家政婦のミタゾノ(3期)2話ネタバレ感想!3匹の子ブタがバチェラーを退治!(4月26日放送)

家政夫のミタゾノ

4月26日放送の『家政夫のミタゾノ(2019)』2話のネタバレ・感想を書いていきます!

2話は美人すぎるキャリアウーマン姉妹が登場!玉の輿婚を狙う2人にミタゾノが伝えることとは…。

では、4月26日放送の『家政夫のミタゾノ』2話のネタバレ・感想を見ていきましょう。

スポンサーリンク

家政夫のミタゾノ2話ネタバレ

ここからは2話のネタバレです!

キャリアウーマン姉妹宅に派遣

父親が創業した『ミツワハム』を引き継ぎ、“100年に一度の美人すぎるキャリアウーマン姉妹”として業界にその名を轟かせている三ツ輪姉妹。

公子(青山倫子)、沙織(知花くらら)姉妹はその美貌と抜群の商売センスで業績を伸ばし、多くのファンを虜にしていた。

彼女たちに会いたくてハムを買いに来たり、撮影会をしたりとまるで芸能人のようだ。

 

ある日、ミタゾノと光は三ツ輪姉妹の家に派遣されることに。

家を訪ねたふたりは、社員を罵倒している姉妹の姿を目撃。

テレビとは全く違う2人に光は驚く。

そして、早速「秘密を漏洩させたら違約金1億円を支払う」という誓約書を書かされることに…。

 

姉妹の本性

ミタゾノはいつものように三ツ輪姉妹の部屋を物色。

すると、姉妹の部屋のクローゼットにはよそ行きの服が一切ない…。靴も片方だけ…。

 

そんな中、光が用意したお茶が、秘書の佳乃(水島麻理奈)の不注意で公子のシャツにかかってしまった!

ミタゾノの知恵でお茶のシミは残らず済んだが、その過程で姉妹の高級ジャケットやバッグがすべて「レンタル品」だったことがわかる。

 

実は、『ミツワハム』の経営はギリギリでもって3ヶ月。

優雅に見せているが、本当は余裕がないのだ。

銀行の融資の許可もなかなか下りない中で、姉妹は最後の手段として公子の“玉の輿婚”を考えていたのだ!

 

御曹司との再会

そんな中、神山総合物産の御曹司・神山章一(桐山漣)から公子に連絡が入る。

以前に公子とぶつかった章一は、そのときに公子が落としていった片方の靴を返そうと連絡してきたのだ。

章一は、資産100億のイケメン御曹司。

家庭料理が好きだという章一のために料理を振る舞いたいのだが、公子は家事が全くできない。

公子はミタゾノに影武者となり助けてほしいとお願いする。

ミタゾノが作った料理をおいしいと食べる章一。

これで、彼の心を射止めることができたか!?

 

3匹の子ブタ

章一が帰る時、玄関に1枚の写真が…。

そこには太ってお世辞にもキレイとは言えない3姉妹の写真が。

なんと、三ツ輪姉妹は本当は秘書の佳乃を加えた3姉妹で、顔はぜんぶ整形。

整形にお金を費やしすぎて、三女の佳乃だけ整形をできずにいたのだ。

 

公子は章一に会って、会社の経営が悪化していることを話す。

すると、章一は金銭面での援助はできると答えてくれた。

 

だが、次女の沙織は姉に嘘をついて章一に接近。

実は銀行マンの彼氏と結託して、章一から資金を援助してもらったあかつきには、公子を社長の座から下ろし、三ツワハムを乗っ取ることを計画していたのだ…。

それを知っていたミタゾノ。

 

章一が選んだ女性は…

章一が改めて三ツ輪家を訪れる。

「自分にとって誰が一番大切なのかを考えた」という章一。

その章一が選んだ女性は…なんと佳乃だった!

 

「彼女の心に惚れた」という章一。

肩の糸くずを取ってくれたり、靴ベラを渡してくれたり。

佳乃の全てがタイプだと言って、交際を申し込む。

整形までしたのに、バチェラーを落とせなかった公子と沙織。

 

まさかのどんでん返し

そんな矢先、章一が三ツワハムの株式を買いあさっていることが判明。

獲物を捕らえたつもりでいたが、実は三ツ輪姉妹は獲物として捕らえられていたのだ。

会社の財務状況を一番把握している佳乃を狙ったのも、章一の計画通りだった。

 

そんな時、光はミタゾノから渡された佳乃の手帳を見て絶句する。

そこには、公子と沙織を殺す…とずっと書き続けられていた。

 

さらには、公子が父親の遺言書を偽装していたこともミタゾノが撮っていた動画から発覚。

そして、沙織は銀行マンの彼氏と会社を乗っ取るつもりであったことを、これまたミタゾノにばらされてしまう。

 

その様子を見て、呆れた社員たちには、「何が100年に一度の美女だ。あんたらレベルの女、そこらへんにちょいちょいいるわ」と言われてしまう。

 

結局、3姉妹には何も残らなかった。

最後にミタゾノはお掃除方法を伝えて帰る。

 

最後に3姉妹は、章一の就任パーティーに出席。

ミツワハムの決済は赤字で買い取ったとしてもただのお荷物にしかならないこと、そして甘い言葉で女をだましてきたこと、全てをぶちまける。

女を敵にまわすとこういうことになるという良い見本となった。

スポンサーリンク

家政夫のミタゾノ2話の感想は?

『家政夫のミタゾノ』2話を見た視聴者さんの感想をご紹介します!

家政夫のミタゾノ2話ネタバレ感想まとめ

「家政夫のミタゾノ」2話も安定の面白さでしたね!

遅い時間の放送ですが、SNSでの盛り上がり方もすごかったです!!

途中から、まぁ予想はついていたのですが…最後にスカッと解決してくれて良かったです。

ミタゾノさん、毎回きちんと伏線回収してくれますね。来週も楽しみです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です