アンナチュラルで中堂の彼女を殺した犯人高瀬役は尾上寛之?

アンナチュラル

アンナチュラル第9話では、ついに中堂さんが8年間追い続けてきた彼女殺しの犯人が明らかになります!一体犯人は誰だったんでしょうか!?

スポンサードリンク

アンナチュラル9話事件のあらすじ

火事があった隣の空家で見つかった赤い金魚のご遺体を調べたミコト、紆余曲折の結果、頭皮からホルマリンを点滴して殺害していたことがわかりました。
赤い金魚の正体は、「おさかなカラーボール」でした。犯人は、口の中に「おさかなカラーボール」を詰め込んで、その魚柄が口の中に残ったのです。

フリー記者の宍戸は、六郎へ赤い金魚のご遺体絡みの事件について自信が書いた記事と、ピンクのカバの絵を渡す。

中堂により、ピンクのカバの絵は殺された中堂の元恋人が描いたもので犯人しか持ちえないと知らされた六郎は、宍戸を怪しむ。

宍戸に電話した中堂は、犯人がビル火災の生き残りの高瀬(尾上 寛之)だと言う!
それを聞いた中堂は、一目散に高瀬のところへ向かい、息の根を止めようとしたが、その頃高瀬は警察へ向かい、「殺されそうなので保護してください。」と申し出たのだった。

スポンサードリンク

視聴者の反応

尾上 寛之さんが出たところ、Twitterでは色んなコメントが出ています!
8話で助かった人間が、9話では犯人?斬新な脚本ですね。

高瀬役は尾上 寛之


尾上 寛之(おのうえ ひろゆき)

金光大阪高等学校出身。
小学生の頃より「日本芸能センター」にてレッスンを受け、レギュラーデビュー前からCMや映画などに多数出演
1994年(平成6年)、NHK朝の連続テレビ小説『ぴあの』で子役として俳優レギュラーデビュー。

出演作品
連続テレビ小説(NHK)
ぴあの(1994年4月 – 10月) – 柴田正樹 役
ふたりっ子(1996年10月 – 1997年4月) – 佐藤 役
甘辛しゃん(1997年10月 – 1998年4月) – 草野 役
てるてる家族(2003年9月 – 2004年3月) – 森下一平 役
芋たこなんきん(2006年10月 – 2007年3月) – 徳永清志 役
カーネーション(2011年9月 – 2012年3月) – 安岡勘助 役
ひよっこ(2017年4月 – ) – 角谷太郎 役
ROOKIES(2008年4月19日 – 7月26日、TBS) – 今岡忍 役
帰ってこさせられた33分探偵 第12話(2009年4月11日、フジテレビ) – 中島 役
レンタル救世主 最終回(2016年12月11日、日本テレビ)
スーパーサラリーマン左江内氏(2017年1月 – 3月、日本テレビ)
道子とキライちゃんの相談室 第1話(2017年1月12日(11日深夜)、フジテレビ) – 大久保 役
相棒season15 第17話(2017年3月1日、テレビ朝日) – 中鴨昌行 役
リバース(2017年4月 – 6月、TBS) – 古川大志 役
さぼリーマン甘太朗(2017年7月13日 – 9月29日、テレビ東京) – 山地大輔 役
時代をつくった男 阿久悠物語(2017年) – 東ディレクター 役
沈黙法廷(2017年) – 馬場昌樹
ザ・ブラックカンパニー(2018年2月 – 、フジテレビONE TWO NEXT) – 大溝末男 役

引用元:Wiki

朝ドラ出まくってますね。ものすごい数の作品に出ていました!

次回、アンナチュラルどうなっちゃうんでしょう。待ち遠しいです!!!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。