ミラーツインズ 3話ネタバレ感想!ついに圭吾と勇吾が対面!里美はどちらに付く?(4月20日放送)

ミラーツインズ

4月20日放送の「ミラー・ツインズ」3話のネタバレ・感想を書いていきます。

2話では、勇吾が圭吾を陥れ、圭吾は警察から追われる身になってしまいました。

では、「ミラー・ツインズ」3話のネタバレ・感想をご紹介します。

 

「ミラー・ツインズ」1話~最新話を無料で見る方法はこちら

ミラーツインズ ミラー・ツインズ|第3話見逃し動画を無料視聴する方法!youtube,pandoraでも見れる?(4月20日放送)

スポンサーリンク

ミラー・ツインズ ドラマ3話ネタバレ

ここからは「ミラー・ツインズ」3話のネタバレです!

圭吾の逃亡生活

刑事から一転、殺人事件の逃亡犯として逃げなくてはいけなくなった圭吾。

すでに似顔絵が出回っているため、ネットカフェなどに隠れることもできない…。

 

一方、圭吾に何も知らないふりをして連絡をする里美。

勇吾に圭吾がまだ逮捕されていないことを告げる。

「そりゃそうだろう。昔から逃げ足だけは早いからな」と恨みたっぷりに話す勇吾。

 

そう。勇吾が誘拐されたあのとき。

誘拐犯に拉致される勇吾に気付いた圭吾。だが圭吾は勇吾を置いて逃げたのだった。

あの日、誘拐されていたのが圭吾だったら…勇吾の中に湧き上がる怒り。

里美はその怒りを感じ取りながら、勇吾の姿に不安を抱き始める。

 

皆川と連絡を取る圭吾

皆川から、捜査の状況を聞く圭吾。

亡くなった田島のところから、妙な地図が見つかったことを聞く。

その地図には数字がかかれていて…

 

その地図を頼りにとある山中に向かうと、白骨遺体が見つかる。

鑑定の結果、遺体の身元は吉崎誠(奥野瑛太)と判明した。

吉崎は20年前に誘拐された時、勇吾が殺害したあの男だ。

 

誘拐事件とのつながり

田島、吉崎……誘拐事件に関わっていた可能性がある二人の不審な死。

報告を受けた一課長の久能は「あの事件は終わっていなかった」とつぶやいた。

 

皆川と詩織は、吉崎の元妻・紗代のところへ行く。

紗代は、「英里は大丈夫なんですか?」と気にかけていた。

英里は養子縁組をした子で、吉崎の暴力が原因で別れてからは一切会っていないことを話す。

 

圭吾は、皆川から英里の話を聞く。

英里がもしそのまま大きくなっていたら、圭吾と同じ年だと言うことも…。

 

圭吾の中に出てくる疑念

自分の容疑を晴らすべく、皆川や実家の顧問弁護士・尾見門と連絡を取っていた圭吾。

尾見門は、「圭吾のマンションに出入りできる人物は限られている。証拠となったハンカチは誰が持ち出したのか」と話す。

その時、圭吾の頭の中にある人物が浮かぶ…。

 

圭吾は里美に電話をかけ、「出会った時のことを覚えてる?」と尋ねる。

 

実は里美は自分の腕を切りつけ、通り魔にあったと圭吾に助けを求めたのだ。

それをきっかけに2人は急接近。

 

「里美に会えてよかった。」という圭吾。

だが、電話を切った後の圭吾の表情はくもっているように見えた…。

 

勇吾の未来は?

里美が家に帰ると、勇吾はネットを見て楽しんでいた。

勇吾に懸賞金がかかっているため、みんな色々と推理をしてネット上に書きこんでいるのだ。

 

誘拐犯で残っているのは、海野だけだ。

「復讐が終わったら?その後は?」と聞く里美。

「復讐のためだけに生きてきたからな。考えたことないな。」と答える勇吾。

 

そんな時、圭吾から連絡が入る。

モバイルバッテリーを買ってきて欲しいとお願いする。

 

