サギデカ あらすじキャスト相関図!木村文乃がバイク乗りの女刑事に

サギデカアイキャッチ

るNHK土曜ドラマ「サギデカ」では木村文乃さんがバイクを操る女刑事を熱演します。

振り込め詐欺グループと戦う刑事ドラマをヒットメーカーの安達奈緒子の脚本で作るなんてやるねNHK!

主演は、ドラマ「サイレーン」でも女刑事役を務めた「木村文乃」がバイク乗りの女刑事となって登場。今回は、サギデカのあらすじやキャストついて詳しくご紹介していきます。

動画はこちらサギデカの動画はU-NEXTで配信予定!

スポンサーリンク

ドラマサギデカのあらすじ

安達奈緒子オリジナル脚本のあらすじをチェックしましょう↓↓


詐欺グループとの決着はもちろん、グループの末端にいた青年との関係性も気になる!

 

「ドラマ サギデカ」あらすじ

警視庁捜査二課の今宮夏蓮(木村文乃)は、がむしゃらかつ綿密な捜査を重ね、バイクを駆って犯人をどこまでも追い詰めていくような女性刑事。

彼女の内偵が功を奏し、同僚の森安(眞島秀和)らは係長・手塚(遠藤憲一)の指揮のもと、振込め詐欺のアジトに突入。実

行犯“かけ子”たちの逮捕に成功する。しかし彼らは犯罪組織の末端に過ぎず、大金を手にする上層部の事を何も知らない。

そのうちのひとりの青年(高杉真宙)に至っては、彼自身どこの誰なのか、全く手がかりが掴めない。そして青年は今宮の取調べに対し「僕らの“仕事”は社会の役に立っている」と奇妙な主張を始める…

引用元:https://www.nhk.or.jp/drama/dodra/sagideka/html_sagideka_story.html

スポンサーリンク

ドラマサギデカのキャスト 警視庁捜査二課・南新宿分室

豪華キャストですね!面白くなりそう^^

相関図はまで公開されていなかったので、公開され次第更新します。

今宮夏蓮役/木村文乃

kimurahumino

主人公。特殊詐欺捜査を専門とする女刑事で警部補。

振り込め詐欺を憎み、がむしゃらかつ綿密に捜査を進めていく。情に熱く、涙もろい。

趣味はバイクというだけあって、バイクに乗って捜査することもある。

木村文乃プロフィール

本名:木村 文乃(きむら ふみの)
生年月日:1987年10月19日(31歳)

出身地:東京都
身長:164cm
血液型:AB型
事務所:トライストーン・エンターテイメント

スポンサーリンク

手塚賢三役/遠藤憲一

endoukenichi

係長で警部。主人公である今宮たちを束ねまとめ、振り込め詐欺捜査の指揮を執っている。かけ子の加地を釈放し、上層部との接触を探る「突き上げ捜査」を提案した人物。

遠藤憲一プロフィール

本名:遠藤 憲一(えんどう けんいち)

生年月日:1961年6月28日(58歳)
出生地:東京都品川区
身長:182cm
血液型:O型
事務所:エンズタワー

北原宗一郎役/鶴見辰吾

kitahara

管理官で警視。捜査に時間と予算がかかることに頭を悩ませている。手塚が提案した「突き上げ捜査」にも乗り気ではない。

 

鶴見辰吾プロフィール
本名:鶴見 辰吾(つるみ しんご)
生年月日:1964年12月29日(54歳)
出生地:東京都
身長:176cm
血液型:A型
事務所:ホリプロ

森安真悟役/眞島秀和

m/mashima

主人公・今宮と同じく警部補。勤勉で優秀なイケメン刑事。

主人公・今宮に、「あなたに人の気持ちは分からない」といわれてしまったことがある。

戸山裕貴/清水尋也

shimizu

巡査長。所轄署から警視庁へ上がってきたばかりの若手刑事。頼りなさげな雰囲気とは裏腹に、ひょうひょうと仕事をこなしていく。

 

スポンサーリンク

向井有紗/足立梨花

adachirika

巡査部長。子育て中のためデスクワークが基本。

しかし、情報収集能力やデータ分析能力で手腕を発揮している。

ドラマサギデカのキャスト 振り込め詐欺グループ

加地颯人役/高杉真宙

takasugi

実行犯「かけ子」。

不幸な境遇で育ったことから、社会でのし上がろうと詐欺に手を染めた。

逮捕後も自らの正当性を主張。突き上げ捜査の最中、主人公・今宮との奇妙な信頼関係が生まれていく。

高杉真宙プロフィール

本名:高杉 真宙(たかすぎ まひろ)

生年月日:1996年7月4日(23歳)
出身地:福岡県

身長:170cm

血液型:A型
事務所:スパイスパワー

見た目が誠実そうだから、悪に手を染めきれない切ない役どころはハマりそう!

