未解決の女4話の主婦・藤田里美は真飛聖!元宝塚の男役トップスター!

未解決の女

「未解決の女 警視庁文書捜査官」第4話で15年前に失踪した主婦・藤田里美を演じるのは、元宝塚の男役トップスターの真飛聖(まとぶ・せい)さんです!最近よく見る、見たことある!という方も多いのではないでしょうか?

スポンサードリンク

藤田里美を演じる真飛聖(まとぶ・せい)さん

2017年大晦日☺︎ みなさん、どうお過ごしですか☺︎ 今年も1年ありがとうございました♡ この1年は、新しい事にも挑戦出来た1年でした。 そして、私にとっては 『Instagramデビュー』というのは とても大きな出来事でした。 正直、ずっとSNSは苦手でした。 でも沢山の人の勧めでいざ始めてみると、、 ここに『集合ーーーー!!!』 することで、自分が想像していたよりも遥かに 『楽しみ』『幸せ』がここにはありました。 沢山の人と繋がっているんだ!!!って 実感出来ました☺︎ 見てくださっているみなさん☺︎ いつも本当にありがとうございます♡ とってもとっても嬉しいです。 大袈裟に聞こえるかもしれないけれど、 これからも沢山の事をここで 『分かち合えたら』嬉しいなぁ〜って思っています☺︎ なので、、 これからもどうぞよろしくお願いします♡ みなさん〜良いお年をお迎えください☺︎ #集合ーーーー #2017年大晦日 #沢山の想いをリュックに詰めて #新しい年を迎えよう #真飛聖

真飛聖さん(@sei_matobu)がシェアした投稿 –

未解決の女・4話の藤田 里美

藤田 里美(34)………真飛 聖

15年前、家族と一緒にお祭りに来ていたが、突如姿を消した主婦。義理の父は衆議院議員、夫・晃一もその第一秘書だったことから、大規模な捜索が実施されたが、目撃情報はおろか痕跡も見つけることができなかった。

美人で優しいお母さん。近所でも“理想の主婦”と評判だった。

引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/mikaiketsu/story/0004/

夫の藤田 晃一が怪しすぎますね!!

予告を見ると、妻の里美に暴力をふるっていそうだし、美の失踪事件を再捜査することになった時も、「自分たち家族のことより、もっと困って涙を流している人々に手を差し伸べてほしい。」と言うそうです。

ありえない!!

スポンサードリンク

真飛 聖(まとぶ・せい)プロフィール

  • 生年月日:1976年10月13日(41歳)
  • 出生地:神奈川県川崎市
  • 血液型:B型
  • 活動内容:1995年・宝塚歌劇団入団、星組配属
  • 2005年:花組に異動
  • 2008年:花組トップスター就任
  • 2011年:宝塚歌劇団退団、芸能活動を開始。
  • 2012年:テレビドラマ初出演
  • 事務所:ワタナベエンターテインメント

幼少期よりバレエを習っていた真飛聖(まとぶ・せい)さんは、中学生になると身長が伸びてバレリーナとしてバランスが悪くなってしまい、続けていけるか心配していた矢先に友人から宝塚音楽学校を勧められて進学を決意したそうです!

願ったりかなったりですね。

それから、2度目の受験で合格し、宝塚へ入学します。

同期には、悠真倫さん、大和悠河さん、ふづき美世さん、舞風りらさん、花瀬みずかさん、蘭香レアさんなどがいらっしゃいます。

2011年4月24日、『愛のプレリュード/Le Paradis!!(ル パラディ) -聖なる時間(とき)-』の東京宝塚劇場公演千秋楽をもち、宝塚歌劇団を退団し、芸能界デビューしました。

「コントができる女優になりたい」そうです!

スポンサードリンク

出演作品

テレビドラマ

  • 37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜:相澤直美 役
  • 相棒 season11 第1話 ‐ season13 最終話:笛吹悦子 役
  • 最高のおもてなし:鈴木ちなつ 役
  • 水曜ドラマ Dr.倫太郎:矢部街子 役
  • 金曜ドラマ わたしを離さないで:マダム 役
  • 金曜ドラマ 神の舌を持つ男 第4話:赤池栄子 役
  • 感情8号線 第4-6話:坂本芙美 役
  • PTAグランパ!: 武曾都 役
  • 木曜劇場 隣の家族は青く見える:小宮山深雪 役

2018年1月期の連ドラ 「隣の家族は青く見える」でおせっかいで偏見の強い小宮山深雪を演じていましたよね!

深田恭子さん、松山ケンイチさん、高畑淳子さんによる副音声で、真飛聖さんが長ゼリフの難しいシーンでも一切NGを出さず、撮影をスムーズに進めてくれて、びっくりした!助かる!と言われていました。

さすが、宝塚出身ですよね!!頼もしい余裕さんのようです。

▼隣の家族は青く見えるの無料動画視聴はことらの記事から↓▼

スポンサードリンク

映画

  • 謝罪の王様(2013年):箕輪の妻 役
  • 相棒 -劇場版III- 巨大密室! 特命係 絶海の孤島へ(2014年):笛吹悦子 役
  • 柘榴坂の仇討(2014年):マサ 役
  • 闇金ウシジマくん(Part4)(2016年):今井万里子 役
  • 娼年(2018年4月6日、ファントム・フィルム)

☺︎映画娼年☺︎ 見てきました☺︎!!! 改めて『娼年』の世界を大きなスクリーンで見ると、、、松坂さん演じる『領くん』の瞳があまりに真っ直ぐで、 泣けてきました。 果たして私は、『私』として見ていたのか、『御堂静香』として見ていたのか、、未だにわからずにいますが。。笑。 勿論 私は原作、台本、現場で作品が作られていく時間、 全てを知っているのですが、、不思議と新鮮な気持ちで 見ていた気がします。 それぞれの女性の想い、そして、領くんが成長していく姿には美しさも感じました✨ これ以上は、、、あれなので、 皆さん、是非、劇場でご覧ください☺︎ 劇場で、、会いましょうーーーー♡ #集合ーーーー #映画娼年 #松坂桃李 さん #何度でも見てほしい #何度でも見たい #R18なので見れない人はごめんね #でも見たいと思ってくれているその気持ちがとっても嬉しい #ありがとう #今日見てくれた人ありがとう #これからの人よろしくです #感想も待ってます #明日は舞台挨拶 #劇場で会いましょう #鑑賞後一緒に見た親友とパフェを食べながら語らうの巻 #☺︎ #御堂静香 #真飛聖

真飛聖さん(@sei_matobu)がシェアした投稿 –

まとめ

真飛聖(まとぶ・せい)さんは、いい意味で宝塚っぽくない、馴染みやすいキャラクターで、コントができる女優さんを目指しているそうです。
今後の活躍が楽しみですね!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。