あなたの番です最終回黒島(西野七瀬)棒演技と無理なストーリーに批判の声殺到!(9月8日放送)

あなたの番です考察

「あなたの番です~反撃編~」最終回ネタバレ考察を書いていきます!

19話ラストで、二階堂がまさかの裏切り!?

ついに2クールに渡って放送された「あな番」の黒幕が判明します!

では、「あなたの番です」最終回のネタバレ・考察をご覧ください。

 

▼もう1つの黒島ストーリーはHuluでしか見れない!今なら2週間無料!!▼

扉の向こう番外編 あなたの番ですオリジナルストーリー扉の向こう番外編の動画無料配信はこちら!

スポンサーリンク

あなたの番です 最終回ネタバレ

「あなたの番です」最終回のネタバレを含みますので注意してください!

二階堂の裏切り

二階堂に首を絞められた翔太。

目覚めた時、隣には黒島がいた。

そして、2人には塩化カリウム製剤の点滴が付けられていて…。

 

「私たち殺されるんですか?」怯える黒島。

すると、そこへ二階堂がやってくる。

 

「ぞうを選べば手塚さんが、きりんを選べば黒島さんが死にます。あの時と同じですね」

二階堂は、自分が菜奈を殺害したと話す。

 

事件の真相は?

二階堂の話が信じられない翔太。

だが、二階堂は翔太に続けてきりんとぞうのどちらを選ぶのか尋ねる。

その時、黒島が「二階堂さん、私を殺してください!」と訴えかける。

そして、翔太が出した答えは「ぞうさん」。

 

二階堂は、翔太の点滴を落とそうとするが…

手が震えている。

それを見破った翔太は、黒島目掛けて点滴台を投げつける!

 

黒幕の正体発覚!

それをよける黒島。

「すいません。二階堂さんには無理でしたね。」

そう言って、黒島は冷酷に笑いを浮かべる。

 

警察も黒幕に辿り着く

映像の解析が終わり、警察も黒島の犯行だとわかった。

田宮にもその映像を見せ、知っていることを話して欲しいという水城。

すると田宮は、自分の引いた紙には「波止陽樹」と書いてあったことを話した。

 

また、菜奈殺害時の黒島のアリバイ証拠だったファミレスの映像は、上書きされたものだったことが判明。

あのファミレスでは、内山がバイトしていたこともわかった。

 

黒幕の告白

黒島は、一連の事件のことを話し出す。

最初は、自分が波止を殺害するつもりだったのに、誰かが殺してしまった。

正直「ずるいと思った」と話す黒島。

まだ脅迫もされていないのに波止を殺すなんて…自分と同じタイプの人間なのかな?と期待が高まった黒島はその人物に会ってみたくなって、ゲームに参加した住人達の「書いた紙」と「引いた紙」を探ることで、波止殺害犯を割り出そうとしたのだった。

 

そして、自分は交換殺人ゲームの紙に書かれていた「赤池美里」を殺害することからスタート。

その後、美里の引いた児嶋佳代を殺害。

脅迫状を送りはじめたら、久住には効果があったが、浮田が自分が「赤池美里」を引いたことに気付いたため、ゲーム外ではあったが浮田を殺害。

 

黒島と同じ種類の人間になりたいと言っていた内山には、甲野と神谷を殺害させた。

「遺族は悲しむんだからせめて笑顔にしておいてね」と伝えていたのに、慣れていない内山は甲野殺害の時に凡ミス。

だから、田宮に形見分けとして甲野の名札を送り、甲野の実家に49日の香典を送ったのは黒島。

「初心者の内山とは、アフターケアが違いますから」と淡々と語る。

 

自殺した内山だったが、ダーツの矢に毒を塗ったのは黒島で、結局は黒島が殺したようなものだった。

 

二階堂の思い

自分の作ったAIが、どんどん黒島が犯人だと判定する。

だけど、自分の人間としての思いがそれを否定する。

二階堂は黒島の家に向かい、黒島のこれまでの話を聞いていたのだった。

そして「罪の意識に耐え切れなくて死にたい」と話していたから、今回協力をしたことを話す。

本当は自首をして欲しいという気持ちがあったが、「自分ではやめられない。寿命で死ぬか、誰かに殺されるまでやり続けます」と言う黒島には、自首する気など全くない。

 

「もうこれ以上、君の味方ではいられない…」

そういう二階堂に、点滴のスイッチを入れて殺して欲しいとお願いする黒島。

だけど、二階堂にそんなことができるはずがない。

 

「内山は線路に突き落としてくれたよ?死ねなかったけど。私のこと愛してるなら…」

そんなことを言う黒島に、「愛とか関係ない。愛ってそういうんじゃないからな!」と二階堂の思いを代弁する翔太。

だが「すっごい愛を語りますよね~」と黒島は笑い飛ばす。

 

スポンサーリンク

 

