初めて恋をした日に読む話 ドラマ6話ネタバレ感想!(2月19日放送)百田朋奈役の高梨臨が原作と違いすぎ

初めて恋をした日に読む話

2月19日放送のドラマ「初めて恋をした日に読む話」第6話、ネタバレや感想を書いていきます!
雅志・由利・山下による順子を巡っての三つ巴の戦いが繰り広げられる6話。

順子はユリユリを東大受験専門塾の「花恵会」に送り込むが、人気講師・百田朋奈(高梨臨)に粘着されて波乱の予感!さらに順子と百田朋奈の過去にも秘密があり・・・

▼はじ恋はParaviで全話無料配信中▼

Paravi公式サイトへ

スポンサーリンク

初めて恋をした日に読む話 6話ネタバレ感想

 1週間待ち遠しかったはじ恋6話!!雅志が不憫でならんよ全く・・・雅志に幸あれ

順子、ユリユリの気持ちに気づく

山下くんと一晩過ごしたことをユリユリに目撃されて、ユリユリに嫌われたんじゃないかと美和に相談する順子。

結局、嫌われてもいいじゃん、今一番大切なのはユリユリを東大に合格させること。と言う結論に達する。

その頃、ユリユリは学校サボってカフェにいた。そこで雅志と偶然会う。

ユリユリは雅志に、「長い間春見に片想いして、春見のこと嫌いになったことないのか?」と尋ねる。

困惑する雅志に、ユリユリは順子のことを「好きで好きで、嫌いになりそうなくらい好き」だと言う。

雅志は何かあったのか!?とびっくりびっくりひたすらびっくり。

問い詰めたい雅志だったが、NY出張のフライト時間が迫っており泣く泣く断念。

 順子、悪いことは言わないから雅志にしとけ〜

 

雅志、美和の差し金で同窓会を開く

美和の差し金により、同窓会でモテる姿を順子に見せつけて順子の嫉妬心を煽ろうとする雅志。

後輩にフルに手伝わせて、海外出張の合間に同窓会の準備を進める。

苦労して開いた同窓会だったが、順子はドタキャン。ユリユリの勉強に付き合う。

美和は二次会に行く途中突然の雨に降られて雨宿りする。そこで出会った運命の男は、なんと八雲の後輩!この二人どんな展開になっていくんでしょうか。楽しみですね!!

 

同窓会の二次会で雅志と山下がバチバチ

二次会のバーで話す雅志と山下。

色々と勘ぐって雅志を動揺させる山下。

山下から、「酔った勢いで順子の部屋に泊まった」と聞いてブチ切れる雅志。

いきなり山下にグーパン!

ユリユリが山下先生に宣戦布告

殴られて顔を腫らしている山下先生に、生徒たちはあらぬ噂を立てる。

「嫁に殴られた?」「山下の浮気で嫁に逃げられた?」

ユリユリは山下に結婚してなかったけ?と聞く。

山下先生は、妻とは離婚したこと、春見とは本気だということをユリユリに伝える。

ユリユリは「春見は俺んだ!引っ込んでろ」と山下先生に怒鳴りつける。

山下が順子に告白

電話もメールも無視する順子にしびれを切らした山下くんは、順子の家の前で待ち伏せ。

話があると言っても冷たくあしらわれるが、めげないめげない!

離婚してすぐに順子に告白しちゃう山下くん。順子からの返事はすぐじゃなくていい友達からでもと言うが・・・

 山下くん、行動力はすごいけど離婚したばっかだしなぁ〜

東大受験専門塾「花恵会」人気講師・百田朋奈登場

原作漫画では、百田朋奈ではなく、「牧瀬朋奈」です。彼女はゆるふわブリブリキャラでユリユリに迫るんですが、高梨臨さんが演じるドラマ版の百田朋奈はキリッとして原作のイメージとはまるで正反対ですね。

 

 ぶりっ子順子vsブリブリゆるふわ朋奈だとキャラ被っちゃうからキャラ設定変更されたのかな・・・

しかし、動画で見ると結構ゆるふわかも!

スポンサーリンク

初めて恋をした日に読む話 6話まとめ

6話では、雅志・ユリユリ・山下くんが順子を巡ってついにバッチバチのバトルを始めました。

 雅志が暴力を振るうなんて、信じがたい!私は雅志推し!!

高校生のユリユリのことも、雅志は対等に扱っていて、ライバル心をむき出しにしながらも人として認めている雅志は懐が深いですよね。

同窓会のシーンではモテモテの雅志でしたが、原作ではもっと露骨にモテてて、順子以外の女子とは目が合っただけで惚れられる設定の男なんですよ!

順子は雅志とくっついてほしい・・・ユリユリもいいけど雅志は本当に可愛げのある男なんですよ〜。

次回は東大合格請負人・百田朋奈がユリユリにあの手この手で迫るはず!どんなことをされてもクールに切り返すユリユリが目に浮かびますが。

高梨臨さんがどんな演技で視聴者をイラつかせてくれるか楽しみです!!

 

▼はじ恋はParaviで全話一挙無料配信中▼

Paravi公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です