TWO WEEKS ドラマ原作ネタバレとキャスト!三浦春馬の父親役が見もの!

TWOWEEKS

2019年7月スタートの火9ドラマは「TWO WEEKS」。

韓国ドラマのリメイク版として、放送が決定しました。

身に覚えのない殺人の濡れ衣を着せられてしまった主人公が、突然再開した8歳の娘は白血病でした。

人生を諦めていた主人公は、父性愛に目覚め娘を病から救うため、手術までの2週間逃亡することを決意します。

初の火9ドラマの主演を務めることとなった三浦春馬の今までになかった父親役、その他豪華キャストも勢揃い!

TWO WEEKSというタイトル通り、2週間逃げ延び娘を救うことは出来るのでしょうか。

主人公に隠された、暗い過去の真相とはなんなのか。

「TWO WEEKS」のドラマ原作・ネタバレや、あらすじ、キャストについて詳しく紹介していきます!

スポンサーリンク

TWO WEEKSドラマ原作

「TWO WEEKS」の原作は、2013年8月7日~9月26日全16回放送の韓国ドラマです。

脚本はソ・ヒョンギョン、主演はイ・ジュンギが努めました。

今回放送される「TWO WEEKS」はその韓国ドラマのリメイク版となります。

スポンサーリンク

TWO WEEKS ドラマあらすじ

殺人未遂の容疑で服役した過去を持つ主人公・結城大地(三浦春馬)は、人生を諦め日々をただなんとなく過ごしていました。

そんなある日8年前に別れた人生で唯一心から愛した元恋人(比嘉愛未)が現れ、主人公との間にできた8歳の娘(稲垣来泉)が白血病であると知らされます。

娘の存在に驚き躊躇する主人公でしたが、次第に父性愛に目覚め、自分がドナー適合者だと知ると、娘の存在とドナーとしての道が生きる糧となりました。

しかし、何者かによって殺人事件の犯人に仕立て上げられてしまいます。

娘の骨髄移植手術を2週間後に控えていた主人公は、娘を救うため2週間の逃亡生活を決意。

 

一方、新米検事である月島楓は、8年前の殺人未遂事件で父親を亡くし家庭が崩壊しました。

それでも懸命に検事の仕事をこなしているのは、事件の黒幕に復讐を果たすためであり、独自の操作を続けていました。

そんなある日、月島楓のスパイとして動いていた人物が殺害されます。

その犯人とされたのが、結城大地でした。

 

8年前に暗い過去を持つ2人の運命が偶然にも絡み合ったとき、事件の真相、過去の制裁へと辿り着くことは出来るのでしょうか。

果たして、無事に娘を救うことができるのか、真犯人は誰なのか?

2週間の命の逃亡劇が始まります。

TWOWEEKSドラマネタバレ

ここからは原作の韓国ドラマからのネタバレとなりますので、ご注意ください!

主人公は、三流のチンピラで浪費家。

女性関係にもだらしがなく、どうしようもない男でした。

8年ぶりに再会した元恋人は、娘が白血病でドナーが見つからないという事実に憔悴し、最後の希望として父親である主人公に会いに来たのです。

 

父性愛に目覚めた主人公でしたが、今回殺人事件の犯人にしたてあげられます。

しかし、主人公に殺人など出来るはずがないのです。

それは、幼少期の自分の誕生日に母親が自殺した現場を目撃したという過去を持っていたからです。

 

主人公は殺人事件の現場となった家を尋ねた際に誰かに後ろから殴られ気を失い、目を覚ますと、血まみれの死体のそばで、凶器を持って横たわっていました。

これは、悪徳事業化の組織長が仕組んだ罠でした。

警察に捕まりましたが、娘のため逃亡することを選んだ主人公。

元恋人と主人公の仲間である検事とともに無実を証明していきます。

 

そして、数々の陰謀と罠をかいくぐり、無事に骨髄移植手術を受けることが出来たのです。

過去の殺人未遂も、再審によってようやく無実が証明され、晴れて自由の身となりました。

 

ラストには、ようやく会えた娘との再会を熱い抱擁で確かめ合い、骨髄移植手術が成功し健康になった娘と一緒に家族旅行に出掛けます。

そこで、娘のためいい父親になると誓います。

スポンサーリンク

TWOWEEKSドラマキャスト・相関図

三浦春馬が、初の火9ドラマの主演を務めます。

さらに、豪華俳優陣キャストもご紹介します。

結城大地/三浦春馬

主人公。日々を意味もなく過ごしていたが、娘の命を守るため奮闘する。

殺人未遂の前科を持っているが、今回も殺人事件の犯人に仕立て上げられてしまう。

娘のドナーとなり、生きる意味を見出す。

 

