家売るオンナの逆襲|8話あらすじとゲストキャスト(2月27日放送)!サンチーに悲劇!不倫されたショックで声が出ない

家売るオンナの逆襲

北川景子主演ドラマ「家売るオンナの逆襲」8話(2月27日放送)のあらすじ、ゲストキャストをご紹介します!

 

7話では、ワーキングマザーと既婚で子供いらない主義の女性二人の対立!というお話でした。

サンチ―のボウリングシーンも印象的でしたよね(笑)

 

8話には、どんなゲストキャストが出演し、どのような展開になっていくのでしょうか!?

 

2月27日放送の「家売るオンナの逆襲」8話のあらすじ、ゲストキャストを見ていきましょう!

 

▼家売るオンナの逆襲を見るならHulu▼

 

スポンサーリンク

家売るオンナの逆襲|8話あらすじ

早速8話のあらすじをチェックしていきましょう~!!

庭野(工藤阿須加)は突然職場に押しかけてきたお調子者でいい加減な父・茂雄(泉谷しげる)から実家を売って人生最後の勝負にタコ焼き屋を始めたいと相談される!

お金と女にだらしなく、商売に失敗しては喰い潰してきた茂雄を反面教師に真面目に育ってきた庭野は、亡き母が残した実家を売れば茂雄の生活基盤がなくなると反対するが、突然現れた万智(北川景子)が自分が売ると宣言!頭を抱える庭野は、自分の境遇を自宅の売却を担当している客・棟方母娘に重ねる。

夢見がちな母・棟方幸子(南野陽子)の「家を売ったお金でケーキ屋を始めたい」というわがままにふりまわされながらも、母を心配し家を売らない方がいいと主張する堅実な娘・すみれ(大後寿々花)に共感する庭野は、万智に逆らい実家も棟方家も売らずに済ませようと決意。“サンチーの犬”を脱したい庭野と、留守堂(松田翔太)に対してモヤモヤを抱える足立(千葉雄大)は、それぞれ万智と留守堂からの卒業を誓う。

しかし、茂雄を説得しようと実家に帰ると、すでに万智が家を売る算段をつけていて…。しかも買い手はなんと留守堂!万智のあまりの仕打ちに庭野は自暴自棄になってしまう。そんな中、美加(イモトアヤコ)から屋代(仲村トオル)三郷(真飛聖)の浮気写真を見せられた万智は怒りに燃える。恐ろしい剣幕で庭野を呼びつけた万智は棟方母娘の元へ。しかし家を売ろうとしたその時、突然声が出なくなってしまう!!万智を襲った突然の悲劇、その時庭野は…!?

引用元:https://www.ntv.co.jp/ieuru_gyakushu/

▼7話ネタバレはこちら▼

家売るオンナの逆襲 家売るオンナの逆襲|7話あらすじネタバレ感想(2月20日放送)ボウリング対決の行方!課長が不倫?

スポンサーリンク

家売るオンナの逆襲|8話ゲストキャスト

「家売るオンナの逆襲」8話のゲストキャストをご紹介していきます!

庭野茂雄(泉谷しげる)

庭野の父親

お調子者で、いい加減な役柄

 

実家を売って、たこ焼き阿を始めたい!

泉谷しげる(いずみや しげる)

生年月日:1948ねん5月11日

出身地:東京都目黒区青葉台(出生地は青森)

職業:シンガーソングライター・俳優

活動期間:1971年~

棟方幸子(南野陽子)

夢見がちな母、家を売ってケーキ屋を始めたいらい。

南野陽子(みなみの ようこ)

生年月日:1967年6月23日

出身地:兵庫県

職業:女優、俳優

活動期間:1984年~

棟方すみれ(大後寿々花)

母を支える娘。

家を売ることに反対している。

大後寿々花(おおご すずか

生年月日:1993年8月5日

出生地:神奈川県横浜市

職業:女優

活動期間:2000年~

家売るオンナの逆襲|8話のあらすじゲストキャストまとめ

「家売るオンナの逆襲」8話のあらすじ、ゲストキャストをご紹介していきました!

8話では課長とサンチ―の関係に亀裂が入りそうな予告動画でしたね。

夢見るのはいいですが、本当に家を売って大丈夫なのでしょうか!?

8話も楽しみに待ちましょう~!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です