【グッドワイフ】4話あらすじネタバレ感想(2月3日放送)!朝飛の秘密と友の裏切り!

THEGOOD WIFE

2月3日放送の【グッドワイフ】第4話のあらすじ、ネタバレ感想を書いていきます!

3話では、過重労働による列車事故の賠償責任問題で杏子・多田・朝飛の3人が最強妊婦弁護士と争うことになりました。

そして、夫・壮一郎の事件も少しづつ動きを見せてきましたね!4話はどうなるのでしょうか?

では、2月3日放送の【グッドワイフ】第4話のあらすじ、ネタバレ感想を見ていきましょう!

 

グッドワイフの見逃し動画配信ならパラビ

今なら登録月無料→→Paravi公式サイトへ>>

    「中学聖日記」、「大恋愛」「下町ロケット2018」「義母と娘のブルース」「この世界の片隅に」「チア☆ダン」「ブラックペアン」「アンナチュラル」「逃げ恥」...etc TBS系人気ドラマをParaviで独占見放題配信中!    

▼今すぐクリック▼

スポンサーリンク

ドラマ【グッドワイフ】第4話視聴率は?

3週目に9%台になってしまったグッドワイフ。4話の視聴率はどうだったでしょうか!?

グッドワイフ第4話の視聴率は、9.0%でした!

スポンサーリンク

ドラマ【グッドワイフ】第4話のあらすじ

杏子(常盤貴子)が以前住んでいた家の近所の男子高校生・荻原翔平(佐藤緋美)が傷害致死容疑で逮捕された。翔平の母・奈津子(須藤理彩)は、かつて杏子の親友だったが、壮一郎(唐沢寿明)の逮捕後、真っ先に杏子との連絡を絶った人だった。杏子は、奈津子のことを考えて、この事件を朝飛(北村匠海)にメインでやってもらうようにお願いする。翔平は容疑を否認するが、指紋や目撃証言があり、無実を証明する手がかりが見つからない。朝飛は早々と情状酌量にすべきだと主張。本人が否認している限り、裁判で争うべきだという杏子と対立する。そんな中、朝飛が隠していたある事実が発覚する…

一方勾留中の壮一郎の起訴が決まる。脇坂(吉田鋼太郎)は、壮一郎を何としても有罪にすべく、さらに追い込みをかける。そんな時、壮一郎のもとにある男が会いにやってくる。それは杏子を想う多田(小泉孝太郎)だった…。

引用元:https://www.tbs.co.jp/the_good_wife2019/story/

ドラマ【グッドワイフ】第3話の評判は?

ネコ吉
妊婦弁護士おそるべし…
パコ
途中でイラってきたわよ!

江口さんと常盤さんのやりとりが好評でしたね!

河合に言い返すようになった杏子。回を追うごとに、どんどん強くなってきましたね!!

 

そして、杏子と多田先生のやりとりを気にする視聴者さんもたくさんいました!!

 

そして、最後にまさかの展開!

これにはみんな驚きでしたね!!

【グッドワイフ】3話見逃し配信はこちら

THEGOOD WIFE グッドワイフ|3話動画の無料視聴はこちら!(1月27日放送)dailymotion,pandoraで見れる?

スポンサーリンク

【グッドワイフ】第4話ネタバレ

 ここからは4話のネタバレになります!

 

ある傷害致死事件の容疑者として、かつて杏子が住んでいた家の近所の高校生・翔平が逮捕される。

事件当日の夜、マンションの屋上で喫煙していたところを管理人に見つかり、逃げたところを管理人に捕まった。

その時にもみあったはずみで、管理人が階段から落ちて死亡したというのだ。

 

杏子と翔平の母親との間にはわだかまりがあった。

翔平の母・奈津子は杏子たちが引っ越してきた時に一番に親友になってくれた人だが、壮一郎が逮捕された時に一番に連絡を途絶えた人でもあった。

同じ町内のママ友からものけ者にされ、杏子の居場所はなくなってしまった…。

 

だが、「決してやっていない」と言う翔平のことを何とかしてあげたい杏子。

弁護は朝飛メインでやってもらいながら、自分もサポートすることに。

だが友人・中村の証言、足跡、指紋などがあったことから翔平への容疑は深まるばかりだった…。

 

