東京独身男子 1話ネタバレ感想!AK男子がドリームワールドから難婚ワールドへ(4月13日放送)

東京独身男子

4月13日放送のドラマ「東京独身男子」1話のネタバレ、感想を書いていきます!

イケメンで高スペック、独身生活を謳歌していたアラフォー男性たちが結婚を意識し始め、様々な困難に奮闘しながら改めて「恋愛・結婚」に向き合っていくラブコメディドラマがスタート!

では、4月13日放送の「東京独身男子」1話のネタバレ・感想を見ていきましょう!

「東京独身男子」1話を無料で見る方法はこちら

東京独身男子 東京独身男子 1話見逃し動画を無料視聴する方法!youtube,pandoraでも見れる?(4月13日放送)

スポンサーリンク

東京独身男子|1話ネタバレ

ここからは1話ネタバレになります!

AK男子の生態

メガバンクに勤務する石橋太郎(高橋一生)38歳。独身。

審美歯科クリニック院長の三好玲也(斎藤工)37歳。バツイチ。

法律事務所のボス弁護士・岩倉和彦(滝藤賢一)45歳。独身。

3人は、仕事も私生活も充実しており、世間から見ると優良ランクの男性たちだ。

だが、結婚に対しては「女に自由を与え、男の自由を奪う。」と考えている。

そう。彼らは、何でも自分でできてしまうがゆえに女を見る目が厳しい『AK(あえて結婚しない)男子』なのだ。

 

太郎と元カノ・舞衣

太郎は、かつてプロポーズまで考えた元恋人の舞衣(高橋メアリージュン)を偶然見かけた。

麻衣は3年前に仕事で海外へ旅立ち、太郎は彼女と別れてしまったことに後悔を覚えていた。

そんな麻衣の様子をSNSでチェックしている太郎。

気持ちが高ぶり、ついに麻衣のところに会いに行ったのだが…「私たち、前に会ったことありましたっけ?」と言われてしまう。

 

数日後、二人は街で偶然再会する。

舞衣に声をかける太郎。

そして、自分が舞衣をロンドンに行かせてしまったことを後悔していることを正直に話した。

すると、舞衣は太郎にいきなりキス!

 

舞衣は、やっぱり太郎のことを忘れてはいなかった。

つい、昔のことを思い出してとっさにああ答えてしまったのだと太郎に話した。

そして「ロンドン、行かなきゃ良かったかな」ともらす。

 

三好に問題発生!

同じ頃、三好はバーで出会った透子(桜井ユキ)に声をかける。

だが、透子はなかなか三好になびかない。

そこで、バー店員のレイカに自分の車のキーを透子に預けるよう依頼。

 

透子は、しょうがなく三好の元へキーを返しに来た。

そして、良い雰囲気になってキスを交わすのだが…なんと…アソコが反応しないのだ。

 

岩倉にも問題発生!

彼女と自宅でまったりしていた岩倉。

そこに急に、兄が訪れる。

なんと、父親が脳梗塞で倒れてしまったというのだ。

命に別状はなかったが、その父親の面倒を見ることができるのは「お前しかいない!」と言われてしまう。

 

岩倉は、彼女にプロポーズすることを決意。

だが、「お父さんが倒れて、それですぐプロポーズ?私って何?ただの介護要員なわけ?悪いけど、他で探して」と言って断られてしまった。

 

舞衣の本心は?

太郎は家に帰り、舞衣との今後についてのメリット・デメリットを考える。(ここが、こじらせ男子ならでは。)

そして、「結婚」の二文字が浮かぶ。

 

意を決して、舞衣に再び会う太郎。

だが、そこで舞衣が結婚する予定であることを聞かされる。

自分の正直な思いを伝えられずに「良かったじゃん。おめでとう舞衣。」と、つい言ってしまう太郎…。

 

でも、舞衣の飲み物の下のコースターが裏返っていたことに気付いた太郎。

(実は、自分の気持ちに正直じゃない時にはコースターを裏返すという2人の約束があった。)

さっきの結婚話は、彼女の本心じゃないと思った太郎は、舞衣の元へと走る。

だが、その先には恋人と嬉しそうに抱き合っている舞衣の姿が…。

 

AK男子がついに動き出す

それぞれの身に起きた出来事が、ついに3人を奮い立たせる。

太郎は「次、付き合う人と結婚する。それがダメならもう一生結婚しない」そう宣言。

岩倉も「俺もそうするか」と同調。

バツイチの三好はそれは絶対イヤだと言っているが…

 

そんな時、舞衣のSNSに「彼との結婚をもう一度考え直す」との内容が投稿されていた。

すぐに連絡を入れる太郎。

そして「結婚しよう。俺と。」とストレートにプロポーズ。

 

人生の岐路に立たされたAK男子たちだが、その先に待ちうけていたのは…

とんでもない「難婚ワールド」だった!

スポンサーリンク

東京独身男子|1話の感想は?

「東京独身男子」1話を見た視聴者さんの感想を紹介します!

東京独身男子|1話まとめ

滝藤賢一さん大好きな私としては、とても期待していたドラマでした。

案の定、滝藤さんの大人の魅力が出ていて良かった!

でも、SNSでも話題に上っていましたが「タラレバ娘」の男性版という感じが否めなく、このまま男性たちの仲良しごっこで終わるのは非常にもったいない気がしました。

あと、高橋メアリージュンさんが演じる舞衣が、私には意味不明でした。

2話で、どのような展開になっていくのか期待します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です