❝店長❞の男役/玉置玲央

tamao

詐欺アジトのリーダー。

かけ子・加地をはじめとする普通の若者たちを、精鋭部隊として鍛え上げている。

メンズノンノ出身みたいな見た目だね。インテリヤクザ風?

❝番頭❞の男役/長塚圭史

nagathuka

アジトを幾つも束ねるなど、組織を実質的に取り仕切っている人物。冷徹な性格。

❝首魁❞の男/???

?

警視庁捜査二課・南新宿分室の主人公・今宮たちが、最終目標として狙っている人物。

どこの誰なのか、一切分かっていない。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

ドラマサギデカのキャスト 今宮の家族・友人

今宮しのぶ役/香川京子

kagawakyouko

主人公・今宮の祖母。

焼き鳥屋を経営しながら、幼かった主人公を引き取り女手一つで育ててきた。

廻谷誠/青木崇高

aoki

著名なベンチャー起業家。新薬の開発に打ち込んでいる。

趣味のバイクを通じて主人公・今宮と知り合い、不思議と意気投合した。

ドラマサギデカのゲストキャスト

第1回:三島悦子役/泉ピン子

 

主婦。かつて振り込め詐欺の被害にあった過去を持つ人物。

第2回:北村徳治役/伊東四朗

itoushirou

元・高校教師。

第2回:原田明美/筒井真理子

tsutsuimariko

北村の教え子。

第3回:福田亜佐美/古川琴音

hurukawakotone

クレジットカード詐欺師。

引用元:https://www.nhk.or.jp/drama/dodra/sagideka/html_sagideka_cast.html

 

スポンサーリンク

ドラマサギデカの原作は?

サギデカに原作はありません。

サギデカの脚本家・安達奈緒子による完全オリジナルストーリードラマとなっています。

安達奈緒子は、

  • 2011年「大切なことはすべて君が教えてくれた」
  • 2012年「リッチマン、プアウーマン」
  • 2014年「失恋ショコラティエ」
  • 2017年「コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-3rdseason
  • 2018年「透明なゆりかご」
  • 2019年「きのう何食べた?」

 

など、様々なヒット作を打ち出しています。

恋愛や人間ドラマには定評がありますが、刑事ドラマは全くの未知数。期待度がより高まる作品となっています。

今作品に関して、安達奈緒子は、

このドラマはフィクションです。

けれど詐欺によって財産を奪われ、生命をも奪われた人が現実に存在します。罪を償うために青春の一時を奪われ、それでも生きていこうとしている人がいます。その重さを考えると、ドラマという虚構に作り換えるのはとても怖い。

一方でこうも考えました。わたしたちが真実を真実のとおりに理解するには複雑過ぎる世の中にあって、虚構はストレートに、起きていることの本質に思いを馳せるスイッチになり得はしないだろうか。
警察関係者の皆さまを初め、詐欺の現状を取材し続けている方々、当事者の方々が力を貸してくださいました。そして撮影現場チームは、虚構ゆえに作品に真実性を持たせるべく総力を挙げて取り組んでくださっています。

お金とは何か、善悪とは何か、なぜ人は人を騙し奪おうとするのか。共に考えていただけたらと思います。木村文乃さんの強い意志のある目は、現実の希望となってくれると信じています。

と語っています。

ドラマサギデカはいつから放送?

気になる放送日は?

NHK総合:2019年8月31日(土)よる9時~9時49分の放送、連続5回

NHK BS4K:2019年8月28日(水)よる7時50分~8時39分の放送、連続5回

見逃し配信はU-NEXTで配信予定!

今すぐクリック⇒U-NEXT公式ページへ

ドラマサギデカのまとめ!

2019年8月31日(土)からスタートする、連続ドラマ「サギデカ」。

安達奈緒子のオリジナルストーリーで、現代でも被害の絶えない特殊詐欺に立ち向かっていく刑事ドラマとなっています。作品の中で描かれていく、詐欺グループのトップへと近づいていくスリル、主人公の今宮とかけ子の加地との不思議な信頼関係の変化や、泉ピン子や伊東四朗といった豪華ゲストキャストなど、見どころも満載です。

今も多くの被害者と被害額を出している特殊詐欺。詐欺グループのトップに近づいていくことは、とても困難であることが分かります。今の時代にあったヒューマンドラマ「サギデカ」。

ぜひ、お見逃しなく!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です