仮面ライダージオウ第21話(2月3日)の見逃し配信動画を無料で見る方法とネタバレ感想!「ミラーワールド2019」

2月3日に放送された仮面ライダージオウ第21話のネタバレ感想と見逃し無料動画の紹介です。仮面ライダージオウ第21話をネタバレ感想で振り返り、2月3日の放送を見逃した方には無料動画を紹介します。

\仮面ライダージオウの動画はビデオパスで無料配信中/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

仮面ライダージオウ第21話「ミラーワールド2019」

タイムジャッカーたちが新たなアナザーライダーを生み出した。今回は、ごくまれにしか干渉することのできない、鏡の世界の住人を利用するらしい。

新たに生み出されたアナザーリュウガと戦うジオウとゲイツ。だが、アナザーリュウガはジオウたちの攻撃をコピーするうえ、逃げられないはずの状況からでも簡単に姿を消す。ジオウとゲイツは何度も戦うが、いまだに攻略法がつかめない。

ツクヨミ(演:大幡しえり)によるとアナザーリュウガに襲われた人たちは「OREジャーナル」というニュースサイトをフォローしていたらしい。手掛かりを求めてソウゴ(演:奥野壮)たちはOREジャーナルを調べるが、OREジャーナルはすでに閉鎖していた。

OREジャーナルの元編集長の大久保(演:津田寛治)を見つけ出すソウゴ。誰もがネットで手軽に発信できる時代を迎え、OREジャーナルはその役目を終えたと語る大久保は、ソウゴに城戸真司(演:須賀貴匡)という記者がいたことを教える。

城戸の家へと向かうソウゴたち。だが、城戸は部屋の中で一酸化中毒となり倒れていた。城戸を救助するソウゴたちだったが、その部屋はガラスなどが新聞で目張りされているという異様な状況だった。

ツクヨミが、アナザーリュウガが鏡などの反射するものを利用して移動できることを突き止める。城戸の部屋に目張りがしてあったのも、アナザーリュウガの襲撃を防ぐためだったらしい。

翌日、ソウゴは順一郎(演:生瀬勝久)からジオウライドウォッチを渡される。それは黒ウォズ(演:渡邊圭祐)が順一郎に修理を依頼したものだったが、動かすことができず、クリーニングしかできなかったらしい。そのデザインはいつものジオウライドウォッチと少し異なっていた。

黒ウォズによるとそのライドウォッチは本来、オーマの日にジオウが使うものらしい。白ウォズ(演:渡邊圭祐/二役)の登場による、黒ウォズも早めにソウゴを魔王にしようとしているようだ。

一方、城戸は何かから逃げるように病室から飛び出すが、そこに白ウォズが現れて城戸を襲おう。ゲイツ(演:押野岳)が止めようとするが、ウォズは仮面ライダーに変身する。

アナザーリュウガの正体は、鏡の世界の城戸真司(演:須賀貴匡/二役)だった。リュウガのオリジナルも鏡の世界の人間であるため、実際に会ってリュウガのライドウォッチを作ることができない。だが、ウォズはオリジナルの城戸真司本人を倒せば、鏡の中の城戸真司も消滅すると考えていた。

ウォズから逃げる城戸。一方、ゲイツとウォズの前にはアナザーリュウガが現れる。ゲイツは威力の高い攻撃でアナザーリュウガが技をコピーする前に倒そうと考える。だが、それは失敗すれば同じ威力の攻撃が自分に跳ね返ってくる危険な作戦だった。現場に駆け付けたジオウはゲイツを止めるが、アナザーリュウガによって鏡の世界へと引き込まれてしまう。

ソウゴが目を覚ますとそこは、文字をはじめ何もかもが反転した鏡の世界。そして、ソウゴの前に鏡の中のソウゴ(演:奥野壮/二役)が現れる。鏡の中のソウゴは左右が反転したジオウへと返信し、ジオウを襲い始める……。

今週も白ウォズはゲイツのために(勝手に)がんばっています。

出展:https://pbs.twimg.com/media/DyebJInU8AAYiiE.jpg

スポンサーリンク

仮面ライダージオウ第21話ネタバレ・感想

約2か月ぶりのレジェンドライダー登場、しかも、「仮面ライダー龍騎」の城戸真司と大久保編集長は、これまでで最も古いオリジナルキャストです。

「鏡の中にもう一つの世界がある」という龍騎の主軸となる設定を前面に押し出した展開に加え、鏡の中からの襲撃を恐れて部屋中の鏡屋ガラスに目張りをする描写や、左右が反転した鏡の中の世界、さらに、OREジャーナルの跡地として当時のロケ場所が登場するなど、放送から17年がたっているにもかかわらず、龍騎の世界観の再限度がとても高いです。

一方で、ネットやSNSの発達によりOREジャーナルが役目を終え、閉鎖されたというのは、17年の歳月が流れたのだなぁ、と哀愁を感じさせます。

放送当時は、新聞や雑誌、テレビではなく、携帯電話(当時はまだガラケー)にメルマガのようにニュースを配信するOREジャーナルという存在は、時代の最先端であったと思うのですが、17年もたつと、時代遅れになってしまうのですね。

ジオウとしては、左右が反転した鏡の中のジオウが出てくる、というのが面白いポイントです。

ライドウォッチも左右反転

出展:https://pbs.twimg.com/media/Dyekya0UYAAtrxB.jpg

仮面ライダージオウ第21話・感想のまとめ

オリキャスが登場しているだけでなく、龍騎という特殊な世界観に対する再限度が高く、龍騎ファンも納得できる内容だったのではないでしょうか。

お帰りなさい

出展:https://pbs.twimg.com/media/DyeygyOVAAE-BFX.jpg

\仮面ライダージオウの動画はビデオパスで無料配信中/

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

スポンサーリンク

仮面ライダージオウ動画の見逃し配信を無料で見る方法

▼仮面ライダー動画を無料視聴する方法まとめはこちら▼

仮面ライダー動画を無料視聴する方法まとめ!youtube,dailymotionでも見れる_ 仮面ライダー動画を無料視聴する方法まとめ!youtube,dailymotionでも見れる?

▼ビデオパスへの簡単登録方法まとめ▼

ビデオパスに無料登録する方法! 【ビデオパス】に無料で登録する方法!見放題プランへの入会はスマホからも簡単

 

▼ビデオパスの解約方法まとめ▼

ビデオパス解約方法 【ビデオパス】簡単1分の解約方法を画像つきで詳しく紹介!スマホからも簡単

 

仮面ライダージオウの見逃し配信は、「auビデオパス」で見ることができます!

Hulu dTV U-NEXT Netflixでも見れないのに、auが本気を出してきて見れるんです!!しかも、戦隊シリーズは全部見れるので、「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」見逃し配信も無料で見ることができます。2週間無料で見れるので、ゆっくりジオウもルパパトも見返すことができますよ。

ソフトバンク・ドコモもOK!
登録はこちらから
↓ ↓ ↓

 

仮面ライダージオウ・ルパパト動画を見逃し配信で見る

本ページの情報は2019年1月時点のものです。
最新の配信状況はビデオパス公式サイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です