同期のサクラ1話ネタバレ感想!社長にも忖度しないサクラがヤバい!(10月9日放送)

同期のサクラ

「同期のサクラ」1話(10月9日放送)のネタバレ・感想を書いていきます!

小さな離島からやってきたサクラは、超純粋な田舎っ子。

入社式でいきなり「故郷と本土を結ぶ橋を架ける」という夢を大々的に発表!

どんな逆境にも負けないサクラの物語がスタートします!!

では、「同期のサクラ」1話のネタバレ・感想を見ていきましょう。

「同期のサクラ」1話動画を無料で見る方法はこちら!

同期のサクラ 同期のサクラ1話動画を無料視聴する方法!youtube,pandoraでも見れる?(10月9日放送)

スポンサーリンク

同期のサクラ|1話あらすじ

先に「同期のサクラ」1話の予告動画をチェック!

北の小さな島から、大きな夢を抱えて状況してきたサクラ!これから、サクラの10年の物語がスタートするよ~♪

スポンサーリンク

同期のサクラ|1話ネタバレ

ここからは1話のネタバレになります!

病院に集まる同期たち

「脳挫傷」で意識が戻るのは難しい状態だと言われたサクラ。

そんなサクラの元に集まる会社の同期メンバーたち。

「サクラのいない世界に生きていてもしょうがない」

みんな心の中でそう思っていた…

 

時は10年前にさかのぼる

2009年、春。

大手ゼネコン・花村建設の新入社員となったサクラは入社式に向かっていた。

道をふさぐように騒ぐ若者たちにも物おじせず「皆さんの迷惑になるので道を開けてください」と声をかける。

興味深い建物を見つけると、時間を忘れてつい写真を撮ってしまい…入社式が始まるギリギリの時間に到着。

 

長い社長(西岡德馬)のスピーチに「話が長いと思いました」と言ったり、社長の間違いを次々と指摘していくサクラ。

立場をわきまえない発言をして周囲を唖然とさせる。

人事部長・黒川(椎名桔平)の機転で、その場の空気は和らいだが、サクラの超マイペースな性格は、同期のみんなに強烈な印象を残した。

 

新入社員の班分け

3週間の新人研修の最終課題として配属先の決定に影響する「日本の未来に残したい建造物の模型作り」が発表され、サクラは班のリーダーに選ばれる。

みんなは早々に帰ろうとしたが、サクラは親睦会を提案する。

同じ班になったのは

・クールながら場の空気を読む、百合
・社長を目指す野心家の、葵
・大学の応援部出身でアツい、菊夫
・ネガティブ思考の、蓮太郎

サクラは志望部署を尋ねられ、故郷の離島に橋を架ける仕事に関わるため「土木部」に入りたいと自分の夢を語る。

「花村建設で初めて出会った仲間なので」と記念写真を撮ると、親睦会を提案したのは自分なのに、さっさと帰ってしまうサクラ…。

とらえどころのないマイペースなサクラに、戸惑う4人。

 

新人研修がスタート!

サクラたちは人事課の火野すみれ(相武紗季)の指導の下、新人研修を受ける。

皆がクタクタになる中、サクラは最終課題の模型作りの打ち合わせをしようと持ちかける。

周りの空気を読まないサクラだが、みんなはそれに付き合うことに。

 

課題アイデア

打合せをはじめすが、課題に向けた皆の意見はバラバラ。

そんな中、サクラは「うちの島に架ける橋にしませんか?」と提案する。

すでにデザインを考えたと言うサクラは、みんなにそれを見せるが…

絵心がなくみんなに伝わらなかった。

 

スポンサーリンク

 

みんなを振り回すサクラ

蓮太郎がサクラの考えを絵にし、全員で模型を作成。

そして色を付けて…これで完成したかと思うと、サクラから次は橋の周りの景色として島の模型が欲しいと注文が入る。

夢のために決して自分の信念を曲げないサクラは、休日にもみんなで模型作成のために買い出しに行き…。

そこで次は人と車が模型には必要だと新たな注文をつける。

次々とみんなを色んなことに巻きこみ、振り回していくサクラ…。

 

サクラの橋への思い

「なんでそんなに橋を架けたいの?」と尋ねられたサクラは、「橋があったら両親が死なずにすんだから」だと話す。

そして、自分を育ててくれたじいちゃんが生きている間にこの橋を見せてあげたい。

それがサクラの思いだった。

 

