後妻業|3話(2月5日)のロケ地、撮影場所は?新たなターゲットのいる老人ホーム、ブライダル微祥はどこ?

後妻業

火曜ドラマ「後妻業」第3話のロケ地、撮影場所をご紹介します!

富裕層の高齢男性の後妻になり、夫の死後、多額の遺産を手に入れる「後妻業」を生業とする小夜子(木村佳乃)。

第2話ではターゲットの耕造(泉谷しげる)が他界します。そして娘の朋美はついに小夜子の正体に気づき始めます。

第3話、小夜子の衝撃の告白とは!?ロケ地、撮影場所見ていきましょう。

スポンサーリンク

ブライダル微祥の外観はどこ?

柏木(高橋克典)の表の顔の結婚相談所「ブライダル微祥」の外観撮影場所です。

住所:大阪府大阪市北区大淀南1丁目5-1

ケイヒン梅田ビル

スポンサーリンク

佐藤・中瀬建築設計事務所のロケ地は?

耕造の次女朋美(木村多江)と佐藤司郎(長谷川朝晴)の職場兼自宅である設計事務所の撮影場所です。

住所:神奈川県川崎市川崎区港町1-8

篠原建設株式会社

三好繭美(篠田麻里子)が勤めている「CLUB与志乃」の場所は?

柏木の遊び相手の繭美の勤めているクラブの撮影場所です。

住所:東京都港区六本木3-13-14ゴトウビルディング3F

Club LaLah六本木

スポンサーリンク

【後妻業】第2話で小夜子が新たなターゲットに会いに向かった老人ホームはどこ?

第2話で新たなターゲットの富樫幹夫(佐藤蛾次郎)に会いに向かった老人ホームのロケ地です。

住所:神奈川県三浦郡葉山町上山口1560-39

湘南国際村センター

【後妻業】第2話で小夜子がお祈りをしていた教会の撮影場所は?

第2話で小夜子が生まれ育った孤児院の教会でお祈りするシーンがありましたね。小夜子の本当の人柄が垣間見れるシーンでもありました。

住所:

カトリック大磯教会

【後妻業】第3話で小夜子の3番目の夫、武内宗治郎の義理の娘の家はどこ?

分かり次第更新します!

【後妻業】第3話ロケ地、撮影場所まとめ

「後妻業」のロケ地、撮影場所をご紹介しました。

大阪が舞台のドラマですが、関東の撮影場所の方が多い印象受けます。

今後も情報が入り次第、更新していきますのでお楽しみに!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です