ミスデビルのおデブな南雲はまえだまえだのお兄ちゃんだった!演技が上手!

Missデビル

菜々緒主演、日テレ4月期土曜ドラマ『Missデビル人事の悪魔・椿眞子』に出演する主人公・斉藤博史(佐藤勝利)の同期でぽっちゃりキャラの南雲陽一を演じる前田航基さんをご紹介します。

 

スポンサーリンク

ぽっちゃり南雲はあの人!

Missデビルの公式インスタグラムでキメ顔を見せる南雲陽一役の前田航基さん。

第1話の厳しい研修中も、もじゃもじゃ頭の日下部にイジメられながらも懸命に食らいついていましたね!

 

スポンサーリンク

前田航基さんプロフィール

前田 航基(まえだ こうき)

1998年12月13日生まれの19歳
大阪府出身
松竹エンタテインメント所属
血液型はO型。

弟は同じ事務所所属の前田旺志郎。弟・旺志郎とはお笑いコンビ「まえだまえだ」を結成し、コンビとしては松竹芸能に所属していた。M-1グランプリ2007では準決勝まで最年少(厳密には弟・旺志郎が)で進出した。

出演作品
大阪環状線 ひと駅ごとの愛物語 (Part.2)第9話(2017年、関西テレビ) – 青葉 光 役
大河ドラマ おんな城主直虎 (2017年、NHK) – ゴクウ役
卒業バカメンタリー (2018年、日本テレビ) – 伊田公貴(コウキ)役
などなど

引用元:Wiki

ものすごく恥ずかしがり屋さんだった前田航基さん(まえだまえだのお兄ちゃん、当時4歳)を見かねた母親の勧めで、松竹芸能のタレントスクールに通い始めたことが芸能界入りのきっかけだそうです。

今では、俳優業も順調ですね。

小さい頃のまえだまえだ

小さい頃のまえだまえだ、とっても可愛いですね!

まとめ

『Missデビル人事の悪魔・椿眞子』に出演する主人公・斉藤博史(佐藤勝利)の同期でぽっちゃりキャラの南雲陽一を演じる前田航基さんは、お笑いコンビ「まえだまえだ」のお兄ちゃんでした。
ガタイがよくなって、貫禄が増していますが、2018年4月時点で19歳と、まだまだ若いんですね!
現在は、ドラマや映画に引っ張りだこのお兄ちゃんです!今後の活躍が楽しみですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です