トップナイフキャスト相関図と原作あらすじ!天海祐希が天才脳外科医に!

トップナイフキャスト相関図と原作あらすじ!天海祐希が天才脳外科医に!

2020年最初の冬の土曜ドラマは「トップナイフ」。

天才脳外科医・主役を演じるのは天海祐希です。豪華キャスト人が揃い、こんなことが起こるの!?という展開も待っています。

トップナイフとはどんなドラマなのか、キャスト相関図はもちろん原作・あらすじも詳しくご紹介していきます。

トップナイフの動画はHuluで配信予定!

スポンサーリンク

トップナイフ原作とあらすじ

まずは、予告動画をチェックしてみましょう♩

クセモノ揃いの医師たち、リアルなストーリー、予告からワクワクしますね!

「トップナイフ」あらすじ

❝脳❞という神の領域に踏み込むゴッドハンドたち——
完璧を求められ、成功が当たり前とされる手術の天才——
そんな天才たちが我が身を削り、
追い求めるその先にあるものは…❝トップナイフ❞

 

女帝×脳外科を仕切る彼女は、家族を捨てた。
天才×世界的な技術を持つ彼は、愛に飢えた。
秀才×天才に勝てない嫉妬が、彼を襲った。
ド新人×勉強だけの彼女が、恋に落ちた。

 

超一流の技術と誇りを持ちながらも、どこか不器用でいびつな医師たち。
患者を救うために天才医師たちは何を手放したのか。
神の技術と人間の苦悩・葛藤を描く リアル・ドクターストーリー

 

ヤバイ奴らに翻弄され、振り回される女帝・天海祐希見てみたくないですか?

引用元:https://www.ntv.co.jp/topknife/intro/

トップナイフ原作

トップナイフの原作は2019年12月26日に河出文庫から出版された、林宏司の小説です。

ドラマにはない、迫力ある手術描写や登場人物たちの過去や私生活も読むことが出来ます。

 

10年近く前に脳外科のドクターと知り合ったことから取材を重ね、驚きと神秘に満ちた「脳」の世界と、脳外科医としての腕前は一流だが生き方が不器用な医師たちの群像劇を文字にするため、コツコツ書き溜め完成させた作品。

 

映像で見るよりも深く濃い「脳」の世界が描かれているので、ぜひ原作も読んでみてください!

スポンサーリンク

トップナイフのキャストは?

深山瑤子役/天海祐希

 

「家族を捨て、メスを握った脳外科の女帝」

東都総合病院の脳神経外科に勤務する医師。脳動脈瘤のスペシャリストで、脳外科医は自分の実力で患者の変えることが出来ると実感し、その責任と重要性から患者を第一に考えている。

しかし、家族を捨てた罪悪感は拭いきれていない。

天海祐希プロフィール

本名:中野 祐里(なかの ゆり)

出生地:東京都台東区
生年月日:1967年8月8日(52歳)
身長:171cm
血液型:O型
事務所:研音

黒岩健吾役/椎名桔平

 

「愛に飢えた手術室の暴君」

東都総合病院の脳神経外科勤務で、脳腫瘍のスペシャリスト。

マスコミにも数多く取り上げられるほどの天才医師。「世界のクロイワ」の異名を持つほどの天才だが、自分主義な性格で仕事で人の命を救っている分、他は自分優先でよいという姿勢でいる。

椎名桔平プロフィール

本名:岩城 正剛(いわき まさよし)

生年月日:1964年7月14日(55歳)
出生地:三重県伊賀市
身長:180cm
血液型:B型

配偶者:山本未來(2003年-2019年)
事務所:スターダストプロモーション

小机幸子役/広瀬アリス

 

「自称❝天才❞のド新人」

東都総合病院の脳神経外科に勤務する専門研修医。

幼少期から神童ともてはやされ、偏差値も高く常にトップを歩き続ける人生を送ってきた。最も難しい医療ということを理由に脳神経外科に来たが、実技はからっきし。本人に自覚はない。

恋愛経験0だったが、26歳にして初めて恋に落ちる。

広瀬アリスロフィール
生年月日:1994年12月11日(25歳)
出生地:静岡県
身長:165cm
血液型:AB型
事務所:フォスタープラス

西郡琢磨役/永山絢斗

 

「心を閉ざした孤高の秀才」

東都総合病院の脳神経外科に勤務する。

外科もカテーテルも出来る二刀流のため、手技に絶対的な自信を持ち自分は天才だと言っている。しかし実のところは、コンプレックスの塊のような人物で、患者はもちろん、同僚にさえ心を開いていない。

永山絢斗プロフィール
本名:永山 絢斗(ながやま けんと)
生年月日:1989年3月7日(30歳)
出生地:東京都板橋区
身長:176cm
血液型:B型
事務所:パパドゥ

来島達也役/古川雄大

 

「悩殺王子は脳外のオアシス」

病院近くにあるため多くの医師たちの憩いの場となっている、BAR「カサブランカ」のオーナーをしている。

女性を口説くことしか頭にないと思えるほど軽い人物ではあるものの、来島の醸し出す雰囲気が深山たちに医師とおう仮面を外させ、意外な一面を見せることもある。

古川雄大プロフィール

生年月日:1987年7月9日(32歳)
出身地:長野県

身長:182cm

血液型:A型
事務所:研音

古川さんの甘いフェイスが、来島という役柄にマッチしていますね。

犬飼剛役/福士誠治

 

