ミストレスNHKドラマ 4話ネタバレ感想!長谷川京子の唇が気になりすぎてキスシーンに集中できない!(5月10日放送)

ミストレス

5月10日放送のNHKドラマ『ミストレス』4話のネタバレ・感想を書いていきます。

4人それぞれの恋愛が新たな展開を迎えました!4話ではさらにその恋愛が加速していく!?

では、5月10日放送の『ミストレス』4話のネタバレ・感想を見ていきましょう!

 

▼「ミストレス」4話の見逃し配信はこちら▼

ミストレス ミストレス(NHK)3話動画を無料視聴する方法!youtube,pandoraでも見れる?(5月3日放送)

スポンサーリンク

ミストレス|4話ネタバレ

ここからは4話のネタバレです!

香織の恋

香織が昔の恋人・小田切と一緒にいるところに出くわし、気になりながらも帰っていく貴志。

だが、それは香織も同じで…。

いそいで家の外に出るが、もちろん貴志はいない。

 

一方、貴志の母親・佳恵は夫の写真を眺めて何か物思いにふけっていた。

貴志に、早く京都へ戻るように言う佳恵。

貴志は「何か隠してることがあるんじゃない?どうして別荘には、いつもお父さん一人で行っていたのか…。」と問いかける貴志だが、佳恵は何も答えようとはしない。

 

香織の元には、また貴志から「会いたい」とメールが。

そんな中、佳恵が香織に会いにやって来る。

「先生、主人はこちらでどんなことを話していたんでしょう?私に言えないことも先生には話していたのかしら?」という佳恵。

さらに「主人の願いは、息子に同じ建築家の道を歩んでもらうことでした。息子が大学に戻らないと言い出したんです。先生、私はあの子に対して責任があるんです。あの子をなんとかしてやってくれませんか?大学に戻るよう説得してください。息子は先生のこと信頼しているようですし…」と言い出す。

この佳恵の言葉の裏には、どういう意味があるのか…。

 

その夜、また貴志から連絡が。

香織は悟志を自宅へ招き、会うことにした。

佳恵が病院に来たことを話し、「もっと大人になって、お母様を支えてあげて欲しいの。大学に戻る気にはなれない?」と話す。

「確かに僕はあなたから見たら子供で、昔の恋人みたいに信頼してもらないかもしれない。でも、きっとこの世で一番、あなたのことを思ってる。幸せにしたいと思ってる。」

そう言って香織にキスをしようとするが、香織は「私は、あなたの友人にしかなれない」と言って拒む。

「あなたは嘘ばかりついている。」そう言って、貴志は帰っていった。

 

ある日、香織の母親がやって来る。

小田切から連絡があって、2人が再会したこと、大学病院へ戻ってくるよう誘われていることも全部聞いたそうだ。

小田切となら…と思っている母親は「一生結婚しないつもり?」と娘の身を案じる。

 

香織はいつもの場所で、ランニングをしていた。

すると、またそこへ貴志が…。

香織は無視して、走り出していく。

 

後日、香織は佳恵に呼び出され自宅で、貴志と3人で食事をする。

貴志は大学へ戻ることを決心したそうだ。

その日、貴志に家まで送ってもらった香織。

「最後に一つお願いがあります」そう言って貴志は、香織の絵を描かせてもらい、それを香織にプレゼント。

「成功を祈ってるわ。元気でね。」という香織を最後に抱きしめ「さようなら。」と言う貴志。

そして、香織は貴志のキスを受け入れてしまう。

 

冴子の恋

冴子は、同僚の坂口と一夜を共にし後悔に襲われていた。

だが家に帰ると、夫・悟志の姿がなかった。

携帯に連絡をしても繋がらない…。

 

翌日、坂口に「忘れてほしいの。もう2人で会うのはやめよう。」という冴子に「本心ですか?」と聞く坂口。

「俺のことからかってストレス発散してたんですか?」という坂口に「そうじゃない…そうじゃないけど…」としか言えない冴子。

 

仕事を終えて家に帰るが、まだ悟志は帰ってこない。

そんな中、樹里から連絡が入り悟志から「実家に帰っているから心配しないで欲しい」と伝言を頼まれたと言う。

 

後日、樹里は悟志と会っていた。

「精子のない旦那ってどう思う?」と聞く悟志。

「もし逆だったら?子供を産めないと奥さん失格?子供がいないと幸せになれないのかな?」と言う樹里の言葉にハッとする悟志。

樹里は、冴子は旦那フェチだから安心して帰ったらいいと助言する。

悟志はやっと家に帰ってきた。

「心配したんだから…」と言って抱き着く冴子。

2人は無事、仲直りすることができた。

だが、悟志はその気にはなれず…樹里を抱きしめるだけで精一杯だった。

 

樹里は、最近元気のない坂口に声をかける。

「もう一回キスしてくれたら元気出します。困らせたくないけど、何もなかったことにはできません。俺、待ってますから」という坂口。

 

後日、冴子はトイレで妊娠検査薬を見ていた。

なんと…陽性反応が出てしまったのだ…。

 

友美の恋

友美の娘・萌は元気になり、安岡の娘・絵里と一緒に学校へと行った。

「先日は、はしたないことを…」という友美に「うれしかったです」と答える安岡。

来週、子供たちはお友達の家にお泊り会に行く。

その日、友美は安岡を自宅に誘った。

 

ある日、香織と樹里が遊びに来ている時に友美の家に電話が…。

樹里が代わりに出ると、また電話は切れた。

また不安になる友美。

 

そして、お泊り会当日。

友美は家で、安岡とDVD鑑賞。

その途中で、樹里からもらったセクシーなランジェリーを身につけていたら…キッチンでローストチキンが焦げてしまい…

急いでタオルケットを巻いて2階から降りてきたら階段を踏み外し…。

なんと、ランジェリー姿を安岡に見られてしまう。

恥ずかしくて、トイレに立ちこもる友美。

 

すると、安岡は僕だってみっともないことはたくさんしてきたと話し、「野口友美さん。好きです!」とストレートに告白。

友美はようやくトイレから出てきて、安岡と抱き合う。

そして、2人はその日結ばれた。

 

樹里の恋

樹里は、玲のことを意識し始めていた。

「今度いつ会える?なるべく早く会いたい。」と声をかける玲。

樹里は、女の子と初めてキスをしたことを香織と友美に話した。

 

樹里は玲と会う約束をしていたが、「式の打合せが入っていたのを忘れてた」と言われドタキャンになった。

楽しみにしていたので落ち込む樹里。

そして結局、曽我部を家に呼んで、一緒にご飯を食べることに。

樹里が花火が好きだと父親から聞いていた曽我部は、線香花火を持ってきていた。

どこまでも樹里に優しい曽我部。

スポンサーリンク

ミストレス|4話の感想は?

『ミストレス』4話を見た視聴者さんの感想をご紹介します。

ミストレス|4話あらすじネタバレ感想まとめ

「ミストレス」4話も、ドキドキあり、笑いありの回でした。

私が一番注目しているのは、冴子なんですが…やっぱり妊娠しちゃいましたね。

どう考えても坂口の子でしかないと思うのですが、これを悟志にどういうの???

坂口の気持ちも考えてあげて欲しいし…めーっちゃ悩みますね。

そして、香織先生はついに貴志のことを受け入れてしまい…せっかく京都へ戻る気になっていたのに…。

これをきっかけに、また麻生祐未さんから恨まれてしまわないかしら?

来週は、また波乱の展開になりそうですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です