co.jp/NAGI_NO_OITOMA/story/

凪のお暇 ドラマキャスト・相関図

「凪のお暇」の豪華キャスト陣を見ていきましょう!

大島 凪 …黒木 華

家電メーカー勤務の28歳OL。

コンプレックスの天然パーマを隠すため、毎日1時間もかけてアイロンで延ばしている。

人の顔色をうかがい、場の空気を読みすぎて無理をしていたが、同僚女子のマウンティングや彼氏からのモラハラが原因で過呼吸となる。

黒木華さんのコメント

原作を読ませていただいた時、純粋に面白くてすごくワクワクしました。
本当は空気を読むのが得意ではなくて、自分の気持ちが追いつかずにアップアップしてしまう凪ちゃんの気持ちなど、すごくわかるなぁという気持ちで感情移入してしまいました。このドラマを見てくださる皆さんに、凪ちゃんの姿に共感して、私も一歩踏み出して頑張ってみようかなと少しでも思ってもらえるように、明るく楽しく一生懸命頑張りたいと思いますので、どうぞご覧になってください。よろしくお願いします。

引用元:https://www.tbs.co.jp/NAGI_NO_OITOMA/about/

我聞 慎二…高橋一生

凪と同じ会社で働く営業部のエース。

その場の空気を瞬時に読むことが出来、営業成績は常にトップ。

凪に対しては恐しいほど不器用で、感情と言動が伴わず、人生リセットを決断した凪を心配するも、その言動で余計に嫌われてしまう。

 

安良城ゴン…中村倫也

凪の引っ越し先のアパートの隣人。

人たらしのイベントオーガナイザー。とにかく自由に生きている。

人との距離感がおかしく、ただのお礼でも凪を抱きしめたりする。凪は警戒しつつもそのナチュラルな温かい振る舞いに次第に惹かれていく。

 

坂本 龍子…市川実日子

https://twitter.com/yokogaomovie/status/1141587564765171712

凪が休職中に職安で出会う。

怪しいカルトな商品を売り込み過ぎて、友達をなくしてしまった過去をもつ。凪にもカルト商品を売り込むが、ばっさり断った凪と友達になる。

 

大島 夕 … 片平なぎさ

凪の母親。北海道で独り暮らしをしている。

 

白石みすず  …  吉田 羊

凪のアパートの隣人でシングルマザー。

 

吉永 緑  …   三田佳子

凪のアパートの住人。他人の目を気にせず、日々の生活を謳歌している。

スポンサーリンク

凪のお暇の主題歌は?

今回、「凪のお暇」の主題歌を担当するのはmiwaさん!

今作の主題歌 「リブート」 は、28歳 OL の人生リセット物語をテーマに miwa が書き下ろした楽曲。人間が日々かかえているモヤモヤやストレス、そして自立することの厳しさと喜びに揺れ動く気持ちが描かれている。場の空気を読み、周りに同調することで自分の平和を保つ…。“でも自分の人生、これでいいのだろうか?” そんな普遍的な悩みを抱いたことをキッカケに、良いことも悪いこともすべて投げ捨てて “リブート (再起動)” する、自分を一から見つめ直して新たな人生を歩もうとする人の背中を押す、活力がみなぎってくる楽曲に仕上がっている。

引用元:https://www.tbs.co.jp/NAGI_NO_OITOMA/topics/#release0626

miwaさんのかわいらしくパワフルな歌声で、働く女性への応援歌になりそうですね!

早く放送で、主題歌を聞いてみたい~!

凪のお暇 ドラマスタッフ

「凪のお暇」のドラマスタッフをご紹介します!

脚本:大島里美

主な代表作「1リットルの涙」

「早海さんと呼ばれる日」「大河ドラマ 花燃ゆ」

 

プロデューサー:中井芳彦

主な代表作「パパとムスメの7日間」「重版出来!」

 

演出:坪井敏雄

おもな代表作「花より男子ファイナル」

「美男(イケメン)ですね」

「カルテット」 「中学聖日記」

 

演出:山本剛義

おもな代表作「ROOKIES」「コウノドリ」

 

演出:土井裕泰

おもな代表作「コウノドリ」「重版出来!」

「逃げるは恥だが役に立つ」「カルテット」

 

脚本の大島里美さん、あの「1リットルの涙」を脚本されていたんですね!

プロデューサーを務める御三方も話題作ばかり生み出してきました。

メインキャストの方々とも一緒にお仕事されていましたし、今回の「凪のお暇」も素敵な作品に仕上げてくれることでしょう!

凪のお暇 ドラマへの期待値は?

「凪のお暇」のドラマ化に、視聴者さんもかなり期待しているようです!

https://twitter.com/hm__hs/status/1140311307050078208

やはり原作ファンの期待が大きいですね!

そして高橋一生さん、中村倫也さんという今大活躍中の俳優さんを二人もキャスティングされていて、主役の黒木華さんが羨ましいといった声も!

また、この作品「作中のごはんや凪の節約術の紹介」がとってもタメになるそう。

ドラマの中でも思わずおなかがなってしまうような、“凪ごはん”がたくさん出てくるのでしょうか?

凪のお暇 ドラマまとめ

以上「凪のお暇」についてまとめてみました。

なんといっても今をときめくキャスト陣に毎週ドキドキさせられそうですね!

職場でのマウンティングや彼氏との関係、周りの人との関係、SNS疲れ…働く女性が共感出来ることがたくさん詰められた作品になりそうです。

空気を読み過ぎて疲れている多くの女性の背中を押してくれる作品になるのでしょうか。放送がとっても楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です