ミラーツインズ 6話ネタバレ感想!黒幕は久能だった!山沢との関係は?(5月11日放送)

ミラーツインズ

5月11日放送の「ミラー・ツインズ」6話のネタバレ・感想を書いていきます。

車にはねられた勇吾を助けたのはなんと皆川!

勇吾の協力者だった皆川が、勇吾に伝える誘拐事件の黒幕とは!?

では、「ミラー・ツインズ」6話のネタバレ・感想をご紹介します。

 

「ミラー・ツインズ」6話を無料で見る方法はこちら

ミラーツインズ ミラー・ツインズ|6話見逃し動画を無料視聴する方法!youtube,pandoraでも見れる?

スポンサーリンク

ミラー・ツインズ ドラマ6話ネタバレ

ここからは「ミラー・ツインズ」6話のネタバレです!

勇吾の協力者

海野殺しのカギを握る男・山沢(新羅慎二)を追って車にひかれた勇吾を救った皆川。

皆川は里美とも繋がっていたようで、勇吾のことは「しばらくこっちで見るから、安心しろ」と連絡をする。

一方、里美の家までいった圭吾は「今日は帰る」と言って家を後にした。

 

山沢の妹に会う皆川

妹の千鶴は、元暴力団だった兄には色々と面倒をかけられたらしい。

「ずっと刑務所に入っていればいいのに」とまで言っていた。

そんな千鶴に、皆川は一つお願いをする。

それは、山沢から連絡が入ったら自分に教えて欲しいということだった。

 

圭吾の違和感

その後、皆川は山沢の家を捜索。

そこで、「硫酸タウリニウム」を発見する。(これが海野殺しの毒)

そのことを圭吾に伝える皆川だが、海野の毒殺という殺害手口が、粗暴な山沢とイメージが合わないと話す圭吾。

どうやら、圭吾は山沢が誰かに指示されて海野を殺害したのでは?と考えていた。

 

そんな中、圭吾は山沢のアパートの周辺で不審な事故があったことを知る。

事故のあった所轄に行ったところ、勇吾をはねた男性がいて、圭吾を見るなり「あなたがぶつかってきたから…」と話す。

これで、事故にあった男が勇吾だということがわかった。

 

皆川 VS 久能

入院中の詩織を訪ねた皆川は、そこでばったり久能と出会う。

詩織は小さい頃病弱で、アメリカで手術を受けたことがあったことを話す久能。

 

そんな中、久能は常に警察の先を行く勇吾の行動を不審に思っていることを話す。

「一連の事件が発生する前から、勇吾は捜査関係者から情報を得ていたのではないか?」と言う久能。

「同じことは、山沢にも言えるのではないでしょうか?」と言い返す、皆川。

 

久能「このことは内密にしておいたほうがよさそうですね。」

皆川「ええ。またどこで情報が漏れるか…。」

久能「敵は外部にいるとは限らない。」

 

お互いを牽制し合う2人…。

 

勇吾の目撃情報

勇吾のケガを心配する里美だったが、圭吾に疑いをかけられているため身動きが取れずにいた。

そんな中、里美に疑惑の目を向け始めた赤城は、マンションの周辺で聞き込みを開始する。

そこに現れたのは里美の隣人の根本(矢部太郎)だった。

勇吾の似顔絵を見た根本は「あー!」と大きな声を張り上げて、「昨日、初めてお隣さんから出てくるところを見たもんだから」と話す。

だが、それは圭吾であったため、勇吾が里美の家にいることは確証を得られなかった。

 

ついに絵里のことがバレる!

赤城はその後、里美の家について調べを進める。

すると、あの家の貸借人は「吉崎絵里」という名前であることがわかった。

赤城は、圭吾にそのことを話す。

そして「お前が捜査情報を流したんだろ!?」と詰めよる赤城。

だが、圭吾はそんなことを、もちろん知らなかった。

「今後、吉崎絵里を徹底的にマークする。警察組織の威信は必ず守ってみせる」そう言って、赤城はその場を去っていった。

 

詩織の思い

病院から無理矢理、帰ろうとする詩織。

詩織は病院にいると、幼い頃入院していた自分のことを思い出すと久能に話す。

「もう昔のお前じゃない。それはわかってる。」と話す久能に、「捜査が続いている中、自分だけベッドに横になっていられますか!私にも同じ血が流れてるんです。警察官の血が。」と言う詩織。

