不協和音 SPドラマの放送はいつ!?原作結末は?田中圭と中村倫也が生き別れの兄弟に!

不協和音

おっさんずラブで遅れてきた大ブレイクを果たし、「あなたの番です」も大ヒットしてノリにノル田中圭さんが今度はスペシャルドラマの主演をします!「不協和音 炎の刑事VS氷の検事(仮)」の放送はいつ?原作結末は?気になるところをまとめていきます!

まだ分かっていない情報も、解禁され次第追記していきますのでお楽しみに!

スポンサーリンク

SPドラマ「不協和音 炎の刑事VS氷の検事」のテレビ放送はいつ!?

2019年10月の段階では、2020年にテレビ朝日系ドラマスペシャルで放送される

ということしか分かっていません・・・

まだ作品の情報が解禁されたばかりなので、次の情報を楽しみに待ちましょう!!

分かり次第追記するにゃ!

スポンサーリンク

SPドラマ「不協和音 炎の刑事VS氷の検事」の原作結末は?

こちらはネタバレを含みますので、知りたくない方は読み飛ばしてくださいね!

原作は、第29回横溝正史ミステリ大賞とテレビ東京賞をダブル受賞して作家デビューした大門剛明の人気小説「不協和音 京都、刑事と検事の事件手帳」です。

不協和音 原作あらすじ

まず、原作小説のあらすじをチェックしてみましょう!

スペシャルドラマでは、舞台が京都から東京へと移されているようです。

兄・炎の刑事vs弟・氷の検事。

土壇場で自白を覆す容疑者。伝説のスリの意外な正体。同時に発生する銀行強盗と誘拐事件。実直な警官の無謀な追走。放火魔の供述に秘められた真相……。

刑事だった父は、本当に冤罪を生んだのか――。京都府警捜査一課の川上祐介は、妻を殺したと自白しながら、黙秘に転じた被疑者に手を焼いていた。そこへ、京都地検から「不起訴」の連絡が届く。それを決めた担当検事は、父が違法捜査を疑われて失職した際に別の家の養子となった弟の真佐人だった。不起訴に怒る祐介に、真佐人は意外な一言を返す。刑事と検事、それぞれの信念がぶつかり合う連作ミステリー。

引用元:https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-76523-5

 

違法捜査を疑われ失職した父の無念をを晴らすべく刑事になった兄・川上祐介(田中圭)は、養子に出され後に東大卒のエリート検事になった弟・唐沢真佐人(中村倫也)と対立する。

21年ぶりに再会した祐介と真佐人は、それぞれの譲れない信念をぶつけ合いながら、難解を極める事件の真相を解明していく。

原作小説では、二人の父親が違法捜査をしたかどうかは分かっていません。(もやもやする・・・)

なので、この作品をドラマ化するということは今後連ドラや映画への続編が期待されますね!

SPドラマ「不協和音 炎の刑事VS氷の検事」SNSでの評判は?

 

 

中村倫也さん、朝ドラ「半分、青い」の時も役名マサトだったねぇ〜

テレ朝系と言うことで、関西などの地方で放送されるか!?

と、心配している方もいらっしゃいました。

地方局での放送についても分かり次第追記していきますね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です