3年A組2話あらすじネタバレ感想(1月13日放送)!景山澪奈の自殺の真相は?

3年A組

1月13日放送の3年A組第2話のあらすじ、ネタバレ感想を書いていきます!

ドラマオリジナル脚本の学園ミステリー「3年A組」!クラス全員生きて教室を出られるのか?

1話序盤から上白石萌歌演じる景山澪奈(かげやまれいな)が自殺している設定には驚かされましたね。柊一颯(菅田将暉)が3年A組を人質にとって立てこもった本当の目的は?

1話を見た印象では、告白と、悪の教典と、バトルロワイヤルが混ざったような話ですね。

では、1月13日放送の3年A組第2話のあらすじ、ネタバレ感想を見ていきましょう!

▼3年A組動画はHuluで無料見逃し配信中▼

スポンサーリンク

ドラマ『3年A組』第2話視聴率

「3年A組」第2話の視聴率は10.6%でした!

第1話の10.2%から少し伸ばして、好調をキープしていますね♩

スポンサーリンク

ドラマ『3年A組』第2話のあらすじネタバレと感想

まずは「3年A組」第2話の予告動画をcheck↓↓

3年A組2話あらすじ

一颯(菅田将暉)が魁皇高校3年A組の生徒たちを人質にとって立てこもってから一夜が明けた。瀬ヶ山署の郡司(椎名桔平)は、一颯の身辺を調べ始める。一颯が以前勤めていた学校を訪ねた郡司は、彼の意外な「正体」を聞かされることになる。

3年A組の生徒たちは、ある生徒の自殺の理由について一颯に“正解”を答えられないまま、一颯の命令に従うしかなかった。この日も一颯は生徒たちに、最後の授業として第二の問題を投げかける。澪奈(上白石萌歌)の自ら命を落とす直前、そのきっかけとなったともいえる、「ある動画」がSNS上に投稿されていた。しかし、その動画は一部分を故意に加工されたフェイク映像だという。そして、この3年A組の生徒の中に「投稿者」が存在するということを断言する一颯。またも「夜8時までに名乗り出なければ、この中の誰かが死ぬ」と言い渡す。

緊迫した空気。クラスの中に確実に存在する犯人。謎は疑惑を呼び、生徒たちはそれぞれの思いを抱え、動き始める―――。2日目の3年A組に暴かれる「真実」とは……。

引用元: https://www.ntv.co.jp/3A10/story/

ドラマ『3年A組』第1話の評判は?

ネコ吉
上白石萌歌演じる景山澪奈(かげやまれいな)はなぜ死んでしまったの?
パコ
ドーピングしたのが原因?それとも、いじめ?もっと深い原因があるのかな?
ネコ吉
クラスの雰囲気が悪すぎるヨォォォーーー
パコ
ブッキーこと柊一颯先生にゾクゾクさせられっぱなし!
3年A組 【3年A組】原作あらすじネタバレと結末予想!『そして粛清の扉を』や『告白』に似てる?

 

最初の犠牲者は中尾蓮(三船海斗)。

水越涼音(みなこしすずね)役のまいんちゃんの彼氏でしたね。

 

 

▼1人目の犠牲者・中尾蓮(三船海斗)のプロフはこちら▼

3年A組 3年A組の中尾蓮役の三船海斗!1話最初の犠牲者は子役出身のイケメンだった!

 

▼3年A組クラス全員のキャスト紹介はこちら▼

3年A組 【3年A組】キャスト一覧!生徒29人の詳細プロフィール・画像あり!

 

 

▼3年A組1話見逃し配信はこちら▼

3年A組 3年A組の1話動画を無料視聴する方法!(1月6日放送)pandoraでも見れる?

 

▼3年A組1話視聴率あらすじネタバレはこちら▼

3年A組 【3年A組】1話視聴率あらすじネタバレ感想!悪の教典・バトロワに似てる?

 

スポンサーリンク

ドラマ『3年A組』第2話ネタバレと感想

二日目の朝、柊一颯(菅田将暉)がクラスに出したお題は、澪奈(上白石萌歌)を死に追いやった動画をSNSに投稿した人物を特定すること。

クラスでは、犯人探しが始まる。

そんな中、中尾蓮(三船海斗)が生きているのでは?と疑う里見海斗(鈴木仁)と真壁翔(神尾楓珠)は柊のいる美術準備室に入る。

食べかけのパンが2つあったこと、死臭がしなかったことから柊が脅しのために中尾を殺したように見せかせて、実は生きていると強く思うようになる。

柊が作業中に甲斐隼人(片寄涼太)らが襲おうとするが、軽傷を負わせるのみで失敗に終わる。その隙に中尾安否を確かめるべく、兵頭新(若林時英)らが美術準備室に入ろうとするがドアノブに電流が走り警報音が鳴り、駆けつけた柊をさらに怒らせる。

次にアクションを起こしたらただでは済まないと宣言する柊。

その頃、瀬ヶ山署の郡司(椎名桔平)は以前勤務していた高校で聞き込みをし、柊が元同僚の教師と恋愛関係にあった頃、DVをふるいその女性が心の病で学校を辞めたことを知る。

そうこうしているうちに、本日の課題のリミットがやってくる。

澪奈(上白石萌歌)を死に追いやった動画をSNSに投稿した人物が名のり出なければ全員爆弾で死ぬ状況に。

宇佐美香帆(川栄李奈)の仕業だと察した茅野さくら(永野芽郁)が罪をかぶって名のり出たが投稿したアカウントのログインパスワードが答えられず、柊に嘘がバレる。

さて爆発させようか、とその時、宇佐美香帆(川栄李奈)が動画を投稿したことを自白する。

しかし、撮影したのは宇佐美香帆(川栄李奈)ではなく、何者かが宇佐美のカバンに動画データを忍ばせ、彼女はそれを利用しただけだという。

本日の課題は、犯人が名のり出たため合格。死者は出ずに済んだ。

しかし、動画を撮影した人物はわからず終いのため生徒が解放されることはなかった。

柊が潜伏する美術準備室に戻ると、元恋人・相楽文香の携帯からの着信が。

電話は瀬ヶ山署の郡司(椎名桔平)からだった。柊は郡司に30人分のおにぎりの差し入れを要求した。

▼3年A組2話のロケ地情報はこちら▼

3年A組 【3年A組】2話ロケ地・撮影場所はどこ?魁皇高校・澪奈がいた歩道橋を紹介!

 

ドラマ『3年A組』第2話のネットの反応や評価は?

3年A組第2話まとめ

正直、1話ほどのゾクゾク感は感じられなかったのが残念なところですが、3話は急展開とのことなので期待します。
1話の被害者に中尾くんを選んだのはなぜなのか…そこも謎ですよね。

▼3話あらすじはこちら▼

3年A組 【3年A組】3話視聴率・あらすじネタバレ(1月20日放送)柊が生徒5人の命を奪う?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です