QUEEN|7話あらすじ!ゲストキャストは誰?クレジットカードの不正利用にマタハラ⁉

QUEEN

QUEEN7話のあらすじ、ゲストキャストをご紹介していきます!

QUEEN7話は、クレジットカードの不正利用…そしてマタハラ疑惑!

かなり大きな話題ですが、氷見(竹内結子)は無事スキャンダルを解決していけるのでしょうか!?

 

早速、QUEEN7話のあらすじ、ゲストキャストを見ていきましょう~♪

スポンサーリンク

QUEEN|7話あらすじ

早速7話のあらすじをチェックしていきましょう~!

氷見江(竹内結子)与田知恵(水川あさみ)鈴木太郎(バカリズム)たちは事務所でワイドショーを見ている。話題に上がっているのは、スマートフォン決済サービス『ペイグッド』のクレジットカード不正利用に関して。顧客のカードが第三者に使用されていたのだ。その報道を聞き呆然とする藤枝修二(中川大志)。どうやら藤枝も被害に遭った様子。ネットを見ていた真野聖子(斉藤由貴)は『ペイグッド』のシステムエンジニア、芦原江梨子(西山繭子)のセキュリティー対策が甘かったと特定されていると教える。江梨子は与田の大学生時代の先輩だった。

与田から連絡を受けた江梨子が事務所に来た。江梨子は『ペイグッド』のシステム開発チームの責任者で、今回のトラブルに関して責任があることは認める。だが、同社のサービスが始まったのは江梨子が育休に入ってからだった。もちろん責任は認めつつ、ただ、休んでいる間に問題が発生したのにも関わらず、自分がやり玉に挙げられ、名前や顔までもネットに晒されていることに江梨子は悩んでいた。

『ペイグッド』社の社長、工藤海斗(柳下大)の記者会見に、氷見と与田が潜入。工藤は動揺を隠せない様子だが、氷見たちは謝罪用の芝居と見抜く。工藤ら経営陣は江梨子だけに責任を持って行こうとしていた。事務所では真野が不正利用の流れを追い、原因は江梨子個人にではなく、会社側の管理上の不備にあったことを突き止める。そのことを、氷見たちは東堂裕子(泉里香)に記事にしてもらおうとするが…。

引用元:https://www.fujitv.co.jp/QUEEN/

 

スポンサーリンク

QUEEN|7話ゲストキャスト

QUEENでは、毎回ゲストキャストの方が出演しています!

7話ではどなたが出演するのかチェックしていきましょう!

芦原江梨子役:西山繭子

「ペイグッド」のシステムエンジニア。

セキュリティーが甘かったと責められるが「ペイグッド」がサービスを開始したのは、芦原が産休に入ってから…

 

責任は認めているが、産休中で居なかったにも関わらず…名前や顔までネットに晒されてしまっていることに悩んでいる。

名前:西山繭子(にしやま まゆこ)

生年月日:1978年1月21日

出身地:東京都

活動期間:1997年~

工藤海斗役:柳下大

「ペイグッド」の社長。

謝罪会見は演技だと見抜く氷見…

 

工藤は、責任を芦原だけに押し付けて逃げようとしているようだが…?

名前:柳下 大(やなぎした とも)

生年月日:1988年6月3日

出身地:神奈川県

活動期間:2006年~

 

QUEEN|6話視聴者の反応

QUEEN6話の評価や反応はどのような感じだったのでしょうか?

6話を見た視聴者の反応をSNSで見ていきましょう~!

https://twitter.com/pgrzm/status/1096045974101708801

鉄は叩けば鋼になる!!!

藤枝君は、カツオ。

最後のこのシーン大笑いしました(笑)

▼QUEEN6話ネタバレはこちら▼

QUEEN QUEEN|6話のネタバレ感想視聴率(2月14日放送)有名作家のパワハラの裏にイケメンの罠?

スポンサーリンク

QUEEN|7話のあらすじゲストキャストまとめ

ネコ吉
7話放送後に更新にゃー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です