菜奈を殺害した理由

菜奈は、犯人の犯行日が牡羊座のラッキーデーに行われていることに気付き始めていた。

だから、菜奈を殺害することに決めたという黒島。

翔太の病室で眠ってしまっていた菜奈は、目を覚ました時に黒島と内山が病室にいることに驚く。

そして、自分の腕には点滴が刺されていて…。

 

菜奈は翔太の病室で黒島から、きりんかぞうのどちらを選ぶか迫られる。

きりんを選べば菜奈が、ぞうを選べば翔太が死ぬ。

もっと翔太と一緒にいたいと懇願するが、黒島の耳には届かない。

最終的に、菜奈はきりんを選び、翔太の真横で息絶えた。

菜奈の最後の映像を見せられ、号泣する翔太。

 

床島の死の真相

木下から、床島の死について問い詰められる西村。

ついに、その真相が語られた…。

 

床島の病気のことを知っていたほど仲の良かった西村。2人は麻雀仲間でもあった。

床島が亡くなった日、麻雀に来なかったことを心配して管理人室に寄ると、そこには管理人日誌が置いてあった。

読んで欲しいのかな?と思われるように置かれていたので、西村が中を見てみると、そこには「交換殺人ゲーム」の話が。

そして、自分が引いた紙には「管理人さん」と書かれていたことも…。

以外と繊細な床島は、それがショックだったのだろうか…最後には生きている意味の話になっていき、まるでその文章は遺書のようだったと話す西村。

 

その時、床島から電話が入る。

マンションの屋上に行ってみると、自暴自棄になった床島がいた。

「今日引っ越してきた奥さん(菜奈のこと)幸せそうだったよ。旦那から愛されているっていうのがビシビシ伝わってきてよ。俺はすげぇ卑屈な気持ちになったよ。俺のことは誰も愛しちゃくれないもんな。榎本なんてな俺に死ねって言ってんだよ、俺に!」

管理人の手には、早苗が書いた「管理人さん」と書かれた紙が。

 

死んで欲しい人として自分の名前を書いた榎本家の前で「お望み通り首を吊って死んでやる!」と言う床島。

西村は必死に止めるが、その時、床島の意識が急に遠のいて屋上から転落してしまった!

床島を助けようとしたのだが、その時床島の体に巻き付いていたケーブルが切れてしまい…

 

ゲームのきっかけ

どうしてそのことをだまっていたのかと、木下から言われる西村。

「どうしようもなく面倒な人だったけど好きだった」と語り、嫌がらせをしようと思って、総一の写真と「やることをやれ」と書いた紙を

榎本家のポストに投函した。

すると、交換殺人ゲームが進行していると勘違いした早苗が山際を殺害…。

こうして、ゲームがスタートしてしまったのだった。

「全部あなたのせいじゃないですか。誰も殺していなくても、はじめのドミノを倒したのは、あなたです!」

木下は西村にそう話した。

 

黒幕に翔太が出した結論は?

2人が帰ってこないことを不審に思った南が、ホテルへとやってくる。

翔太の顔をシーツでくるみ「顔が見えなければ殺せる?後の面倒が心配だけど、とりあえず殺してみようか?私のこと好きなら、私と同じ種類の人間になってよ!」と二階堂に話す黒島。

「その後、内山みたいに僕も殺すの?」

「内山は自分からあれをやりたがったの」

線路に落ちても生きていた黒島に感動した内山は、黒島の全ての罪を自分がかぶって死ぬことを選択した。

だが、内山の死に決定打を与えたのは、やはり黒島。

ダーツの矢に毒を塗っていたのだ。

 

そんな時、ダーツの矢で縛られていた足のガムテープを破った翔太。

黒島を押し倒し、ダーツで黒島のことを刺そうとする。

翔太の菜奈への愛と、自分が人を殺したいと思う愛は同じ。

「何かを強く愛してるって意味では、私も翔太さんも一緒ですよ」と語る黒島。

 

「君のは愛じゃない。もし本当に愛なら、それが本当に大切にしているものなら、同じように人が大切にしている愛を奪おうなんて思えないんだよ!」

そう言って、翔太は黒島にダーツの矢を振り落とす…!!

