中学聖日記3話あらすじ・ネタバレ感想!晶と勝太郎の鉢合わせの結末は?

中学聖日記

ドラマ「中学聖日記」3話のあらすじ・ネタバレ・感想をご紹介します!
TBS系で毎週火曜日夜22時から放送中です。

今後の展開はどうなるのでしょうか?
3話のあらすじ・ネタバレ・感想を見ていきましょう!

スポンサーリンク

中学聖日記の3話あらすじ

まずは、3話の予告をcheck☆!!


3話公式あらすじ

夜道を自転車で走行中に誤って転倒した晶(岡田健史)を見つけた聖(有村架純)は、ケガの手当てをするために自分の部屋に上げる。ところがそこへ勝太郎(町田啓太)が訪問し、聖は激しく動揺する。
一方、晶の母・愛子(夏川結衣)は、ネットの掲示板で聖と晶の体育倉庫での一件を知り、聖に会いに行く。
そんな中、子星中では3泊4日の勉強合宿が始まり、合宿中に晶がクラスメイトと事件を起こす。聖は晶に理由を問うが…。

引用元:http://www.tbs.co.jp/chugakuseinikki_tbs/story/

 

スポンサーリンク

中学聖日記の3話の感想

晶のことが好きな同級生るなの暴走がリアルでしたね〜。中学生の女子あるあるだと私は思って見てました。気の強い女子は好きな男子が振り向いてくれなくてもとりあえず付き合って!っていいがち。からの、女友達の友情で振った男が悪者にされて責められるあるある!黒岩くん受難(´Д` )

吉田羊の役は何なんだ!?勝太郎も何であのおばさんに惹かれるの!?わっかんねー

中学聖日記の3話Twitterの反響

twitterではどのような感想が出ているでしょうか?

放送後、更新します!

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です