里美と落ち合う圭吾。

「これは罰なんだ。20年前、たまたま誘拐されたのは勇吾だったけど、俺が誘拐されていたら…。だから俺は今、罰を…。ずっと隠してた。ずっと言えなかった。俺は20年前のあの日、逃げた。俺は臆病者だった。心のどこかで罪悪感があった。俺だけが幸せになることに対して。この罰を乗り越えることができたら前に進める気がする。考えてるから、俺たちの将来のこと。」そう言って去っていく圭吾。

 

そこに勇吾が、突然現れる。

2人の話を聞いていた勇吾は、里美が圭吾からプロポーズを受けるほど、仲が深まっていたことに嫉妬する。

 

勇吾「この20年ずっと復讐のことだけを。2人でそのことだけを考えてきただろ。同じ気持ちじゃなかったのかよ?」

里美「わかってくれてると思ってたのに。勇吾は私の全てだって。」

勇吾「俺が死ねって言ったら死ぬのかよ。」

里美「勇吾が望むなら」

勇吾「だったら証明してみせろ」

そう言って、勇吾は去っていった。

 

警察にタレコミが

警察に、田島殺害についての情報を持っているとのタレコミが入る。

そこには15時に公園で待っていると書かれていた。

赤城は行ってみる価値があると管理官に連絡。

皆川は、圭吾に連絡を入れたのだが圭吾は電話に出ない。

 

一方、里美は圭吾に連絡をし15時に公園で会う約束を取り付ける。

勇吾に「これで満足?」と聞くと「ごめんな。お前を疑ったりして。」と答える勇吾。

 

約束の15時。

圭吾は公園へと向かう。

里美はと言うと…、自分の店で15時になるのを待っていた。

 

公園へ勇吾が近づいた頃、非通知で連絡が入る。

「20年ぶりか。本当に似てるな。背格好も顔も。」

圭吾が見つめる先には、勇吾がいた!

 

川を挟んで、ようやく対面する2人。

これまでの悪事をすべて告白する勇吾。

「俺が憎いか?」という問いに「良かった。生きててくれて。ずっと謝りたかった。あのとき、俺が助けを呼んでれば…」と答える。

 

勇吾「謝って楽になりたいか?お前は逃げた。俺を見殺しにしたんだよ。これは俺の復讐だ。今度はお前が苦しめ。俺の代わりに罰を受けろ」

圭吾「ずっと無事を祈ってた。だけど俺たち家族を裏切った。罰を受けるのはお前だ。勇吾!」

 

その様子を離れたところで見ていた里美。

 

▼「ミラー・ツインズ」1話~最新話ネタバレはこちら▼

ミラーツインズ ミラーツインズ ドラマ最終回までネタバレ!誰が裏切り者で誰が味方?

スポンサーリンク

ミラー・ツインズ ドラマ3話の見逃し配信や動画情報

「ミラー・ツインズ」はフジテレビ放送です。放送後1週間はTverで無料配信されます。

フジテレビ公式動画配信サイトのFODを利用すると、1話放送終了後からすべて無料で見放題になります!こちらがおすすめですよ♪

フジテレビの名作動画が無料期間内で見放題なのはフジテレビ公式のFODだけ!!!めっちゃお得~♪

今すぐクリック!

→FOD公式サイトをチェック!

▼もっと詳しく説明を知りたい方はこちら▼

ミラーツインズ ミラー・ツインズ|第3話見逃し動画を無料視聴する方法!youtube,pandoraでも見れる?(4月20日放送)

ミラー・ツインズ ドラマ3話の感想は?

「ミラー・ツインズ」3話を見た視聴者さんの感想をご紹介します。

スポンサーリンク

ミラー・ツインズ3話ネタバレ感想まとめ

ついに、圭吾と勇吾が対面しましたね!

圭吾が、勇吾にひたすら謝って…みたいな感じになるのかと思ったら、ちゃんと「お前を逮捕してやる!」って言ってて、圭吾の中にも勇吾に対する怒りがあることがわかりました。

一番気になるのは、里美の気持ちですよね。

これまでずっと「復讐」という1つの達成したい出来事があったから勇吾との絆も強かったけど、それが終わりに近づく今、彼女の気持ちは大きく揺らぎだすかもしれません。

そりゃ女の子だし、プロポーズされたらうれしくないわけないですもんねー!来週4話も早く見たいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です