初めて恋をした日に読む話(ドラマ)最終回ネタバレ結末予想!深キョンがゆりゆりと結婚!?

初めて恋をした日に読む話

2019年1月にスタートする火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』は、深キョン演じるアラサー塾講師・春見順子がタイプの違う3人の男性からモテてモテてモテまくるハッピーラブコメディーです!

 

ネコ吉
深キョンのインスタに投稿された春見順子のビジュアルが可愛すぎて早く見たくなっちゃった!
パコ
美男美女のラブコメっていいわよね〜キュンキュンしたいわ〜♩

 

初めて恋をした日に読む話の原作漫画は「クッキー」で連載中でまだ完結していませんが、この記事では最終回の結末予想と見どころを紹介していきます!

スポンサーリンク

初めて恋をした日に読む話あらすじ・相関図

はじ恋相関図

引用元:https://www.tbs.co.jp/hajikoi_tbs/

タイプの違う3人のイケメンに好かれているけど、鈍感な順子(深田恭子)は全然気づかない!
深キョンほど可愛いアラサーなら物語に説得力がでますよね!

初めて恋をした日に読む話・あらすじ

 

恋愛系経緯0!東大受験に失敗してから人生負け続けの32歳三流塾講師・春見順子(深田恭子)がある日突然、おバカなピンク頭のイケメン不良高校生・由利匡平(横浜流星)を東大に入れることに!

 

名前を書くだけで入れるバカ高の由利匡平の東大受験を成功させるために一念発起して猛烈に頑張る春見順子。しかし、なかなかうまくはいかなくて…

 

そんな中、東大出のエリート商社マンで幼馴染の従兄弟・八雲雅志(永山絢斗)が海外赴任から帰ってくるなり、順子に突然のプロポーズ!?

 

さらに匡平の高校の担任教師が、順子と同級生でかつて唯一順子に告白をしてきてくれた山下一真(中村倫也)だった!山下一真も順子と再会するや否や順子に猛アプローチで!?

 

順子は匡平の東大受験という転機を迎えて、人生を取り戻し、ドキドキでキュンキュンな驚きの出来事がいくつも待ち受けていようとは思いもせずに…。いちいち残念な32歳しくじり鈍感女子は、運命の恋に巡り会うことができるのか!?

スポンサーリンク

初めて恋をした日に読む話・キャスト

美女とイケメンだらけの胸キュンラブコメ!キャストをご紹介していきます♩

春見順子/深田恭子

 

View this post on Instagram

 

皆様お久しぶりです❣️急に寒くなりましたね😳風邪などひいていませんか😣❓💦私は一昨日からTBS火曜ドラマ「初めて恋をした日に読む話」クランクイン致しました🌱春見順子という東大受験に失敗してから恋も仕事もしくじっている超鈍感なアラサー女子を演じます👠久しぶりの連続ドラマ、初日はやっぱり慣れず中々眠れません…💦これから寒くなりますが楽しく撮影出来たらいいなぁ🗓🧣 #初めて恋をした日に読む話 #来年1月スタート #はじこい #眠れない時どうしたらいいかな #皆様お誕生日コメントありがとうございました #kyokofukada

深田恭子さん(@kyokofukada_official)がシェアした投稿 –

原作の順子ちゃんはこちら↓↓

三流塾・山王ゼミナールの講師
32歳恋愛経験ゼロ
学生時代は学年トップの超優等生!
勉強に厳しい母親の期待に答えようと健気に頑張ってきたのに東大受験に失敗してから何もかもうまくいかない!

順子を演じる深キョンの簡単なプロフィールはこちら♩

出身地:東京都

生年月日:1982年11月2日(36歳)

身長:163cm

血液型:O型

デビューのきっかけ:第21回 タレント・スカウト・キャラバングランプリ(1996年)

引用元:http://www.horipro.co.jp/fukadakyoko/

パコ
原作漫画の順子ファッションが可愛いから、深キョンの衣装にも注目ね!

 

由利匡平/横浜流星

 

原作のゆりゆりはこちら↓↓

原作のピンク頭を忠実に再現してますね!

由利匡平(ゆり・きょうへい)
名前を書くだけで入学できる南高校(なんこう)の生徒
父は官僚、母はすでに他界している
父に反抗しておバカ高校に進学したことで父との関係はかなり悪いが東大合格で見返そうとしている
幼馴染思いのマイルドヤンキー
優しいとことがあるが、いつもはクールで女子にも興味は薄い
順子に恋して慕っている

ネコ吉
いつもはクールなのに順子のことになると熱くなるのが胸キュンポイント!!

横浜流星(よこはま・りゅうせい)
生年月日:1996年9月16日
血液型:O型
出身地:神奈川県
趣味:音楽鑑賞
特技:極真空手 初段(2011第7回国際青少年空手道選手権大会13・14歳男子55kgの部優勝[世界一])
引用元:https://www.stardust.co.jp/section2/profile/yokohamaryusei.html

ネコ吉
横浜流星(よこはま・りゅうせい)が本名なのにびっくり!!

マイルドヤンキー4人組

エンドー:永田崇人
ナラ:堀家一希
カブ:櫻井圭佑
木佐:若林拓也

初めて恋をした日に読む話・最終回ネタバレ

ネタバレを含みます!ご注意ください!

東大受験を失敗して14年、それ以来人生負けっぱなしで32歳になる春見順子(深田恭子)は惰性で塾講師をしていた。

ある日夜道を歩いているとマイルドヤンキー集団(マイヤン)に絡まれた順子。
高校時代は母の期待に答えて学年1位の超優等生だった順子には、マイヤンたちの夜遊びが輝いて見えた。

順子の勤務する山王ゼミナールに由利匡平が父親に連れられてこられていた。
匡平をバカにするようなコメントをする父親に、ブチ切れる順子!

そんな順子の本気を見て、匡平は順子に教わって東大にいくことを決意した。

誰にバカにされても気にせず、常に順子についていく匡平を見て順子も本気で匡平を東大に入れるために本気になっていく。

そんな時、海外赴任から戻ってきた順子の幼馴染でいとこの八雲雅志が日本に戻ってきて、順子に猛アタック!

それでも順子は気づかないし、気づきたくもない。

雅志はただのいとこが順子の口癖だった。

それでも気持ちに気づいて欲しい雅志は、順子にキス!
いきなりキスされて順子はようやく雅志の気持ちに気づくけど、ゆりゆりの受験が気がかりでそれどころじゃない

ある日、山王ゼミの出張講義のためにゆりゆりのクラスを尋ねると、高校の同級生で唯一順子に告白したことのある山下くんだった!

山下くんは22歳の頃でき婚していた妻子持ちだが、妻とうまくいっていなくて離婚。

離婚するや否や順子をデートに誘って猛アタック!順子が酒で潰れていると、彼女を家に送って泥酔している順子の胸を揉むという強気の行動に出る元ヤンの山下くん!!

だけど、山下くんのこともゆりゆりの受験が終わるまでは考えられない順子。

どんなことがあっても、ゆりゆりの受験を第一に考える順子。
ゆりゆりも順子に恋して、真剣に受験に挑む。

受験が終わったら順子と結婚したいと思っているゆりゆり

なんだかんだモテモテの順子だけど、順子を本気にさせるのはゆりゆりだけ。

絶対にゆりゆりとくっついてハッピーエンドになると思います!!

ゆりゆりは東大に現役合格できる!?

放送開始が楽しみですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です