SPドラマ 半沢直樹エピソードゼロキャスト相関図とあらすじ!堺雅人の出演なし!?

半沢直樹SPドラマ

SPドラマ 半沢直樹エピソードゼロキャスト相関図とあらすじ!堺雅人の出演はなし!?

2020年に大ヒットドラマ「半沢直樹」の続編が4月から放送決定!

それに先駆けて、2020年1月3日には、スペシャルドラマ「半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ〜狙われた半沢直樹のパスワード〜」が放送されます。

しかし、このドラマの主演は吉沢亮さんで、堺雅人さんの出演はなさそう!?

いったいどういった内容なのか、SPドラマ「半沢直樹エピソードゼロ」のキャスト相関図とあらすじをご紹介していきます!

スポンサーリンク

半沢直樹エピソードゼロあらすじ

「半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ〜狙われた半沢直樹のパスワード〜」のあらすじをご紹介します!

半沢直樹が出向した東京中央銀行の関連会社 「東京セントラル証券」 では、証券トレーディングシステムの大規模リニューアルを予定していた。
一方、検索エンジンサービスの開発・運用で勢力を伸ばしていた新興 IT 企業 「スパイラル」 の新人プログラマー・高坂圭 (吉沢亮) は、あまり目立たない社員だったが、ある日、突如発生したシステムダウンのピンチを凄まじいプログラミング能力で乗り切り、周囲を驚かせる。彼の実力を認めた加納専務 (井上芳雄) からコンペのプロジェクトリーダーに任命された高坂は、オリエンテーションの会場で 「東京セントラル証券」 のリニューアルの担当者である城崎勝也 (緒形直人) や新入社員の浜村瞳 (今田美桜) と知り合う。

そんな中、ある一人の男が 「スパイラル」 を訪ねてくる。彼の名前は黒木亮介 (北村匠海) といい、高坂の古い友人らしい。黒木を前にした高坂は脳裏に過去のある苦い記憶がよみがえる…。
成功すれば数億の売り上げに繋がる重要なプロジェクト。「スパイラル」 にとって社運を賭けたこの一大プロジェクトが進行する裏で、人知れず “ある陰謀” が同時にうごめいていたことを、まだ誰一人も知らなかった――。

引用元:https://www.tbs.co.jp/hanzawa_naoki/story/

スポンサーリンク

半沢直樹エピソードゼロ相関図

「半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ」の相関図から見ていきましょう。

半沢直樹エピソードゼロ相関図

引用元:https://www.tbs.co.jp/hanzawa_naoki/news/

「半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ〜狙われた半沢直樹のパスワード~」では、吉沢亮さんが主演を務めます。

吉沢亮さんが演じる高坂圭は、新興IT企業 「スパイラル」の“敏腕プログラマー” 。

高坂は「東京セントラル証券」 が創業以来使用してきた証券トレーディングシステムをリニューアルするため、コンペに参加をします。

この「東京セントラル証券」というのは、最終回で半沢(堺雅人)が頭取から出向を命じられた子会社。

今回のスペシャルドラマは半沢が子会社に赴任した後に起きるある事件を中心に展開されていきます。

スペシャルドラマのタイトルの副題にある「狙われた半沢直樹のパスワード」という言葉が非常に気になりますね!

半沢直樹エピソードゼロキャスト

半沢直樹エピソードゼロに出演するキャストをご紹介します。

【1月3日発表】

 

なんと、半沢直樹役の堺雅人さんと、半沢の同期・渡真利忍役の及川光博さんがスペシャル出演されることになりました!

高坂圭(こうさか・けい)/吉沢亮

新興IT企業 「スパイラル」に所属するプログラマー。

あまり目立たない社員だったが、ある日、突如発生したシステムダウンのピンチを凄まじいプログラミング能力で乗り切り、周囲を驚かせる。

その実力からコンペのプロジェクトリーダーに任命され、「東京セントラル証券」と関わることに。

【吉沢亮コメント】

 

半沢直樹のスペシャルドラマで主演を務めさせて頂くことになりました。
7年前の半沢直樹の、敵役を完全に地獄に叩き落とす様を見てドキドキワクワクするという展開。唯一無二の面白さを感じていました。今回のスペシャルドラマにもそのエッセンスが凝縮されていることと思います。
半沢直樹のスペシャルドラマなのに半沢が主人公じゃないのかよ (笑) と思っているそこのあなた。完全に倍返しですよ。是非ご期待ください。

引用元:https://www.tbs.co.jp/hanzawa_naoki/comment/

私も、半沢直樹のスペシャルドラマなのに、どうして半沢以外の人が主人公なんだろう?と不思議に思っていましたw

吉沢さんのコメントに「完全に倍返しですよ」とあるので、これは楽しみ!絶対に見逃せません!!

 

浜村瞳(はまむら・ひとみ)/今田美桜

「東京セントラル証券」 の情報システム部所属。プログラミングは専門ではないが、研修として情報システム部に配属されている。

「東京セントラル証券」 が創業以来使用してきた証券トレーディングシステムをリニューアルするという一大プロジェクトに、担当者の一人として携わる。

上司である半沢に憧れており、高坂とはコンペを機に関わって次第に惹かれ合う!?

 

若本健人 (わかもと・けんと)/吉沢悠

高坂の先輩の開発部員。みんなのリーダー的存在。

 

加納一成 (かのう・かずなり) /井上芳雄

「スパイラル」の専務であり、戦略担当役員。社長の瀬名に不信感を抱いている。

 

黒木亮介 (くろき・りょうすけ) /北村匠海

高坂の大学時代のプログラミング仲間。高坂と過去に因縁のある謎めいた存在。

 

瀬名洋介 (せな・ようすけ) /尾上松也

「スパイラル」 の社長。

 

城崎勝也 (しろさき・かつや) /緒形直人

「東京セントラル証券」 情報システム部の主任で、プロジェクトの担当窓口となる。

 

加納(井上芳雄)と瀬名(尾上松也)は、4月に放送を控えた続編の原作にも登場する人物なので、次シリーズの展開においても重要な鍵を握る人物となってきます!

スポンサーリンク

半沢直樹エピソードゼロキャストあらすじまとめ

2020年1月3日に放送されるスペシャルドラマ「半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ〜狙われた半沢直樹のパスワード〜」のキャスト相関図とあらすじをご紹介しました。

「半沢直樹」自身の出演はないようですが、4月から始まる続編に出演するキャストさんもいらっしゃるので、これは見逃してはいけませんね。

久々の半沢ワールドを楽しみにしましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です