「ベールに包まれた敏腕看護師」

東都総合病院の脳神経外科に勤務する看護師。

ヤバい奴らを相手に出来る唯一の存在で、深山からの厳しい答え続けてきた看護師。しかし、そのプライベートは謎に包まれている。

クセモノ揃いの東都総合病院脳神経外科で、どう周りをさばいてくのか楽しみですね。

小沢真凛役/森田望智

 

「若きスーパーナース」

東都総合病院の脳神経外科に勤務する看護師。

若手ながらも他とは群を抜くほどの優秀な看護師。看護師も医師も使えないと思ったら容赦のない性格。

しかし、新人医師・幸子との出会いをきっかけに変わり始める。

伏見愛子役/藤本泉

 

「笑顔が癒しの常識人」

東都総合病院の脳神経外科に勤務する看護師。

脳神経外科に勤務する中で、笑顔と冷静さが光る一番の常識人。

日々、周りの変人ぶりに驚かされている真面目な人柄。

玉井静香役/宮本茉由

 

「二つの顔をもつ美人秘書」

東都総合病院の脳神経外科に勤務する部長秘書。

今出川部長の横に佇む美人秘書。

医師たちの争いに興味がないようにも見えるが怪しい。さらには、美人秘書だけでない意外な顔を持っている。

今出川孝雄役/三浦友和

 

「真意を見せない脳外科のクセ者」

東都総合病院の脳神経外科部長。

天才医師たちを脳外科に集めた張本人だが、理由は明かしていない。医者としては平凡ではあるものの、人の適材適所を見分けることに長けていて、その着眼力で余計なことを口走ってしまうことが多々ある。

トップナイフ人物相関図

相関図を見ていきましょう!

トップナイフ

引用元:https://www.ntv.co.jp/topknife/chart/

 

天海祐希演じる女帝・深山は、クセ者が集まる脳神経外科で、どんな関係を築いていくのか…。

どう病気と闘っていくのか…。気になりますね!!!

スポンサーリンク

トップナイフ脚本・スタッフ

  • 脚本:林宏司(コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-/医龍-Team Medical Dragon-/BOSS/ほか)
  • チーフプロデューサー:池田健司
  • プロデューサー:鈴木亜希乃
  • 協力プロデューサー:難波利昭・岡宅真由美・白石香織
  • 演出:大塚恭司(女王の教室/高嶺の花/映画 東京アディオス/ほか)・佐久間紀佳・茂山佳則
  • 制作協力:AX-ON
  • 製作著作:日本テレビ

トップナイフ主題歌

トップナイフ主題歌は、JUJUが歌う「STAYIN’ ALIVE」

天海祐希が主演しているドラマへの、楽曲提供はこれで3度目!

主題歌も聞けるPVをどうぞ。

トップナイフ放送日程

「トップナイフ」は、2020年1月11日スタート・毎週土曜日夜10時~の放送です。

 

気になる第1話では、深山が今出川部長から新たに脳神経外科にやってくる黒岩・西郡・幸子の3人の医師たちを、まとめあげるように言われストレスを抱えていた。

赴任早々に急患の対応を任された幸子はフリーズ、深山が的確な判断と鮮やかな腕前で対処した。

その後、黒岩がオペを担当するはずの患者からオペの中止を依頼され、深山が引き継ぐことに。このことをきっかけに、深山と黒岩が衝突。

そしてオペの直前…

患者が隠していた秘密によって、再度オペの中止を依頼されてしまう。

トップナイフみどころポイント

トップナイフの見どころは、大きく分けて3つです。

みどころ1:主演・天海祐希

東都総合病院の脳神経外科の女帝を演じる天海祐希が、クセ者医者たちに振り回されます。

そして、初めての脳神経外科役を演じることとなりました。

初めて見る天海祐希に、期待が高まります。

みどころ2:天海祐希との関係

脚本を務めた林宏司と天海祐希は「BOSS」で、演出の大塚恭司とは「演歌の女王」以来の仕事となります。

さらに、椎名桔平とは20年ぶりの共演となります。

様々な方面で再タッグを組むこととなり、より一層天海祐希の良さが引き立つ作品になること間違いなしです!

みどころ3:リアルを感じるストーリー

脚本・林宏司は、実際に脳神経外科医から聞いた内容を元にトップナイフを作り上げました。

現場でしか分からないことが、たくさん詰まった作品となっているのです。

まだまだ分からないことが多い「脳」の世界を、医療を通して知るきっかけとなるドラマです。

トップナイフまとめ

数多くある医療ドラマの中でも、まだ見たことのないドラマとなる「トップナイフ」。

医師として、人としても葛藤していく登場人物たちが、どう関わり合い、どう病気と闘っていくのか…。

医療ドラマに定評のある林宏司の作品ということもあり、ますます期待が高まります。

ぜひ、お見逃しなく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です