だが、久能は「今のお前では足手まといになる」と言って、詩織に病院にいるよう説得する。

 

里美の家に行く圭吾

圭吾は里美に「勇吾が事故にあった可能性がある」と話す。

そして「このままじゃ助からない。誰かの手を借りないかぎり。本当のことを話してくれないか?俺も本当のこと話すから。吉崎絵里さん。」そう言った。

絵里が勇吾と一緒にいたところを目撃したことも、すべて話した圭吾。

「もう君を信じるわけにはいかないんだよ。その指輪、捨ててくれないか?俺も君との思い出は捨てる。」

その言葉通り、指輪を外そうとするが…「捨てたくない…」という絵里。

「じゃあなんで?偽名を使ったりしたんだよ。最初っから俺と結婚するつもりなんてなかったんでしょ?勇吾と2人で俺をだまして。楽しかったか?」という圭吾の目には涙が…。

 

圭吾「今すぐ、勇吾の場所に案内してくれ」

絵里「勘違いだから。知らない。ほんとに知らない!やめてよ。なんか取り調べみたい。帰って、お願いだから。」

圭吾「一つだけ覚えておいて欲しい。罪を犯した人間、それに加担する人間に対しては容赦しない。誰であろうと。家族だろうと、婚約者だろうと。」

そう言って、圭吾は絵里の家から出ていった。

 

山沢と接触

千鶴のところに、非通知の電話(山沢から)がかかってきていた。

そのことを千鶴は皆川に連絡。

皆川は、山沢に接触しようと考えていることを勇吾に話す。

勇吾は、山沢は自分が会いに行くと話すが、「お前まで捕まってしまうかもしれないだろ。なぜ俺は今までお前たちのことを手助けしてきたと思ってる?俺を信じろ。」と言う皆川。

実は、幼い頃の勇吾と絵里を救ったのは皆川だったのだ。

 

絵里は、勇吾に連絡をする。

そして、圭吾に全てバレていたことを話す。

「いつもの圭吾じゃないみたいだった。」という絵里に「長い間、あいつといてお前は何を見てきたんだ。それがあいつだろ。昔から変わらない。」そう話す勇吾。

そして「もう少しの辛抱だ」と言って、ナイフを持って外に出ていく。

 

赤城たちは、皆川から山沢の件に関して報告を受け、千鶴をおとりにして山沢の確保を試みる。

だが、千鶴との待ち合わせ場所に山沢は来なかった。

山沢に誰かが連絡をし、警察がはっていることを聞いていたのだ。

 

「あんたのおかげで助かったよ。金は?」

そんな山沢が会っていた人物は…

なんと久能だった!

 

だが、その後山沢はビルから転落して亡くなっていた。

表向きは自殺だが、山沢は誰かに殺されたと勇吾に話す皆川。

「だれが?」という勇吾に写真を見せ「20年前の誘拐事件の黒幕だ。」と言って久能のことを話す皆川。

 

▼「ミラー・ツインズ」1話~最新話ネタバレはこちら▼

ミラーツインズ ミラーツインズ ドラマ最終回までネタバレ!誰が裏切り者で誰が味方?

スポンサーリンク

ミラー・ツインズ ドラマ6話の見逃し配信や動画情報

「ミラー・ツインズ」はフジテレビ放送です。放送後1週間はTverで無料配信されます。

フジテレビ公式動画配信サイトのFODを利用すると、1話放送終了後からすべて無料で見放題になります!こちらがおすすめですよ♪

フジテレビの名作動画が無料期間内で見放題なのはフジテレビ公式のFODだけ!!!めっちゃお得~♪

今すぐクリック!

→FOD公式サイトをチェック!

▼もっと詳しく説明を知りたい方はこちら▼

ミラーツインズ ミラー・ツインズ|6話見逃し動画を無料視聴する方法!youtube,pandoraでも見れる?

ミラー・ツインズ ドラマ6話の感想は?

「ミラー・ツインズ」6話を見た視聴者さんの感想をご紹介します。

スポンサーリンク

ミラー・ツインズ6話ネタバレ感想まとめ

ついに、20年前の誘拐事件の黒幕が発覚しました!

まぁ予想はしていましたが、久能が詩織の治療費のためだけに誘拐事件を起こしたのでしょうか?

それだとしたら、ちょっと安易すぎると言うか…。

まだあと2話残っています。

ここで、また大どんでん返しがあるかもしれませんね~!来週が楽しみです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です