二階堂もそれを見ていられず目を伏せる…

 

「怒ってても抱きしめる人。それが手塚翔太。」AI菜奈ちゃんがそう言う。

「さすが菜奈ちゃん。ブルだよ。ブル。」

翔太は、黒島を抱きしめていた。

そして、このまま警察へ連れて行くと。

最後まで、翔太は愛を大切にした。

 

最後に黒島は「ひまわり畑にいる時は一瞬だけ、このまま普通の人になれるかもって思えた。ありがとう。」と二階堂に伝えた。

そして、翔太に連れられていった…。

 

黒幕の部屋には…

黒島の部屋へ入ると、そこにはこれまでの犯行に使った服や、菜奈のスマホなどが置かれていた。

そこへ南が入って来る。

黒島が残していたものの中に、小さな白い靴が。

それが穂香のものだとすぐに気付いた南。

靴を抱きしめ泣く南…。

水城たちもその姿をだまって見つめることしかできなかった。

 

翔太と菜奈の結婚式

菜奈が予約していたチャペル。

そこには、真っ白なタキシードを着た翔太の姿が。

そして、目の前にはウェディングドレスを着た菜奈の姿見えた。

二階堂がやって来て「おめでとうございます」と声をかける。

 

スポンサーリンク

 

幸子と黒幕の関係

赤池幸子の元へ行く水城。

幸子に、黒島沙和の母親について尋ねると、黒島の母は幸子の亡くなった夫が外に作った子だと話し始めた。

黒島の部屋は幸子の名義になっており、何かと世話を焼いてきたことも水城は突き止めていた。

「誰に聞いたんだか、そんなデマ。」という幸子。

 

「あなたは知っていたんじゃないですか?黒島沙和がどんな人間なのか?」と水城が問いかけると、「沙和とは一緒に暮らしたこともないですし。」と言い逃れようとする幸子。

だが水城は「知りようがなかったですか?調べてくれるような人もいなかった?」とさらに尋ねる。

(この時、幸子の近くでパソコンをさわっている江藤の姿が映る…)

 

尾野の証言

ここで水城は尾野から聞いた話を幸子に伝える。

ある日、シュシュを落とした尾野は落とし物として届いていないか管理人室へと向かった。

すると、そこから床島と美里の会話が聞こえてきた。

 

床島「遺産はどうなってんだよ!」

美里「あの子が普通の子じゃないってことはお話しましたでしょ」

床島「202のガキだろ。ババアが渋々連れてきたんだろうが。」

美里「あの子はきっかけさえあれば絶対にやりますから!例えば、今度の住民会で…」

 

美里はお金に困っていた床島を巻き込んで、美里が黒島を刺激して幸子を殺すように仕向けようとしていたのだった。

それを聞いた幸子は高笑いし「美里さんはやっぱりバカね。渋々?いいえ。沙和は危ない子でしたけど、私にすごくなついてたんですよ。」と悪びれることもなく話す幸子。

 

「やっぱり知ってたんじゃないですか!何人死んだと思ってるんですか!あなたなら止めることができたかもしれない。」と水城が怒ると、「沙和には大切な将来があり、過去の少々の過ちくらいで台無しにさせるわけにはいきません!」と開き直る。

「みんながあなたを恨みますよ?」水城は最後にそう伝えた。

 

翔太と二階堂

翔太の家で、相変わらず仲良く一緒に鍋を食べる2人。

そんな時、インターホンがなる。

だが、そこには人の姿がない…。

2人が一緒に外にでると、無人の車椅子が2人の元に近づいてきて…座席のところに紙が。

そこには「あなたの番です」と書かれていた。

 

最後に幸子が…

高いビルのふちに、座って怯えている幸子。

その手元は、黒いガムテープで縛られている。

そして、最後に「うぁぁぁぁぁ!」と叫び幸子の姿は消えていった…。

 

スポンサーリンク

あなたの番です最終回の感想

「あなたの番です」最終回を見た方の感想をご紹介します!

最後は、視聴者さんによって色んな捉え方ができる終わり方でしたね!

もやもやしてる~!っていう方々のご意見も、もっともです。

これがやっぱり「あな番」らしいのかなw

あなたの番です 最終回の見逃し配信や動画情報

『あなたの番です』は日本テレビで放送されます。放送後1週間はTverで無料配信されます。

日テレ公式動画配信サイトのHuluを利用すると、1話~すべて無料で見放題になります!こちらがおすすめですよ♪

サイドストーリー「扉の向こう」にはヒントやこれまでの伏線回収など内容盛りだくさん!佐野さんの部屋は、ぜひ見て欲しい!

黒幕がわかった上で、もう一度1話~見直すのも楽しみ♪新しい発見があるかも!

今すぐクリック!

→Hulu公式サイトをチェック!

▼もっと詳しく説明を知りたい方はこちら▼

あなたの番です あなたの番です 16話見逃し動画を無料で見る方法!pandora,dailymotionでも見れる?(8月11日放送)

スポンサーリンク

あなたの番です最終回まとめ

黒島ちゃんが全ての犯行をしていた…ということの現実味がなかったこと、「結局防犯カメラの映像もフェイクやったんかい!」っていうこと、伏線がいっぱい残りまくっていること…とにかく残念な点が多い最終回でした。

でも、こうして多くの人たちが考察をし、そして交流できたことはかなり楽しかったです!

Huluで黒島ちゃんの「過去の扉」を見ると、もう少し見えてくる部分があるのかもしれませんね。

うーん…でも、やっぱり消化不良だわー!!

皆さま「あなたの番です」の考察にお付き合いいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です