仮面ライダージオウ第26話(3月10日)の見逃し配信動画を無料で見る方法とネタバレ感想!「ゲイツリバイブ! 2019」

仮面ライダージオウ第26話「ゲイツリバイブ!2019」のネタバレ感想と見逃し無料動画の紹介です。仮面ライダージオウ第26話をネタバレ感想で振り返り、3月10日の放送を見逃した方には無料動画を紹介します。

\仮面ライダージオウの動画はビデオパスで無料配信中/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

仮面ライダージオウ第26話「ゲイツリバイブ!2019」

アナザージオウと戦うジオウⅡだが、勝負は互角。互いに必殺技を繰り出すが、ジオウⅡは吹っ飛ばされてしまう。一方、白ウォズ(演:渡邊圭祐)はゲイツ(演:押田岳)に、ゲイツリバイブのライドウォッチはゲイツの精神と連動していて、ゲイツリバイブに変身できなかったのはゲイツがソウゴ(演:奥野壮)を倒すという決意が足らなかったからだと語る。そのころ、ウール(演:板垣李光人)はオーラ(演:紺野彩夏)に、オーマジオウの君臨する未来を回避するためにアナザーライダーを擁立してきたのに、アナザージオウを生み出して彼がオーマジオウとなってしまったら意味がないと吐露し、スウォルツ(演:兼崎健太郎)には自分たちの知らないたくらみがあるのではないかと話す。

黒ウォズ(演:渡邊圭祐)によって起こされるソウゴ。ライダーの力がアナザーライダーに有効なように、アナザージオウの力もまた、ジオウにとっては弱点らしい。

ソウゴと飛竜(演:佐久間悠)が巻き込まれたバス事故を調べるため、ツクヨミ(演:大幡しえり)は事故のあった2009年へ。二人の入院していた病院に来たツクヨミは、10年前のソウゴと飛竜を目撃する。両親を亡くしたソウゴは順一郎(演:生瀬勝久)に引き取られたが、飛竜を迎えに来る者はいなかった。

ツクヨミから電話で10年前の様子を聞くゲイツ。一方、ゲイツはゲイツリバイブに変身できなかったことを告げる。

「そうなんだ……使えなかったんだ……」

飛竜から並々ならぬ敵意を感じたソウゴは再び早瀬(演:粟島瑞丸)が襲われるのではないかと考えて早瀬を探すが、ソウゴが駆け付けた時にはすでにアナザーウィザードの力が奪われていた。

ソウゴは飛竜に自分との因縁を尋ねる。飛竜は、10年前のバス事故は「白い服の女」がソウゴの名前を呼びながら銃を撃ったことが原因だったと語る。ソウゴのせいで自分は家族を失ったと、激しい憎悪を募らせてアナザージオウに変身する飛竜。ソウゴも仮面ライダージオウⅡに変身するが、苦戦を強いられる。

一方、ゲイツもバス事故を調べるため2009年へ。そこで見たのは、事故を起こすバスの中に白い服の女、ツクヨミがいて、ソウゴに向けて銃を撃ち、その直後に事故が起きるという光景だった。自分がゲイツリバイブになれなかったがためにツクヨミは幼き日のソウゴを始末しようとし、そのせいで事故が起きて多くの命が失われたと後悔するゲイツ。

ゲイツはジオウⅡとアナザージオウが戦う2019年に戻ると、ジオウを倒す決意を募らせて、ゲイツリバイブ剛烈へと変身する。圧倒的なパワーでゲイツリバイブはアナザージオウを退けると、ジオウⅡと戦いを始める。ジオウⅡも未来を予知して対抗するが、ゲイツリバイブはパワータイプの剛烈から、スピードタイプの疾風へと変身。ジオウⅡの予知を上回る。

そのころ、黒ウォズも10年前の事故を調べていた。ウォズはバス会社で当時の名簿を見て、予想通り、ソウゴと飛竜の名前を見つける。だが、そこにはもう一人、予期せぬ人物の名前が記されていた。

「門矢士……? なぜ、彼の名前が……?」

まさか、「おのれディケイド案件」?

出展:https://pbs.twimg.com/media/D1Qr9KqU4AAm270.jpg

スポンサーリンク

仮面ライダージオウ第26話ネタバレ・感想

ツクヨミの「そうなんだ……(ゲイツリバイブのウォッチを)使えなかったんだ……」という言葉が印象的でした。

どこか失望を感じさせるツクヨミの言葉。その後ゲイツが、バスの中で引き金を引くツクヨミの姿を目撃し、その直後にバス事故が起こります。

自分がツクヨミを失望させたから、彼女は強硬的な手段に出てしまった。それが事故を引き起こし、多くの命を奪う結果となった。加古川飛竜の人生を狂わせてしまった。

事故を目撃したゲイツの表情からは、自分のふがいなさへの強い後悔が見えました。

ただ、ツクヨミは事故のことを調べに行っただけのはず。それがなぜ、いつの間にか当事者になっているのか。

乗客名簿に門矢士の名前があるのも気になります。どうもまだ何か裏があるようにしか思えません。

まさかの「おのれツクヨミ案件」!?

出展:https://pbs.twimg.com/media/D1QvKnXU4AM6zp-.jpg

仮面ライダージオウ第26話・感想のまとめ

アナザージオウの登場で相互の過去が明かされることとなりましたが、同時にゲイツの覚悟が問われ、ゲイツリバイブが登場、さらにツクヨミの行動がカギとなるお話でした。

「リバイブ」とは「復活する」という意味。ソウゴと触れ合ううちに次第に薄れてきた、オーマジオウを、ソウゴを倒すというゲイツの決意と覚悟が、復活しました。

強いゲイツも復活! え? 強いゲイツなんて初めて見た?

出展:https://pbs.twimg.com/media/D1Qr5M5UcAEVkcv.jpg

\仮面ライダージオウの動画はビデオパスで無料配信中/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

スポンサーリンク

仮面ライダージオウ動画の見逃し配信を無料で見る方法

▼仮面ライダー動画を無料視聴する方法まとめはこちら▼

仮面ライダー動画を無料視聴する方法まとめ!youtube,dailymotionでも見れる_ 仮面ライダー動画を無料視聴する方法まとめ!youtube,dailymotionでも見れる?

▼ビデオパスへの簡単登録方法まとめ▼

ビデオパスに無料登録する方法! 【ビデオパス】に無料で登録する方法!見放題プランへの入会はスマホからも簡単

 

▼ビデオパスの解約方法まとめ▼

ビデオパス解約方法 【ビデオパス】簡単1分の解約方法を画像つきで詳しく紹介!スマホからも簡単

 

仮面ライダージオウの見逃し配信は、「auビデオパス」で見ることができます!

Hulu dTV U-NEXT Netflixでも見れないのに、auが本気を出してきて見れるんです!!しかも、戦隊シリーズは全部見れるので、「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」見逃し配信も無料で見ることができます。30日間無料で見れるので、ゆっくりジオウもルパパトも見返すことができますよ。

ソフトバンク・ドコモもOK!
登録はこちらから
↓ ↓ ↓

 

仮面ライダージオウ・ルパパト動画を見逃し配信で見る

本ページの情報は2019年1月時点のものです。
最新の配信状況はビデオパス公式サイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です