そんな中、壮一郎の起訴が決まった。

弁護士の林は、保釈請求をしようと考えていることを杏子に伝える。

そして杏子は、子供たちに「裁判のことがはっきりしたら、お父さんと離婚しようと思っている」ことを話す。

「しょうがないよね…」と言って認める子供たちに、心苦しくなる杏子。

 

そして、翔平の起訴が決まった。

母・奈津子は罪を認める示談はせずに、裁判でたたかう意志を杏子に伝える。

そして「あの時、かばってあげられなくてごめんなさい」と謝るのだった…。

 

現場の調査に向かう。

みちるは、警察の捜査情報を手に入れていた。

一生懸命、解決の糸口を見つけようとする杏子に対して、朝飛はなんだか前向きではない…。

それは、「これまで法廷に立った経験がないからだ」と言うみちる。

 

事件のあったマンションの階段を外側から見てあることに気付く杏子。

朝飛にもそれを伝え、裁判に挑むことにした。

 

裁判当日。証人として友人の中村が立つ。

法廷に立った朝飛は緊張から何も言えなくなり、そこを杏子がサポートして何とか乗り切る。

 

弁護士側からは、事件当日の状況を再現したVTRを提出した。

友人・中村は、事件当日に翔平の顔を見たと証言したが、事件当時の夜はライトの逆行で犯人の顔は見えるはずがなかった。

だが翔平がやったと言ったのは、野球部のパーカーが見えたからだと言う。

これで、中村の証言には信ぴょう性がないことがわかってきた。

 

そして、アリバイで家にいたと証言していた野球部員が実際は外出していたことが判明。

その野球部員は、宇佐美友也。壮一郎の件があった時に、杏子に一番ひどい仕打ちをした宇佐美沙織の息子だった。

 

翔平が事件現場に落とした靴について調べていると言って、友也の元を訪れた杏子と朝飛。

事件の夜は雪が降っていた。

道路には塩化カルシウムがまかれていたはずだが、翔平の靴には塩化カルシムの成分が検出されなかった。

それは、翔平が塩化カルシムがまかれていた家付近には寄らず、直接事件現場のマンションへ向かったからだった。

ということは現場にいた本当の犯人は、塩化カルシウムがついたもう一方の靴を持っているはず。

だから友也の靴を確認させてほしいと言う。

母親の沙織はそんなはずはないから調べればいいと豪語するが、友也は口数が少ない…。

これで友也が真犯人だとわかった杏子は「あとは警察に直接話してください」と言ってその場を離れた。

 

そして警察で、友也は本当のことを話した。

本当は翔平ではなく、自分が管理人ともみあって管理人を階段から突き落としてしまったことを…。

 

ラスト。

翔平の母親が杏子にお礼を言いに来た。

そして調子よく「またランチとか行こう」という母親に対して「口だけでしょ?」と言い返す杏子。

弁護士として、母として強くなったことを感じさせる杏子の発言だった。

 

▼前回『グッドワイフ』3話のあらすじ・ネタバレはこちら▼

THEGOOD WIFE 【グッドワイフ】3話あらすじネタバレ感想(1月27日放送)!過重労働による脱線事故の結末は?

▼次回『グッドワイフ』5話のあらすじ・ネタバレはこちら▼

THEGOOD WIFE グッドワイフ|5話視聴率あらすじネタバレ感想(2月10日放送)ロックスターと脇坂のW離婚危機!

【グッドワイフ】第4話を見た視聴者の感想

グッドワイフ第4話を見た視聴者の感想、評価をご紹介します!

https://twitter.com/bunbunyuzuko/status/1092043147847200773

SNSの感想では、杏子がかつてのママ友に放った一言で盛り上がりました!

口先だけの友人に対して、はっきりと自分の思いを伝えたところに杏子の強さを感じましたね。

【グッドワイフ】第4話あらすじ・ネタバレ感想まとめ

第4話では、壮一郎の逮捕によって杏子もとてもつらい経験をしたことがわかりました。

でも、それで去っていくような友人は最初から友人ではないのです。

人の本質を見ることの大切さを考えさせられる回でもありました。

次回は、黒幕がわかる!?第5話の放送が楽しみです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です