メンバーとの亀裂

模型が完成し、お疲れ会に行こうとしたメンバーたちだが、サクラはまた新たな注文を…。

すると…

「だから、いい加減にしてくんねえかな?こっちは気ぃ使ってやったけどさぁ、どれだけ迷惑かけてるかわかってる?あんたみたいに生きられる人間なんてこの世に一人もいないの。この際だから言っておくけど、私たちはあんたのこと仲間だと思ってないから。私たちのこと仲間とか言わないでくれる?」と百合がキレた。

他のみんなも百合の言い方はひどかったものの、同じような意見だと言う。

「わかりました。じゃあ、失礼します。」

そう言って、サクラは部屋から出て行った…。

 

家に帰って眠ろうとするが眠れないサクラ。

そこへ、じいちゃんからのFAXが届く。

 

発表当日

サクラが来ない…

そんな中、社長と黒川がサクラたちの模型を見に、やって来る。

そこで、模型を見て「耐重加量も考えられているんだろうな?」と、昨晩サクラが指摘していたことを黒川から指摘されてしまう。

そんな時…新しい橋の模型を持ったサクラがやって来る。

 

「あいつ、本当に作り直したんだ」

「だったら俺たちも協力すれば良かったな…」

「今さらそんなこと言わないでくれる?」

驚く4人。

 

選ばれたのは…

そして、社長賞の発表が。

選ばれたのはF班の作品だった。

そこで手を挙げ、社長賞に異論を唱えるサクラ。

 

「自分たちが賞を取れなかったからと言っていちゃもんをつけるのはどうかなぁ?」と言う黒川に、「私が良いと思ったのはA班の保育園です」と答えるサクラ。

「それは君、個人の意見?それとも全員の?言っとくけど、会社に異を唱えるということは、本採用を取り消すということもできるんだよ。」とサクラに詰め寄る黒川。

「あくまで私、個人の意見です」と答えるサクラ。

「分かった」そう言って、黒川は去っていった。

 

スポンサーリンク

 

配属先が決定

いよいよ配属先の発表。

4人はそれぞれ希望通りの部署へと配属された。

だが、サクラは…

クビこそ免れたものの、「土木部」へは配属されず、人事部への配属となった。

落胆するサクラ…。

 

サクラの今後は…?

4人はサクラのことを心配する。

落ち込んでいないはずがないが、サクラは

「私には夢があります。故郷の島に橋を架けることです。私には夢があります。一生信じあえる仲間を作ることです。私には夢があります。その仲間とたくさんの人を幸せにする建物を作ることです。それだけは諦められないので、私は自分にしかできないことをやります。じゃあ、また明日!」

そう宣言して、気丈に振舞うのだった。

同期のサクラ|1話の見逃し配信や動画情報

「同期のサクラ」は日本テレビでの放送です。放送後1週間はTverで無料配信されます。

日テレ公式動画配信サイトのHuluを利用すると、1話~すべて無料で見放題になります!こちらがおすすめですよ♪

「あなたの番です」や「3年A組」など日テレ作品の名作動画が無料期間内で見放題になるのはHuluだけ!!!めっちゃお得~♪

今すぐクリック!

→Hulu公式サイトをチェック!

▼もっと詳しく説明を知りたい方はこちら▼

同期のサクラ 同期のサクラ1話動画を無料視聴する方法!youtube,pandoraでも見れる?(10月9日放送)

スポンサーリンク

同期のサクラ|1話の感想は?

「同期のサクラ」1話を見た視聴者さんの感想を紹介!

同期のサクラ|1話ネタバレ感想まとめ

「同期のサクラ」1話が終わりました。

サクラの真っ直ぐすぎる性格に振り回される4人。百合があそこで怒った気持ちも、すごくわかりました。

だけど、一緒に過ごす時間の中で、いつしかサクラへの思いやりも芽生え始めた同期メンバー。

サクラは希望とは違う人事部に配属となりましたが、ここから土木部へと異動できる日が来るのでしょうか?

そして10年後の、意識不明状態のサクラ…。

ここからどのようにあそこへ話が繋がっていくのか、しっかり見届けたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です