青柳すみれ/比嘉愛未

https://twitter.com/twoweeks_ktv/status/1139856738067218432

 

結城大地の元恋人。

結城大地と別れてシングルマザーとなり娘を育てる。

白血病を患った娘のドナーを求め、父親である結城大地のもとへと訪れる。

 

はな/稲垣来泉

https://twitter.com/twoweeks_ktv/status/1138016893430685696

結城大地と青柳すみれの娘。8歳にして白血病を患う。

 

有馬海忠/三浦貴大

青柳すみれの婚約者。結城大地を追い詰める敏腕刑事。

洞察力と判断力に優れた刑事でありながら、青柳すみれと娘のはなを支える優しい人柄も持つ。

結城大地を追うが、はなの本当の父親であることは知らない。

 

柴崎要/高嶋政伸

https://twitter.com/twoweeks_ktv/status/1138381230703964160

悪徳実業家。8年前にも関わりを持つ人物で結城大地を陥れる。

多種多様な才能を持っているかのように見えるが、実のところ、己の欲を満たすためなら手段を選ばない冷酷な人物。

笑顔の裏には、恐ろしさが隠れている。

 

久我早穂子/黒木瞳

青柳すみれの最強の味方。前職は弁護士という経歴を持つ国会議員。

結城大地にとっては、敵か味方か分からない。

強い信念を持ち自立した強い女性で、国民からの支持も厚い。

 

月島楓/芳根京子

https://twitter.com/twoweeks_ktv/status/1137672746433781762

正義感にあふれた新米検事。父親を殺され、真犯人を追っている。

大学卒業後、司法試験にあっさり合格するほどの秀才でありながら、ドジな一面も持ち合わせる。

8年前父親を亡くし家庭が崩壊、強い復讐心を内に秘めている。

 

久留和保/池田鉄洋

柴咲の手下。クラブオーナーをしている。

 

その他出演者

近藤公園

バッファロー吾郎A

神尾佑

久保田悠来

原沙知絵

 

※相関図は公開され次第、追記します。

TWOWEEKSドラマへの期待値は?

ブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ」の日本人キャスト演じ、活躍の幅を広げた三浦春馬。

30代を目前に、初の父親役を演じることとなりました。

自堕落な生活が一変、娘のため逃亡生活を送るという2面を演じます。

また、共演する比嘉愛未も初の母親役と、キャスト人の今までになかった演技も魅力です。

 

今作は、韓国でもとても人気のあるドラマで、リメイク版ということもあり大いに期待できます。

生きる意味を見出せなかった主人公が、突然現れた白血病を患う娘のため、様々な罠や陰謀、人物と絡み合いながら繰り広げられる逃亡劇。

スリリングなアクションシーンはもちろん、検察・警察・政治家・悪徳事業化など、様々な人種の陰謀が入り乱れながら主人公に迫ります。

娘のため、2週間の逃亡を決めた主人公の人としての変化も見どころです。

 

「TWO WEEKS」へのネットの反応は?

「TWO WEEKS」の日本版リメイクについて、ネットの反応はどうでしょうか?

韓国版「TWO WEEKS」を見た方、三浦春馬さんのファンの皆さんも、とても楽しみにしているようです!

放送が待ち遠しいですね♪

TWOWEEKSドラマ放送日

「TWO WEEKS」は、2019年7月16日スタート。

毎週火曜日21時~カンテレ・フジテレビ系全国ネットでの放送となります。

初回15分拡大で放送されますので、お見逃しなく!

TWOWEEKSドラマまとめ

2019年7月16日放送の、火9ドラマ「TEO WEEKS」。

韓国ドラマのリメイク版として、放送がスタートします。

このドラマは、生きることとはどういうことなのかを教えてくれるような内容となっています。

またその意味を考えさせられるような内容となっています。

ヒューマンドラマとサスペンスドラマが組み合わさった、スリリングな逃亡劇もありつつ温かい父性愛も描かれており、一時も目が離せない作品となっています。

韓国版を知っている人も知らない人も楽しめる作品となっているので、ぜひぜひご覧になってくださいね。

お見逃しなく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です